少年漫画ジャンプで大人気!約束のネバーランドの感想・評判!※人気すぎネタバレ注意

漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在週刊少年ジャンプで好評連載中の漫画『約束のネバーランド』の人気がすごいんです!

熱血バトルが多いイメージのジャンプでは珍しいクールな頭脳戦が売りの漫画でとなっています。

ジャンプの頭脳戦が売りの漫画と言えば『デスノート』を思い出しますね。

『デスノート』はアニメ化したり実写化したりと、かなりの人気作品となっていました。

『約束のネバーランド』も同じように大人気になるのではないでしょうか。

今回は『約束のネバーランド』の人気っぷりについてまとめていきたいと思います!

 

約束のネバーランドのジャンプ掲載順

週刊少年ジャンプでは掲載順がそのまま、漫画の人気の順位と言われています。

アンケート結果をもとにして出てきた人気の順番通りに掲載されるという事ですね。

しかし、一部例外があるようで、たとえば

  • 新連載開始
  • アニメ化やゲーム化などのメディアミックス
  • 連載100回記念などの記念回

こういったものがある漫画は巻頭やセンターカラーとなるので、掲載の順番が入れ替わるようになっています。

それ以外では人気の漫画の方が前の方に掲載されていくという事ですね。

気になる『約束のネバーランド』の掲載順ですが、ここ最近のジャンプで何番目くらいに掲載されているのか調べてみたところ

平均して4番目に掲載!

他の人気漫画の順番も調べてみたのですが、平均してこれよりも数字が良かったのは

  • ワンピース
  • 鬼滅の刃

この2作品だけでした!

つまり、ジャンプの中で3番目の人気作品と言っても良いのではないかと思います。

王道のジャンプ漫画というジャンルではないにもかかわらずこの順位は本当にすごい事です!

 

約束のネバーランドの感想や評判

かなりの人気作品で個人的な感想とネット上での評判をまとめていきたいと思います。

個人的にもものすごいおすすめの漫画なのでまだ読んだことがないという人は是非読んでみてほしいです!

 

絵がすごい綺麗!

約束のネバーランドは原作が白井カイウさんで作画が出水ぽすかとなっています。

出水ぽすかさんはもともとイラストレーターということもあって、ものすごく絵がきれいな漫画なんです。

漫画の内容を考えるのと実際に漫画を描く人が別々なので、時間的な余裕もあるとおもうのですが、それにしても絵が綺麗!

ファンタジーな世界観と絶望的な状況を表現するシーンは本当にすごいとしか言えないものとなっています。

漫画としてだけではなくイラストとしてみてもかなり素晴らしい作品になっています。

ネット上の評判は

  • 「ジャンプの毛色と違うけどレベルの高さを感じる…」
  • 「表紙だけ見て単行本買っちゃった」
  • 「描き下ろしイラストをもっと見たい!」
  • 「背景の描きこみがすごすぎて、細部まで見ていて楽しい」

などなど絵の綺麗さに関しては間違いないもののようです!

 

キャラクターが魅力的!

主人公三人組の魅力もそうですが、個人的にはその他のキャラクターたちもすごい魅力的だと思います。

とくに孤児院を脱出するまでの戦いで立ちはだかったイザベラやクローネは本当に強敵と感じられてすごかったです。

二人とも本当に強敵で、大変だったのですが魅力的な最期を迎えるところまでかなり好きなキャラクターでした。

他に登場するキャラクター達も魅力的なので、ついつい感情移入してしまいますね。

キャラクター人気はかなりのもので、『約束のネバーランド』のコスプレなども流行っているようです。

ネット上の評判は

  • 「レイがかっこよくて好き」
  • 「ノーマンの回で泣いた…生きていてほしい」
  • 「イザベラがみんなを見送るシーンが好きすぎる」

魅力的なキャラクターが多いのですが人気投票などはやらないのでしょうか?

