電子書籍で大人気!アニメ「デビルズライン」の豪華声優を紹介

アニメ テレビ 漫画 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『月刊モーニングtwo』で連載中の花田陵(はなだ りょう)先生の漫画、『デビルズライン』がついにTVアニメ化!

青年誌の連載作品ですが女性ファンが多く、電子書籍で爆発的にヒットした作品です。

オーソドックスながらわかりやすくハラハラするストーリーが人気を博し、今回のアニメ化となりました。

そしてアニメ『デビルズライン』では、ストーリーだけでなく豪華キャストにも注目!

メインから脇まで実力派で固めた声優陣を、追加キャストも含め一気に紹介します!

 

『デビルズライン』のあらすじ

『デビルズライン』は、吸血鬼を題材にした作品です。

作中では吸血鬼は“鬼”と呼ばれ、人間とそっくりだけれど突然人の血を吸いたいという欲を抑えられなくなるという生き物です。

鬼のことは世間には秘密にされていますが、女子大生の平つかさは、あるきっかけからその存在を知り、鬼と人間のハーフである安斎に出会いました。

半分は鬼でありながら鬼を取り締まり、人間を避ける安斎に惹(ひ)かれるつかさ。

そんな2人の過去やトラウマを掘り下げつつ、恋愛感情や心の変化を追うダークファンタジーです。

 

アニメ『デビルズライン』のキャスト

安斎結貴(あんざい ゆうき)CV:松岡禎丞

鬼を取り締まる警視庁公安五課F班に所属する、鬼と人間のハーフの青年

捜査中につかさと出会い、人には近づかないというポリシーを破って彼女を見守るようになります。

自分の性質に悩む主人公の声を担当するのは、若手No.1ともいわれる演技力をもつ松岡禎丞(まつおか よしつぐ)さん。

代表作は

  • 『ソードアート・オンライン』(キリト / 桐ヶ谷和人)
  • 『アブソリュート・デュオ』(九重透流)
  • 『冴えない彼女の育てかた』(安芸倫也)
  • 『食戟のソーマ』(幸平創真)

など。

少年主人公役が多いですが、『デビルズライン』では繊細な演技を聴かせてくれそうです。

平つかさ(たいら つかさ)CV:石川由依

鬼に襲われそうなところを安斎に助けられた大学1年生。

安斎を鬼と人間のハーフだと知ったうえで好きになっていきます。

『デビルズライン』のヒロイン・つかさの声を担当するのは、石川由依(いしかわ ゆい)さん。

もともと舞台女優でしたが、『進撃の巨人』ミカサ・アッカーマン役で声優としても有名になりました。

その他のアニメ代表作は、

  • 『ヒロイック・エイジ』(ディアネイラ)
  • 『ガンダムビルドファイターズ』(コウサカ・チナ)
  • 『クオリディア・コード』(宇多良カナリア)

など。

李ハンス(り ハンス)CV:木村良平

今のところ目的の読めない鬼と人間のハーフの青年。

とらえどころのないハンスの声を担当するのは、子役出身でキャリアも充分の木村良平(きむら りょうへい)さん。

代表作は

  • 『東のエデン』(滝沢朗)
  • 『黒子のバスケ』(黄瀬涼太)
  • 『銀の匙 Silver Spoon』(八軒勇吾)
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』(スレイ)

などで、熱血キャラや王子様キャラ、悪役など、様々な少年役を演じています。

沢崎孝(さわざき たかし)CV:細谷佳正

安斎が所属するF班の班長で、信頼できる人。

そんな沢崎の声を担当するのは、多くのアニメで兄貴役を演じてきた細谷佳正(ほそや よしまさ)さん。

代表作は、

  • 『ちはやふる』(綿谷新)
  • 「Free!」シリーズ(山崎宗介)
  • 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(オルガ・イツカ)
  • 『この世界の片隅に』(北條周作)

など。

不器用で男らしい役、方言キャラに定評がある声優です。

ジュリアナ・ロイド CV:沢城みゆき

公安五課に所属する、鬼同士の間に生まれた女性。

キツめのの美人・樹里アナの声を担当するのは、ベテランの貫録をもつ実力派女性声優・沢城みゆき(さわしろ みゆき)さん。

代表作は、

『ローゼンメイデン』(深紅)

〈物語〉シリーズ(神原駿河)

「ルパン三世」シリーズ(峰不二子)

「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(七海春歌)

など。

純情な少女から元気な少年、セクシーな女性や動物までなんでもなりきる演技力が、アニメ界で高く評価されています。

菊原桐郎(きくはら きりお)CV:櫻井孝宏

鬼の存在を世間に公表し、絶滅させようとしている組織「CCC」の指揮官で、公安五課A班の警部でもあります。

冷酷な思想家・ゼロツーこと菊原の声を担当するのは、老若男女問わず、性格も様々なキャラクターを演じてきた櫻井孝宏(さくらい たかひろ)さん。

代表作には、

  • 『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』(クラウド・ストライフ)
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス』(槙島聖護、雛河翔)
  • 『おそ松さん』(松野おそ松)
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』(岸辺露伴)

