封神演義のアニメ新旧キャスト(声優)の違いを紹介!その評判は?

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昔、週刊少年ジャンプで連載されていた漫画『封神演義』が再度アニメ化され放送されます!

漫画家の藤崎竜さんの作品で1996年に連載がスタートし、原作は23巻まで出ていて累計発行部数2200万部にもなる人気作品です。

最初のアニメは1999年に放送開始されたのですが、その時点では連載途中だったためアニメオリジナルのストーリーとなりました。

そのため、今回のアニメでは前回の続きではなく、改めて作り直すというような感じになると思われます。

最初のアニメとは異なるスタッフにキャストとなっての封神演義はどのようなアニメになるのでしょうか。

今回は登場キャラクターの新旧キャストを比較してみたいと思います!

 

『覇穹・封神演義』新旧キャスト(声優)の違い

登場キャラクターの簡単な紹介と新旧キャストを比較していきたいと思います!

 

太公望(たいこうぼう)

本作の主人公で、一見うつけ者に見えますが、崑崙でも一番の頭脳を持つ策士です。

登場人物が多い作品ではよく主人公が脇役に人気で負けてしまう事も多いのですが、太公望は常に人気投票一位という珍しい主人公となっています。

 

新アニメの太公望の担当は小野賢章

28歳という年齢ですが、4歳から子役デビューを果たしており芸歴は長いです。

ハリーポッターの吹き替えなども担当しており、若いながらも実力は確かな声優ですね!

 

旧アニメの太公望の担当は優希比呂

若々しい声が特徴的な声優です。

知らない人には若手声優と勘違いされてしまう事もあるほど。

 

 

四不象(すーぷーしゃん)

白いカバみたいな見た目をしていますが、その正体は霊獣で太公望の乗り物として活躍します。

見た目に反して動きは俊敏で敵の攻撃をかわすことが得意です。

 

新アニメの四不象の担当は櫻井孝宏

冷静な美形キャラを演じることが多いのですが、最近はコミカルなキャラクターも演じています。

最近では魔法陣グルグルのギップル役などもしていたので、そういったキャラクターもばっちりなようです!

 

旧アニメの四不象の担当は増川洋一

アニメNARUTOのロック・リー役などを務めています。

かなり四不象のイメージに近かったですね。

 

 

哪吒(なたく)

崑崙山の道士で宝貝人間です。

戦闘狂な性格で、改造や修理を受けてパワーアップするロボット的な扱いを受けていました。

 

新アニメの哪吒の担当は古川慎

アニメ『ワンパンマン』の主人公サイタマ役などを担当していました。

演技力はもちろんですが、歌唱力が高くキャラの声のまま歌いこなしオペラ風の歌まで歌いこなした上ライブでも変わらないというすごさです。

 

旧アニメの哪吒の担当は宮田幸季

かなり子供っぽい声を出すことに定評があります。

感情の薄い子供っぽい哪吒を見事演じていました。

 

 

楊戩(ようぜん)

美形で自信家かつキザでナルシストでプライドが高いのですが、その分実力は確かです。

 

新アニメの楊戩の担当は中村悠一

いわゆるツンデレな主人公役を務めることが多いです。

落ち着いたかっこいい声から熱血な主人公までと幅広い演技に定評があります。

 

旧アニメの楊戩の担当は千葉進歩

ひたすらイケメン感あふれる演技をしてくれましたね。

楊戩のかっこよさがかなり引き立っていました。

 

 

黄天化(こうてんか)

ライトセーバー状の武器を使い、近接戦闘には絶対の自信を持っています。

 

新アニメの黄天化の担当はKENN

アニメ『遊戯王』の遊城十代などを務めています。

低目のハスキーボイスが特徴で、少年から青年役が多いイメージです。

 

旧アニメの黄天化の担当は山岸功

無邪気な若者といった感じのいい演技でしたね。

黄天化の良さを引き立てていたと思います。

 

 

妲己(だっき)

謎の多い絶世の美女で、残忍な性格をしています。

誘惑の術を使い贅沢三昧の日々を送っていて、圧倒的な力も持っていて他人の体を乗っ取ることができるという能力です。

 

新アニメの妲己の担当は日笠陽子

黒髪ロングで委員長的な真面目キャラクターを演じることが多いイメージです。

 

旧アニメの妲己の担当はかかずゆみ

可愛くセクシーな妲己を演じていました。

妲己のイメージ通りの声と演技でしたね。

 

 

聞仲(ぶんちゅう)

作中でもトップクラスの実力者で、執政や軍事には有能ですが非常に頑固で融通が利かないです。

太公望のライバル的存在でもあります。

 

新アニメの聞仲の担当は前野智昭

吹き替えの仕事を多く行っていて、最初のアニメ出演のお^ディションでは満場一致で決まるなどかなりの演技派。

声優アワード新人男優賞を受賞するなど演技力はばっちりです。

 