ジャンプと言えば人気投票なイメージがあるのですが…

 

ストーリーがすごい!

最初は孤児院にいる頭のいい子供たちの漫画なんだなぁという感じで読み始めたのですが、一話目の最後でいきなりダークな展開に!

最初のほのぼのとした雰囲気は一気に緊迫したものになってしまうのです。

そこから、だんだんと世界観が判明していくのですがそれで、物語に引き込まれていき次の回が気になってしまいます。

かなり完成度の高いよく練りこまれたストーリーとなっているのです。

個人的には、孤児院脱出までのイザベラとクローネとの三つ巴の戦いが一番好きなところですね。

ネット上の評判は

  • 「まさかの展開!早く続きが読みたい!」
  • 「ジャンプにしてはダークすぎるけど、大人向けって感じでいい」
  • 「最終回まで見守っていきたいです」
  • 「ダークファンタジーだけどジャンプらしい熱さがたまらない」

といったものでかなり評価は高いようですね!

最初はジャンプらしくないので、打ち切りになってしまうのではないかと心配していましたがこれだけ人気なら大丈夫そうです。

 

張り巡らされた伏線がすごい!

頭脳戦が売りの漫画なだけあって、物語中にたくさんの謎がでてきます。

主人公たちが優秀な頭脳で解決していくのですが、読者も一緒に考える事ができるので考察でも盛り上がっているんです。

呼んでいる人たちが色々な考察をしているので、それを見てみるというのもこの漫画の楽しみ方かもしれませんね。

ネット上の評判は

  • 「主人公三人の下三桁の数字が同じなのは伏線?」
  • 「外の世界の情報が少しずつ判明していくから毎回楽しみ」
  • 「鬼の言葉には意味があるのかな」
  • 「みんな自分の考えで行動するから、何が狙いなのか気になる」

デスノートのときもそうでしたが、こういうジャンルの漫画だと自分でも考える事ができるのがいいですよね。

徐々に明らかになっていく世界の様子と、キャラクターたちの目的に気になることだらけです。

個人的には鬼の正体が気になるところですね。

強力な力を持っているのに、宗教っぽいところとか、なぜ人間を従えているのかなどなど…

 

目指せフルスコア!

なんと、公式サイトにアクセスするとエマたちが受けていたテストを受けることができるんです。

IQテストのような問題を一問20秒で解かなくてはならず、かなりの難易度になっています。

こんな難しい問題でフルスコアを叩きだすとは、フルスコア組の頭の良さがわかりますね。

自分が初めて挑戦した時はひどい点数だったので、即出荷されてしまうかもしれませんね…

ネット上でも挑戦してみたという人がたくさんいるようですが、フルスコアはやはり厳しいようです。

フルスコアを獲得すると、なにやら隠しメッセージが見られるようなのですが…

何度も挑戦できるので、フルスコアを目指して挑戦してみてほしいです!

自分は何度も挑戦したのですが、どうしてもわからない問題がありフルスコアは取れませんでした…

ちなみに、公式サイトでは試し読みができるようになっていて、今の所3話まで試し読みができるようです。

 

約束のネバーランドの感想と評判まとめ

ものすごい人気の作品でネット上でも話題になっていますね。

おおくの考察サイトがあったり、コスプレで盛り上がったりとジャンプの看板漫画の一つとなっています。

そんな約束のネバーランドのみどころは

  • 絵がものすごい綺麗
  • 登場するキャラクターたちが本当に魅力的
  • 先が気になりすぎるストーリー展開
  • 謎が多く張り巡らされている伏線

などなど読み応え抜群の漫画というのが人気の秘訣でしょう。

現在は単行本7巻が今年の1月に発売されていて、2~3ヵ月おきに発売されています。

なので、単行本8巻は3月か4月に発売されると予想されますね。

しかし年末年始はジャンプの合併号が多いので、もしかすると少し遅くなるかもしれません…

それでも楽しみに発売まで待ちたいと思います!

ページトップへ