ソニンの筋肉とスリーサイズが凄い!筋トレダイエットの方法を調査

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


元 EE JUMPのメインボーカルで、現在はミュージカルの舞台女優として、様々な舞台に出演して活躍しているソニンさん。

EE JUMP時代は、グラビアアイドルにも負けないほどの抜群のプロポーションを持っていると言われ、人気がありました。

しかし、その後筋トレやダイエットにハマり、現在は筋肉質な体の持ち主として有名になっています。

そんなソニンさんの筋肉やスリーサイズについて調べてみました。

また、ソニンさんが行った筋トレやダイエット方法もチェックしていきたいと思います。

 

ソニンの筋肉がすごい!?

検索ワードに『ソニン』と入れると一緒に表示されることが多い『筋肉』『筋トレ』『ムキムキ』というキーワード。

EE JUMP時代は抜群のプロポーションで人気だったソニンさんですが、ソロデビュー後のダイエットと筋トレの影響でムキムキの体になりました。

ソニンさんはソロデビュー後、所属事務所からの指示で3週間で痩せられることで有名だったトレーニングジムに通うことになります。

その3週間の間、脂質・糖質は一切取らず、タンパク質食で過ごしていたそうです。

また1週間に最低3日はジムに通い、筋トレ(無酸素運動)を行っていたそうです。

トレーナーさんの指示に従い、真面目に筋トレとダイエットに取り組んでいる内に、男性のようなムキムキな体になっていったそうです。

事務所の指示に従って筋トレに取り組んでいたソニンさんですが、ムキムキになりすぎて、今度は事務所から筋トレ禁止命令が出されてしまいます。

どうやら、ソニンさんは元々筋肉がつきやすい体質だったようです。

また、その時の経験から筋トレにハマったソニンさんは、留学中もニューヨークで筋トレを行っていたようです。

ニューヨークから帰国した時には、以前よりすごい筋肉になっていたそうですよ。

こういった経緯からソニンさんは筋トレにハマっていた時期があり、ソニンはムキムキだと言われるようになっていったのでした。

現在は、体の筋肉も少し落ち着いてきているようです。

 

ソニンの現在のスリーサイズは?

昔はグラビアアイドル顔負けのプロポーションで人気だったソニンさん。

ネットでソニンさんのスリーサイズを調べてみたところ、『B88 – W60 – H87』という情報が出てきました。

昔は推定D~Eカップはある持ち主と言われていたのですが、現在は、筋トレやダイエットの影響で胸は以前に比べて小さくなっているようです。

ネットでも、

『ソニンの胸がしぼんでしまった』

と一時期話題になっていたくらいです。

これらの情報から、『B88 – W60 – H87』と言う情報は、昔のソニンさんのスリーサイズ情報だと思われます。

残念ながら、現在のソニンさんのスリーサイズ情報は公開されていないようでした。

現在頑張っている舞台女優の仕事上ガリガリに痩せることもあるようで、少なくとも胸は小さくなっているようです。

昔はプロポーションでも勝負していたようですが、現在はもっぱら演技で勝負をしているソニンさんでした。

 

ソニンのダイエット歴

芸能界に入ってから何度もダイエットに挑戦しているソニンさん。

過去には、『元リバウンドの女王』というタイトルのダイエットドキュメンタリー本を執筆し、販売しています。

元リバウンドの女王と自ら言うだけあって、ソニンさんは何度もダイエットに挑戦し、何度もリバウンドしているようです。

そんなソニンさんの、これまでのダイエット歴を見ていきたいと思います。

 

EE JUMPのセカンドシングルをリリースするタイミングで、当時所属していた事務所からダイエットをするよう指令が出されました。

なんと事務所側から設定された目標体重は、ソニンさんが中学1年生時の体重だったそうです。

無茶にも程がありますよね。

しかも、事務所側から指定された体重測定の日に目標体重まで減らすことができず、給料を30%もカットされたことまであるそうです。

かなりブラックな話ですよね。

その後、毎日5kmのマラソンを欠かさなかったソニンさん。

朝食はヨーグルトを食べ、昼食はまわりの人に心配されないように食べたふりを続け、夕食は湯豆腐を食べるだけという生活を続けたそうです。

その成果もあって、1ヶ月で10kgの減量に成功したソニンさん。

2001年の年明けには、見事目標体重をクリアすることができたそうです。

しかし、そんなダイエット生活が体をむしばみ、何度も倒れたり生理が止まってしまうようになってしまったソニンさん。

ソニンさんの状況を見て慌てた事務所の社長は、今度は食事を摂るように指示を出したそうです。

そして、ソニンさんは中華料理屋に連れて行かれ、チャーハンやラーメン、餃子セットを無理やり食べさせられたそうなのです。

さらに、婦人科にも連れて行かれ、ホルモンの薬も飲むことになってしまいました。

事務所側の身勝手な要求に振り回されるソニンさんが可哀想でたまりません。

無理矢理食べさせられたことで一気にリバウンドをしてしまい、見た目はダイエット前よりも太ってしまったのでした。

 

