星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ソニンのカレーライスの女の歌詞の意味とエプロン姿の評価を考察

投稿日:


元 EE JUMPのメインボーカルで現在は舞台女優として様々なミュージカル舞台で活躍しているソニンさん。

高い歌唱力の持ち主で、ソロ歌手として活動していた時期もありました。

そんなソニンさんの代表曲と言えば、『カレーライスの女』ですよね。

『カレーライスの女』が世間の注目を集めたのは、ジャケットやプロモーションビデオの中で見せたソニンさんの裸にエプロン姿でした。

元人気グループのメンバーだったソニンさんの驚きの姿に、世間では話題となっていました。

そんな、話題となった『カレーライスの女』の歌詞の意味を考察していきたいと思います。

また、衝撃だったソニンさんの裸にエプロン姿の評価も探っていきます。

 

カレーライスの女が可哀想

今では、ソニンさんの代表曲となった『カレーライスの女』。

当時のオリコンでは、最高8位までいくなど、とても人気があったようです。

音楽番組「HEY!HEY!HEY!」のエンディングテーマとして使われていた時期もあったので、聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?

そんな『カレーライスの女』ですが、昨年、久々にソニンさんがテレビ番組に出演したことで再び注目を集めました。

昨年の3月にバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演し、壮絶な過去を語ったソニンさん。

その話の中に、『カレーライスの女』を歌っていた時期の話も出てきたのです。

しかし、その話があまりにも可哀想すぎて、ネット上では「可哀想」「切ない」などといったソニンさんを同情する声がたくさん上がったのです。


次のページへ >

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.