2018年4月アニメ放映!「東京喰種:re」の登場人物とキャストを調査

アニメ テレビ 漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


石田スイ先生の大人気漫画「東京喰種トーキョーグール」シリーズ

『週刊ヤングジャンプ』での連載は第1部が完結して第2部が連載されていますが、この第2部にあたる『東京喰種トーキョーグール:re』のアニメが、2018年4月からTVで放送されます!

「東京喰種」シリーズはこれまでに2度アニメ化されており、今回で3度目。

また『東京喰種:re』は全シリーズの締めくくりになりそうな気配もあり、アニメと並行してクライマックスに向かっていくのかも……?

というわけで、これまでのシリーズとの関係もおさえつつ、新作アニメのキャラクターとキャストについてまとめてみました!

 

『東京喰種:re』のあらすじ

群衆に紛れ、ヒトの肉を喰らう。
ヒトの形をしながら、
ヒトとは異なる存在…“喰種グール”。

“喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、
あるひとつの命題を果たすため、
実験体集団を新設。

──その名は「クインクス」。

「まともな人間」ではない彼らと、
佐々木 ささき 琲世 はいせ 一等捜査官が
“ 東京 このまち ” で向き合うものとは──!?

「東京喰種√A」の2年後を描く新章「東京喰種:re」いよいよ始動。

(TVアニメ「東京喰種:re」公式サイトより引用)

「東京喰種」シリーズは、人間を食べなくては生きていけない“喰種(グール)”たちの物語です。

アニメ第1作では大学生の金木研(かねき けん)があるきっかけで喰種になり、悩みながらも仲間たちと出会い変化していく様子が描かれました。

そして第2作『東京喰種トーキョーグール√A』(トーキョーグール ルートエー)は、設定がやや原作から改変されてたオリジナルストーリー。

そして今回の第3作は、どうやら前の2作を引き継いだ物語となりそうです。

物語のメインとなるのは、主人公のハイセをはじめとする特別な喰種捜査官「クインクス」たち。

彼らの謎を解いた先には、アニメ独自のラストが描かれるのかもしれません……!

 

『東京喰種:re』のキャラクター&キャスト(声優)を紹介!

佐々木琲世(CV:花江夏樹)

『東京喰種:re』の主人公、佐々木琲世(ささき はいせ)

クインケと呼ばれる特殊な武器を手術で体内に埋め込まれているクインクス班の指導者(メンター)。

上司からの命令で、伝説の禿頭捜査官・有馬貴将(ありま きしょう)と同じくらい優秀な捜査官を育て上げることに力を入れています。

とても優秀ですが部下や仲間を想う気持ちも強く、料理が得意という家庭的な面も。

ハイセの声を担当するのは、デビューから数年で人気声優の仲間入りを果たした花江夏樹(はなえ なつき)さん。

代表作は

  • 『アウトブレイク・カンパニー』(加納慎一)
  • 『アルドノア・ゼロ』(界塚伊奈帆)
  • 『四月は君の嘘』(有馬公生)
  • 『スタミュ』(星谷悠太)

などで、まだ声優歴は7年ほどですが、数々の作品で主役を務めています。

また、『おはスタ』のMC「はなちゃん」としても有名ですね。

ちなみに花江さんは『東京喰種』の前作までの主人公・カネキの声も担当していました。

このあたりは、実は今後の展開に大きくかかわってくる…かも!?

瓜江久生(CV:石川界人)

クインクス班の班長を務めるハイセの直属の部下、瓜江久生(うりえ くき)

捜査官を育てるアカデミーのジュニアスクールを首席で卒業した一等捜査官で、同じく捜査官だった父の影響で、エリートコースへの出世を望んでます。

無口でうたぐり深く、特に自分より優秀な人物に対しては失礼な発言も多いです。

ウリエの声を担当するのは、石川界人(いしかわ かいと)さん。

代表作に

  • 『東京レイヴンズ』(土御門春虎)
  • 『ハイキュー!!』(影山飛雄)
  • 『境界のRINNE』(六道りんね)
  • 『ポケットモンスター サン&ムーン』(カキ)

などがあり、ちょっとガンコな少年、主に主人公のライバル役を多く担当している新人声優です。

不知吟士(CV:内田雄馬)

