七つの大罪(2期)戒めの復活のストーリーあらすじと原作をチェック

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週刊少年マガジンで連載中の人気漫画「七つの大罪」のアニメ2期『七つの大罪戒めの復活』が2018年1月から放送が開始されます!

『七つの大罪』は漫画家の鈴木央さんの手がけるバトルファンタジー漫画。

2018年夏には、映画公開も決定している人気作品です。

『七つの大罪戒めの復活』というタイトルからもわかるように、物語の真相に迫る「十戒編」の内容になるでしょう!

はたして『七つの大罪戒めの復活』の放送予定はどのようになっているのか。

また、ストーリーはどのようになるのか、原作の紹介も含めて紹介していきます!

 

七つの大罪(2期)戒めの復活の放送日と放送局

2018年1月から放送開始となっていますが、具体的な日付と放送局の情報をまとめてみました!

  • 「MBS/TBS系」2018年1月6日6時30分から放送開始
  • 「GYAO!」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「dアニメストア」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「ニコニコチャンネル」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「ニコニコ生放送」2018年1月13日23時から放送開始
  • 「Netflix」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「dTV」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「バンダイチャンネル」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「Amazonビデオ」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「U-NEXT」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「ひかりTV」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「SBMアニメ放題」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「TVer」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「MBS動画イズム」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「Video Market」2018年1月13日12時から放送開始
  • 「auビデオパス」「J:COMオンデマンドメガパック」「Hulu」順次放送開始

「MBS/TBS系」は2018年1月6日6時30分からで、ほとんどのインターネット配信は2018年1月13日12時からとなっていますね。

地上波の放送エリアも広く、ネット配信もかなり多いので、その分「七つの大罪戒めの復活」の期待が高まります!

 

七つの大罪(2期)戒めの復活のストーリーあらすじは?

七つの大罪アニメ2期ということで、どのようなストーリー展開になるのか予想していきましょう!

サブタイトルの「戒めの復活」というところから、十戒編に相当するストーリーとなることが予想できます。

十戒編では、七つの大罪のメンバーと十戒メンバーとの戦いになりますね。

「七つの大罪」ってなんのこと?

この作品のタイトルにもなっている「七つの大罪」とは、人間を罪に導く可能性のある欲望や感情の事です。

この作品の中では「七つの大罪」とは大罪人を集めた七人からなる騎士団の事で、主人公達七人のこと。

  • 「憤怒」
  • 「強欲」
  • 「怠惰」
  • 「嫉妬」
  • 「色欲」
  • 「暴食」
  • 「傲慢」

の七つでメンバーそれぞれの罪になぞらえたものと刺青をもっています。

現在はがお尋ね者となっていて世界各地で身を隠している状況です。

 

「十戒」ってなんのこと?

神から与えられた十個の戒律の事で、「七つの大罪」の中では魔神王直属の精鋭部隊のことを指します。

十戒とは主に魔神族で構成されていてますが、巨人族や妖精族など魔神族でなくても十戒になることができるようです。

十戒になるための方法は具体的には明かされていませんが、魔神王から「戒禁」を授かることが条件と思われます。

  • 「慈愛」
  • 「真実」
  • 「信仰」
  • 「忍耐」
  • 「安息」
  • 「沈黙」
  • 「純潔」
  • 「不殺」
  • 「敬神」
  • 「無欲」

の十個の「戒禁」がメンバーそれぞれに与えられているようです。

十戒のメンバーは「戒禁」の名前にちなんだ能力をもっていて、すさまじい強さを持っています。

主人公達「七つの大罪」とは3000年前の戦いからの因縁がある宿命のライバルといった感じでしょうか。

主人公達「七つの大罪」と因縁のライバル「十戒」との戦いが主なストーリーになると予想されますね!

 

七つの大罪(2期)戒めの復活の原作をチェック!

原作での十戒編のあらすじを紹介していきたいと思います!

どうしてもネタバレを含む内容になってしまうので注意ですよ!

十戒のメンバーが復活してしまい、圧倒的な戦力で七つの大罪メンバーを襲撃してくるという物語です。

十戒の闘級(作品中の強さの数字の事)はすさまじく、七つの大罪メンバーは闘級を強化することを目的として行動を開始します。

闘級を強化しながら、七つの大罪のメンバーの過去が明らかになったりと、物語の真相が徐々に判明していくのです。

主人公メリオダスも本来の力を取り戻し、十戒と戦えるだけの闘級となりました。

そんな中で今まで登場していなかった最後の七つの大罪メンバー「エスカノール」と合流します。

この「傲慢の罪(ライオン・シン)」エスカノールが本当に強い!

十戒の一人をあっさりと倒してしまいます。

そして大喧嘩祭りという戦いが始まるのですが、そこで、メリオダスが昔十戒の元リーダーだったという事が判明!

当時のメリオダスは十戒ですら恐れる悪魔のような人物でその非情な性格から次代の魔神王はメリオダスに違いないと言われるほどだったと言います。

しかし、なぜか十戒を裏切り魔界を破壊、十戒のメンバーを二人も消滅させてしまいました。

そんなメリオダスの過去がどんどんと明かされていくわけです。

そのせいで十戒のメンバーはメリオダスをかなり憎んでいて、戦いの中メリオダスは倒れてしまいます。

メリオダスの敗北から十戒はどんどんと勢力を広げていってしまいました。

そこで倒れされてしまったメリオダスの過去とヒロインのエリザベスの過去が明かされていきます。

そして七つの大罪が作られた理由

「メリオダスが十戒を倒すために集めたメンバー」

ということも判明し、物語はどんどんと加速していくのです。

一度倒されたメリオダスですが、無事に復活することになります。

しかし、復活するたびに「感情」を失ってしまうことが判明、魔神王に感情を奪われてしまうようです

そのため、どんどんと昔の非情なメリオダスに近づいてしまうとのこと。

しかも復活するたびに敵である魔神王は強化されていくという悪循環…

そして3000年前に勃発したという聖戦のことが判明していきます。

聖戦は魔神族に対抗し人間族、巨人族、妖精族、女神族という5種族での大規模な戦争でした。

その聖戦でエリザベスの過去やメリオダスの真の目的、今の戦いの理由というものが判明します。

時間は現在に戻り七人の大罪が再集合して、ついに物語はクライマックスへ!

 

七つの大罪(2期)戒めの復活ストーリーまとめ

大まかなストーリーのあらすじとなりましたが、かんたんにまとめてしまうと、

  • 十戒の強さがものすごい
  • 闘級を強化するためにがんばる
  • 最後の七つの大罪エスカノールと合流
  • 七つの大罪のメンバーの過去が明らかになる
  • メリオダスとエリザベスの過去も明らかになる
  • メリオダスの真の目的と七つの大罪の生まれた意味がわかる

といった内容になるかと思います!

息もつけないほどのストーリー展開となるので、アニメでもすごく盛り上がりそうですね!

すでに登場しているキャラクターも癖が強いながらも魅力的でしたが、アニメ2期でさらに魅力的な一面を見せてくれる事でしょう!

新登場のキャラクター達もとても魅力的で今から放送が楽しみです!

物語も真相に近づいていくので『七つの大罪』のアニメは目が離せないことになるのは間違いないですね!

ページトップへ