2003年にソロデビューを果たしたソニンさんですが、また事務所からダイエット指令が出されたのです。

その影響で、事務所の社長がすすめる『3週間で痩せられる』ことで有名な事務に通うようになります。

ソニンさんは3週間で完結するプログラムに挑戦しました。

高負荷の筋トレをしっかりと行い、食事は糖質・脂質・炭水化物をすべてカットしていたようです。

食べても良い食材は糖質の低い野菜や海藻、鶏のササミ、卵の白身、赤身の魚、甲殻類等だけだったそうです。

3週間、真面目に筋トレとダイエットに取り組んだことで、ソニンさんの体は筋肉ムキムキの体になったのです。

しかし、筋トレとダイエットの日々はその3週間では終わらず、筋トレとちょっとしたリバウンドを繰り返す日々を過ごします。

その影響で、筋肉と脂肪の両方が増え続け、体がどんどん大きくなっていってしまったようです。

この時期、体重が増えると事務所の社長に怒られていたようで、プレッシャーから過呼吸になり、倒れてしまったこともあるそうです。

つくづく、その当時の事務所の社長のひどさに腹が立ちますね。

しかし、ソニンさんの体調が崩れていったことで、事務所側もようやくソニンさんを筋トレとダイエットで追い込むことを辞めます。

 

その後、3年間は筋トレを一切しなかったようで、徐々に筋肉量や脂肪量は落ち着いていきました。

その後は無理な筋トレやダイエットはしなくなったソニンさん。

舞台女優として活躍するようになってからは、役に合わせて工夫しながら無理なく体重をコントロールしているようです。

 

以上、ソニンさんのこれまでのダイエット歴でした。

周りの環境がひどすぎて、ソニンさんが可哀想でしたね。

でも、その時の経験が今の糧になっているようなので、ソニンさんのすごさがよく分かりますよね。

 

ソニンの筋トレダイエットの方法

ダイエットの黒歴史を経験しているソニンさん。

そんなソニンさんが執筆したダイエットドキュメンタリー本『元リバウンドの女王』が発売された時は話題になっていましたよね。

発売された本には、ベジタリアンなソニンさんが独学で学んだマクロビオティック的食生活レシピなどが掲載されています。

また、9カ月で10kgの減量に成功した際に取り組んでいた、腹筋が自然に割れたというエクササイズのプロセス公開されているようです。

ソニンさんがダイエットの黒歴史を乗り越えた後に実践するようになった、健康ダイエット方法を紹介したいと思います。

マクロビオティックダイエット

マクロビオティックとは、野菜を中心に食べていくスタイルの食事療法だそうです。

ソニンさんは2009年に舞台でジャンヌ・ダルクの役を演じることになり、その役作りのためにこのダイエットに挑戦し始めたそうです。

その当時は、マクロビダイエットが世間で流行っており、ソニンさんは軽い気持ちでマクロビのような食生活に挑戦してみたそうです。

しかし、1ヶ月程経っても体重が落ちなかったため、一度は別のダイエット法に替えようとしたそうです。

ですが、このダイエットがきっかけとなり、肉類やシーフード類が食べられなくなり、かなりのベジタリアンになってしまったそうです。

その後、2012年からはベジタリアンの栄養学を知るため、ソニンさんは本格的にマクロビオティックを学び始めます。

現在は、マクロビにソニンさん流のアレンジや工夫も加えながら引き続き取り組んでいるようです。

マクロビオティックの知識に基づいた独自の食事療法に取り組んできたことで、体重もみるみる落ちていったとソニンさんは語っています。

また、その影響からか、花粉症が軽くなり、大流行していたインフルエンザにもかからなかったそうです。

健康にもとってもいいようですね。

痩せやすい時期にのみ食事制限を行うダイエット

2010年に公開されるミュージカル「RENT」への出演のため、ソニンさんは9か月でマイナス10キロのダイエットに挑戦します。

そして、見事ダイエットに成功し、そのダイエット方法が話題となりました。

そのダイエット方法は、月経のリズムによる痩せやすい時期、痩せにくい時期を意識し、痩せやすい時期にのみ食事制限を行うというものでした。

甘いものも一口だけなら食べても良く、運動もやりたいものを積極的にやって体を動かしてみるというものでした。

このダイエットでソニンさんがこだわったのは、「無理をせず、普通の生活の中で減量すること」だったそうです。

以上がソニンさんが近年取り組んでいたダイエット方法でした。

残念ながら、最近のソニンさんは筋トレでのダイエットは行っていないようです。

ダイエット本には腹筋が自然に割れたというエクササイズのプロセスも公開されているようですが、ネット上では情報が見つかりませんでした。

気になる方は、ソニンさんの本を探してみてくださいね。

 

まとめ

昔のソニンさんに、筋肉ムキムキの時代があったなんて驚きでしたね。

ダイエットの黒歴史も驚きの内容で、ソニンさんが不憫でなりませんでした。

しかし、いつでも真面目にコツコツと頑張っていたソニンさんのことも知ることができ、好感度はアップしましたよね。

現在、ダイエットは筋トレよりも食事制限のあるマクロビダイエットが中心になっているようです。

詳しい情報が知りたい方は、ソニンさんが執筆したダイエット本を探してみてくださいね。

ページトップへ