クインクス班の一人、不知吟士(しらず ぎんし)

金髪でギザギザの歯というちょっとファンキーな見た目に反して意外に親しみやすく、責任感があり仲間想いです。

ウリエとは気が合わず、衝突が絶えません。

シラズの声を担当するのは、肉大好き声優として有名な内田雄馬(うちだ ゆうま)さん。

代表作は、

  • 『ガンダムビルドファイターズトライ』(コウサカ・ユウマ)
  • 『マクロスΔ』(ハヤテ・インメルマン)
  • KING OF PRISM」シリーズ(涼野ユウ)
  • 『アイドルマスター SideM』(桜庭薫)

などで、歌唱力も高くイベントやラジオなどへの出演も多いです。

また、同じく声優の姉・内田真礼(うちだ まあや)さんとの仲の良さにも注目が集まっています。

六月透(CV:藤原夏海)

わけあって男装しているクインクスの女性捜査官、六月透(むつき とおる)

彼女は両親の命を“喰種”に奪われたことから、捜査官への道を選びました。

一等捜査官ですが能力が低く、伸び悩んでいます。

トオルの声を担当するのは、藤原夏海(ふじわら なつみ)さん。

2015年にデビューしたばかりの新人ですが、この数年で次々とメインの少年・少女役を担当して経験を積みました。

代表作は、

  • 『南鎌倉高校女子自転車部』(比嘉夏海)
  • 『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』(車田ゴウ)
  • 『アイカツスターズ!』(騎咲レイ)
  • 『アリスと蔵六』(雛霧あさひ)

などで、2018年4月からは『メジャーセカンド』(茂野大吾)『ガンダムビルドダイバーズ』(ヒダカ・ユキオ)などにも出演が決まっています!

米林才子(CV:佐倉綾音)

クインクスの女性三等捜査官、米林才子(よねばやし さいこ)

クインクスとしての能力は高いもののやる気がなく部屋に引きこもっていることから、ニート捜査官とも呼ばれています。

また身体能力も低いため、あまり戦力として当てにされていません。

サイコの声を担当するのは、「あやねる」の愛称でファンに親しまれている佐倉綾音(さくら あやね)さん。

代表作は、

  • 『プリティーリズム・レインボーライブ』(りんね)
  • 『ご注文はうさぎですか?』(ココア)
  • 『Charlotte』(友利奈緒)
  • 『僕のヒーローアカデミア』(麗日お茶子)

などで、最近は少年主人公を演じるなど、役の幅を広げています。

月山習(CV:宮野真守)

月山財閥の美しい御曹司にして“喰種”の1人、月山習(つきやま しゅう)

第1期からとおして、作品内でもトップクラスの異常性を見せるキャラクターです。

いくつかの外国語を織り交ぜた独特のしゃべり方を、引き続き超人気声優宮野真守(みやの まもる)さんが聴かせてくれます!

宮野さんの代表作は、

  • 『DEATH NOTE』(夜神月)
  • 『機動戦士ガンダム00』(刹那・F・セイエイ)
  • 『うたの☆プリンスさまっ♪』(一ノ瀬トキヤ)
  • 「Free!」シリーズ(松岡凛)

など。

歌唱力も高く、アイドルのようなキラッキラの笑顔に多くの女性がとりこになっています。

カナエ=フォン・ロゼヴァルト(CV:小林ゆう)

「:re」で初登場となる、習につきそう築山家の使用人です。

実はまだ明かせない秘密がたくさんあるキャラクター。

カナエの声を担当するのは、エキセントリックなキャラクターに定評のある小林ゆう(こばやし ゆう)さん。

代表作は

  • 『銀魂』(猿飛あやめ)
  • 『さよなら絶望先生』(木村カエレ)
  • 『進撃の巨人』(サシャ・ブラウス)
  • 『昭和元禄落語心中』(小夏)

などで、声優になる前はモデルの活動もしていました。

 

アニメ『東京喰種:re』についてのまとめ

メインのキャラクターは大体キャストが発表されたというところでしょうか。

主役の花江夏樹さんをはじめ、実力のある新人をたくさんキャスティングしている印象ですね。

どのキャラクターにもかなりはまり役の声優が当てられているようなので、4月からのアニメが楽しみです!

また続報にも期待しましょう!

ページトップへ