などがありますが、端役でもいろんなアニメに出演するので、ファンは追いかけるのが大変です……。

牧村武史(まきむら たけし)CV:神谷浩史

CCCのスナイパーであり公安五課B班の巡査部長。

どちらの姿が本物なのかわからないレーロクこと牧村の声を担当するのは、アジアナンバー1声優として名高い神谷浩史(かみや ひろし)さん。

代表作は

  • 『機動戦士ガンダム00』(ティエリア・アーデ)
  • 『夏目友人帳』(夏目貴志)
  • 『さよなら絶望先生』(糸色望)
  • 『進撃の巨人』(リヴァイ)

など。

またラジオパーソナリティとしても人気が高いです。

天城那々子(てんじょう ななこ)CV:東山奈央

CCCの狙撃主として鬼を何体も倒してきたゼロナナこ天城の声を担当するのは、金髪美少女役のイメージが強い東山奈央(とうやま なお)さん。

代表作は、

  • 『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』(新子憧)
  • 『きんいろモザイク』(中川かのん / アポロ )
  • 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(由比ヶ浜結衣)
  • 『ニセコイ』(桐崎千棘)

など。

牛尾直也(うしお なおや)CV:逢坂良太

鬼を救ってやりたいと語るCCCの戦闘員。

牛尾の声は、熱血主人公役の多い逢坂良太(おおさか りょうた)さんが担当します。

代表作は、

  • 『革命機ヴァルヴレイヴ』(時縞ハルト)
  • 『ダイヤのA』(沢村栄純)
  • 『極黒のブリュンヒルデ』(村上良太)
  • 『シドニアの騎士』(谷風長道)

など。

吉井健一(よしい けんいち)CV:蒼井翔太

CCCの開発担当の少年ゼロキューこと吉井の声を担当するのは、『デビルズライン』の主題歌を歌うことが決まっている蒼井翔太(あおい しょうた)さん。

代表作は

  • 『少年ハリウッド』(富井大樹)
  • 『ツキウタ。 THE ANIMATION』(水無月涙)
  • 『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』(橘イツキ)
  • 『王室教師ハイネ』(リヒト・フォン・グランツライヒ)

など。

石丸惠巳(いしまる めぐみ)CV:石田彰

公安五課A班に所属する警部補。

顔色が悪く謎の多い石丸の声を担当するのは、独特の色気を漂わせる声で人気の高い、石田彰(いしだ あきら)さん。

代表作は、

  • 『新世紀エヴァンゲリオン』(渚カヲル)
  • 「最遊記」シリーズ(猪八戒)
  • 『機動戦士ガンダムSEED』(アスラン・ザラ)
  • 『NARUTO』(我愛羅)
  • 『銀魂』(桂小太郎)

など。

朝海 洋祐(あさみ ようすけ)CV:興津和幸

捜査一課所属ですが、よく公安五課に呼び出される警部補。

朝海の声を担当するのは、イケボの超芸達者声優・興津和幸(おきつ かずゆき)さん。

代表作は、

  • 『れでぃ×ばと!』(日野秋晴)
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』(ジョナサン・ジョースター)
  • 『屍鬼』(室井静信)
  • 『監獄学園』(アンドレ)

など。

安斎みどり(あんざい みどり)CV:浅野まゆみ

安斎結貴の母みどりの声を担当するのは、ベテラン声優の浅野まゆみ(あさの まゆみ)さん。

代表作は、

『ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom』(百合原美奈子 / ブギーポップ・ファントム)

『NARUTO』(白)

『フォルツァ!ひでまる』(ひでまる)

『マーメイドメロディーぴちぴちピッチ』(洞院リナ)

など。

安斎 環(あんざい たまき)CV:宮野真守

結貴の父・環の声を担当するのは、歌や舞台などでも大活躍のイケメン声優・宮野真守(みやの まもる)さん。

代表作は

  • 『DEATH NOTE』(夜神月)
  • 『機動戦士ガンダム00』(刹那・F・セイエイ)
  • 『うたの☆プリンスさまっ♪』(一ノ瀬トキヤ)
  • 「Free!」シリーズ(松岡凛)

など。

 

アニメ『デビルズライン』出演声優のまとめ

わかっていただけたでしょうか。

『デビルズライン』の声優の豪華さを!!

誰もがこれまでに主役はもちろん脇役としても多くのアニメに出演し、注目を浴びてきた声優ばかり。

しかもストーリーもわかりやすいため、声目当てでも十分楽しめる作品です。

作者の花田先生もキャスト発表のたびに喜びのツイートをされていることから、現場の雰囲気もいいことがうかがえます。

とにかく、『デビルズライン』が2018年の注目アニメであることは間違いありません!

 

ページトップへ