旧アニメの聞仲の担当は松山鷹志

かっこいい渋い声で聞仲を演じ切り、聞仲の強さがわかる演技でしたね。

 

 

王天君(おうてんくん)

https://twitter.com/stry_chaff/status/950928643789799424

冷血かつ狡猾な性格で、その頭脳は太公望にも匹敵すると言われています。

顔中にピアスをつけていたりとかなり奇抜な見た目のキャラクターです。

 

新アニメの王天君の担当は岡本信彦

アニメとある魔術の禁書目録の一方通行役などで有名ですね。

声優アワードで新人男優賞を獲得するほどの熱の入った演技力はさすがと言えます。

 

旧アニメの王天君の担当は笹本優子

個人的にはちょっと若すぎるかなぁという感じだったのですが、ドスの効いた少年のような声で演じていました。

 

 

申公豹(しんこうひょう)

道化師のような見た目をしていますが、最強の一角です。

常に敬語であまり表情を変えず、自分の美学に反する行動をとるものが大嫌いという性格。

自分に傷を負わせた太公望をライバル視しています。

 

新アニメの申公豹の担当は鳥海浩輔

ミステリアスな大人の男性といったようなキャラクターが多いイメージです。

 

旧アニメの申公豹の担当は石田彰

申公豹のミステリアスな雰囲気にぴったりでしたね。

 

 

『覇穹・封神演義』新旧キャスト(声優)ネットの評判

新旧アニメのキャストについて個人的な感想とネット上での評判をまとめてみました。

 

太公望の評価

どちらも若々しい声質ですし、演技力もばっちりなので、新アニメの太公望も期待できそうですね!

新アニメの原作に近い絵柄には、

「小野賢章さんの声が合っている」

という声もありました。

 

四不象の評価

新アニメで櫻井孝宏さんがどのように演じるのか気になるところですね。

「コミカルな演技がぴったりで、変身後の姿でも違和感なくみれる」

と評判は高いようです!

 

哪吒の評価

古川慎さんの演じる新アニメの哪吒は少し大人っぽい印象になるかもしれませんね。

ネット上では、

「結構イメージ通り」

との声が挙がっています。

 

楊戩の評価

中村悠一さんもイケメンな声質なのですが、少し方向性が違うような気がします。

中村悠一さんの楊戩がどのようにかっこよくなるのか気になるところです。

ネット上では、

「マクロスFのアルトみたいな感じになる」

と予想されています。

 

黄天化の評価

KENNさんも若者を演じることが多いのもあって、新アニメでもイメージ通りの演技をしてくれそうです!

ネット上では、

「宇宙兄弟のヒビトの声のイメージで、ぴったり」

とのこと。

 

妲己の評価

真面目な委員長的なキャラクターが多いイメージの日笠陽子さんがどのように妲己を演じるのかかなり気になりますね。

とにもかくにも

「妲己はかわいく演じてほしい」

という声が多かったです。

 

聞仲の評価

前野智昭さんだと少し若いイメージになってしまうのではないでしょうか。

聞仲も前野智昭さんもどちらも人気で、

「好きなキャラクターを好きな声優に演じてもらえてうれしい」

という声がたくさんでした。

さらにイメージにもぴったりとのことでかなり評価が高いようです。

 

王天君の評価

新アニメで女性声優から男性声優に変わったという事で、旧アニメとはかなり違うイメージになるかと思います。

岡本信彦さんのドスの効いた低い声になるとすると、かなり怖い王天君が見られそうですね。

キャストが発表される前から

「王天君は岡本信彦さんが演じるのではないか」

と予想されていました。

それぐらいイメージにぴったりという事ですね。

 

申公豹の評価

二人ともミステリアスなキャラクターのイメージなのですが、お互いに雰囲気は異なります。

新アニメの申公豹は旧アニメと同じくミステリアスでも、かなりイメージが変わりそうですね!

申公豹は石田彰さんのイメージが強すぎて、

「他の人が演じるとどうなるのかわからない」

という評判でした。

石田彰さんの声の印象はすごいですから、鳥海浩輔さんがどのように演じるのか楽しみですね。

 

覇穹・封神演義の新旧キャスト(声優)まとめ

制作陣もキャストも総入れ替えで作られるアニメという事で、旧アニメを見ていた人からしてみれば結構不安かもしれませんね。

やはり旧アニメで見ていたイメージというのがありますから、最初は慣れなくて違和感が出てくるかもしれません。

しかし、新アニメのキャストも負けず劣らずの演技派が集まっているのです!

雰囲気は変わるかもしれませんが、キャラクターにぴったりな人選ではないかと個人的には思いますね。

新キャストのみなさんが癖の強いキャラクターたちをどう演じるのか楽しみですよ!

覇穹・封神演義の放送開始は2018年1月12日からなので、楽しみに待ちましょう。

ページトップへ