キングスマンゴールデンサークルのキャストとストーリーあらすじ

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年9月11日に日本劇場公開され、大ヒットとなったスパイアクション映画『キングスマン』。

ファン待望の続編『キングスマンゴールデンサークル』2018年1月5日に遂に国内劇場公開となります。

公開前から注目されている映画だけあってメディアでも多く取り上げている本作。

前作にも負けない豪華俳優人が新たに参戦しています。

今回は、『キングスマンゴールデンサークル』のストーリーあらすじやキャストを紹介していきます。

 

キングスマンゴールデンサークルのストーリーあらすじを紹介!

ハリーから推薦され、イギリスのスパイ組織「キングスマン」に新人エージェントとして加入したゲイリー・”エグジー”・アンウィン。

死闘の末、テロリストである大富豪リッチモンド・ヴァレンタインを倒します。

その一年後、エグジーは、ヴァレンタインとの激闘で腕と声帯を失った元訓練生のチャーリー・ヘスケスに襲わます。

何とか攻撃をかわしたものの、チャーリーは「キングスマン」の情報をハッキングすることに成功。

その直後、「キングスマン」の本部がミサイル攻撃され爆破してしまいます。

唯一の生き残りであるエグジーと教育兼メカニック担当のマーリンは、アメリカのスパイ組織「ステイツマン」に助けを求める為、イギリスを後にします。

アメリカに到着したエグジーとマーリンは「ステイツマン」と合流。

協力者のウィスキーから「ハリーは、バレンタインによる銃撃で記憶喪失になっていた」事を明かされます。

また、「キングスマン」を壊滅させたのは、世界最大のドラッグ組織のボスであるポピー・アダムス率いる「ゴールデン・サークル」だったことが判明。

エグジーは、マーリンや「ステイツマン」達と共に「ゴールデン・サークル」に立ち向かっていきます。

「キングスマンゴールデンサークル」の見どころは?

「キングスマン」の見どころはスパイ映画でありながらもキレッキレのアクションシーンです。

続編の「キングスマンゴールデンサークル」でも、キレッキレのアクションシーンがふんだんに使われています。

また、劇中いくつものスパイアイテムや武器が出てきます。

アメリカンな「ステイツマン」の武器はまさに「ザ・アメリカ」要素の高いものばかりで、時として笑ってしまうモノも…。

「キングスマン」と「ステイツマン」双方のスパイガジェットは、どんなアイテムなのか?

また、どのシーンでどのアイテムを使うのか…。緻密に練られたアイテムとアクションは必見です!

 

キングスマンゴールデンサークルのキャスト

エグジー

エグジー役は前作同様タロン・エガートンが演じています。

今作でも主人公として、物語の中心人物として躍動しています。

1989年生まれのタロン・エガートンは王立演劇学校を卒業後、ロイヤル・コートやナショナル・シアターの舞台で活躍。

その後TVシリーズでキャリアを積んでいき、「キングストン」で映画デビューしました。

本作以外に「戦場からのラブレター」や「レジェンド 狂気の美学」など立て続けに映画出演をしています。

マーリン

「キングスマン」の教官兼メカニック担当のマーリーンを演じるのは、前作同様マーク・ストロングです。

弁護士を目指していたマークは博識として知られ、「シャーロック・ホームズ」や「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」などに出演。

演技派俳優としていくつかの演劇賞を受賞していて、TVドラマや映画で活躍中です。

また「ハリウッドの悪役イギリス俳優」の代表格としても有名ですね。

ハリー

「キングスマン」のリーダーであり、エグジーの恩師であるハリーを演じるのは名優コリン・ファースです。

日本でも知名度や人気が高く、代表作として「ブリジッド・ジョーンズの日記」シリーズや「シングルマン」「裏切りのサーカス」があります。

「英国王のスピーチ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したハリウッドを代表する俳優の一人です。

2018年には「キングスマンゴールデンサークル」の他2作品が劇場公開を控えています。

ポピー

「ゴールデン・サークル」のサイコな女ボス・ポピーを演じるのはジュリアン・ムーアです。

「アリスのままで」でアカデミー賞主演女優賞をはじめ、主要映画賞を全て受賞している演技派女優です。

既に映画だけで60本近く出演し、いずれも主役級の出演で活躍しています。

代表作は「ハンガーゲーム」シリーズや「キャリー」などがあります。

2018年には「キングスマンゴールデンサークル」の他2作品の劇場公開が控えています。

ジンジャー

「ステイツマン」の頭脳であり新人教育担当のジンジャーを演じるのは日本でも人気の高いハル・ベリーです。

代表作は「X-MEN」シリーズや「アカデミー 栄光と挫折」などに出演。

ハル・ベリーも、ポピー役のジュリアン同様アカデミー賞主演女優賞をはじめ多くの映画賞を受賞しています。

テキーラ

「ステイツマン」の中で最も有望な若手メンバーであるテキーラ役を演じるのはチャニング・テイタムです。

映画「ステップ・アップ」で大ブレイクし、話題の映画に立て続けに出演。日本でも人気の滝俳優です。

また、俳優以外にも制作として作品を手掛けています。

エルトン・ジョン

エルトン・ジョンを演じる名は何と

本人

です。

世界的な人気歌手であるエルトン・ジョンが出演すると決まった時、誰もがカメオ出演程度だと思っていました。

実際は劇中に華?を添えてくれるほどインパクトが強いです。

ロキシー

「キングスマン」でエグジーと同期のエージェントの一人であるロキシーを演じるのは前作に引き続きソフィー・クックソンです。

1990年生まれのソフィーは、2013年にデビューしTVドラマで活躍。

2014年にTV映画「Unknown Heart」で映画デビュー後、「キングストン」で注目されるようになります。

今後の活躍が期待される若手女優です。

シャンパン

「ステイツマン」の統率リーダーであるシャンパンを演じるのはジェフ・ブリッジスです。

映画「クレイジー・ハート」でアカデミー賞主演男優賞を受賞。

俳優以外でも写真家・画家・ミュージシャンとして多彩な活躍をしています。

代表作としては「トゥルー・グリッド」「ゴースト・エージェンシー」などに出演しています。

ウイスキー

「ステイツマン」のエージェントであるウイスキーを演じるのはペドロ・パスカルです。

日本でも大人気のTVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でオベリン役として出演し、人気を博しています。

チャーリー

元「キングストン」研修生でポピーの部下となり「キングストン」を壊滅に追い込もうとしたチャーリーを演じるのはエドワード・ホルクロフトです。

エドワードは舞台を中心に活躍後、演技の高さが評価されTVドラマや映画などに精力的に出演しています。

代表作は「ウルフ・フォール」や「ロンドン・スパイ」などに出演しています。

 

『キングスマンゴールデンサークルのキャストとストーリーあらすじ』まとめ

劇場公開まであと僅かの映画『キングスマンゴールデンサークル』。

上記で紹介したように本作に出演するキャストがとにかく豪華すぎます!

主役級の俳優や世界的アーティストまで惜しげもなく出演しています。

日本よりも先行して公開されたアメリカでは、公開後映画サイトで『キングスマンゴールデンサークル』についての評価をリサーチ。

その結果、

一般ユーザーの75%が高評価

を出していました。

映画関係者も絶賛し、

『前作以上』

との呼び声も高いようです。

本作が気になった方は、前作である『キングストン』を観ておさらいをしてから本作を観てみてくださいね。

ページトップへ