星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

時事

新入社員はスーツをいくつ必要?色や柄など選び方のポイントを紹介

更新日 投稿日2015年03月23日

新入社員

この4月から、昨年までの厳しい就職活動を勝ち抜き、学生生活を卒業し、晴れて新社会人になるみなさん。

おめでとうございます!

既に就職が決まり、卒業旅行や卒業式など、新年が明けてからは、いろいろと出費もかさんでいるのではないでしょうか。

そんな中、これから平日週5日間の出勤時に着用するスーツ、今までのようにリクルートスーツ1着という訳にはいきませんよね。

「どんなスーツを何着ぐらい?」

「ワイシャツやネクタイ、小物は何を揃えたらいいの?」

などと、悩んでしまいますよね。

今回は、新入社員の男性向けに、何着ぐらいのどんなスーツを揃えたら良いのか?をお話していきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

新入社員としてのスーツを買う前に!ポイントは「耐久性」

スーツは耐久性

スーツを購入すると言っても、価格は?何着?など疑問や不安はたくさん出てきますよね。

まずは、購入する前段階でのポイントをお話ししますね。

スーツのコスト面では

今まで学生だった皆さんは、卒業に向けての出費も多かったと思います。

あまり貯金もなく、両親にもそんなに出してはもらえないこともあるでしょう。

なるべく安く、少しでも良いものを。コストパフォーマンスの高いスーツを選びたいところです。

しかし安かろう悪かろうはNG!です

ただ、安い物を買えれば良いという訳ではありません。

ただ「安いから」と飛びついて、スーツの持ちの悪さに後悔しないように考えなければなりません。

最低でも、2年~3年使えるものを、選ぶべきです。

「長持ち」するスーツとは?

「長持ち」という言葉には、二つ解釈があります。

それはスーツの持つ「流行り廃り」と「耐久性」ですね。

まず流行り廃りを考えたときに、

「今年の流行りのスタイルですよ」

なんて、販売員のセールストークを聞いたことはありませんか?

いくら大事に着ていても、流行のスーツを買ってしまうと、その流行りが終わってしまえば、あまり着なくなってしまうものです。

長い間、スーツを持たせたいのであれば、出来るだけクラッシックなスタイルを選ぶ事をおすすめします。

そして、スーツの耐久性です

新入社員の皆さんは、スーツを着ることには、慣れていなくてスーツの着方も初心者でしょう。

ここで高級なスーツを購入しても、すぐにダメにしてしまう確率は高いと言えます。

新入社員の皆さんが、スーツを買う時に一番重視するポイントを置いていただきたいのが、この「耐久性」です。

素材は、ウールはシワが寄ったり縮んだりしやすいですが、着心地が良いスーツとなります。

ここはウールと、耐久性の高いポリエステル混として、耐久性と扱いやすさの点を兼ね備えたスーツをおすすめします。

新入社員であれば、汎用性が高くて、多くのシーンで活用できるスーツを選んでいきましょう。

 

新入社員のスーツの色は?柄は?

スーツの色と柄

新入社員の皆さんは、就活の時に、ほとんどの人が「紺」、または「黒」のスーツを1着作りますよね。

大学生の方であれば、成人式の時のスーツで就活された人も多いと思います。

就活のスーツは、社会人になっても着られる1着とカウントしても良いでしょう。

但し、新入社員の入社式の時のスーツは、新調したスーツを着て行かれる事をおすすめします。

新入社員さん向けに、販売されているスーツのほとんどは「無地」のものが多いです。

何と言っても、無地は、柄のある生地とのコーディネートがしやすいので、朝の忙しい時間でも、合わせ間違えるといことは少ないと言えるでしょう。

ベースとなるスーツは、無地の「黒」「紺」「ダークグレー」などを中心に選んで、もしさらにプラス1着を考えるならば、ベースの生地に細めのストライプが入っているものを加えると、おしゃれに見えますよ。

 

新入社員としてスーツは何着ぐらい必要?

スーツは何着必要?

これは、就活で使用していたスーツを入れて、3着ぐらいあれば、良いのではないでしょうか?

スーツは、これまでの私服と違って、洗いすぎたり、クリーニングを繰り返すと、型が崩れて痛みやすくなってしまいます。

そして、着用し終わったらブラッシングをして休ませることが、スーツを「長持ち」させる基本となり、とても大事なことです。

何着かをローテーションして着ることにより、スーツに付着した汗などの水分を飛ばし、しわを伸ばすことも出来ます。

スーツを休ませてあげることを最低2日と考えると、3着は必要になる計算です。(週休2日の仕事の場合)

 

まとめ

スーツを買う時のポイント、何を重視したらいいか、どんな色や柄を選ぶか、などをお話させていただきましたが、いかがでしたか?

どんなお店で、いくらぐらいのスーツを買うのがいいのか?

これは当ブログの別の記事でも紹介していますので、あわせてご覧頂ければと思います。

自分に合ったスーツで、ビシッと決めて、入社式では他の同期達に差をつけてみてはいかがですか?

新入社員の記事はコチラも良く読まれています!

新入社員が新人研修で学ぶ理由は早期退職の防止!その内容とは?

新入社員にありがちな失敗とは?先輩も経験した4つ失敗談を紹介!

新入社員の名刺入れ!男性に色や素材で人気のおすすめブランドとは

新入社員のスーツの価格はいくら?お得でおすすめのお店を紹介!

新入社員・新社会人の必須アイテムを紹介!名刺入れは準備した?

新入社員の挨拶や自己紹介!名前と出身地と他に何を話せばよいの?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-時事