星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ジャニーズ

松本潤の性格など評判をチェック!櫻井翔との関係が不仲?の真相

更新日

『週刊女性』にて、2013年から行っている『好きなジャニーズ』『嫌いなジャニーズ』のランキングが、2016年も発表されました。

2013年~14年は、嵐の櫻井翔さんが1位を穫るという結果。

2015年では同じく嵐のメンバーの松本潤さんが1位となり、翌年(2016年)には、櫻井翔さんが返り咲くように1位となっています。

それにしても、嵐のメンバー達だけで、なぜこのようにランキングが上下しているのでしょうか。

また、何かと囁かれている松本潤さん・櫻井翔さんの性格や不仲説なども気になります。

そこで本記事では、過去のランキングの変動や彼らの性格・不仲説の真相を含め、魅力をまとめていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

好きなジャニーズランキングを振り返る!

さて、本題に入る前に、過去2年のジャニーズのランキングについて振り返ってみましょう。

櫻井翔さんは、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)に出演し、

ニュースキャスター

として活躍していることと、

『慶應義塾大学卒業』

(しかも、仕事が忙しかったにも関わらず、ストレートで、そこそこ良い成績で卒業したらしいという噂も。)

というイメージが根強くあります。

そこから真面目な優等生キャラが定着し、老若男女、様々なファンがいる櫻井翔さん。

「イケメンだし、頭脳明晰だし、最高。」

「司会もうまいし、アドリブも聞く。ラップもなかなかの腕前」

と絶賛されていました。

一方で松本潤さんは、2013年の時点では、総合でベスト10すらに入れなかったものの、30代のみのランキングでは、1位にランクインしていました。

2014年は大躍進し、総合でも4位に!

そしてさらに、2015年では、なんと好きなジャニーズ1位を獲得したのです。

はたして、松本潤さんに一体何があったのでしょうか?

追記

先に2016年のランキングも発表されていますので、紹介したいと思います。

筆者としては、松本潤さんの連覇を期待していたのですが、やはり連覇は簡単ではなく、2014年以来2年ぶりに櫻井翔さんが1位に返り咲きました。

2位は山下智久さん、3位に大野智さん、そして松本潤さんは4位に後退する結果となってしまいました。

松本潤さんにとって、ランクダウンは悲しい結果と見えてしまいそうですが、決して悲観することでもないです。

4位までの得票差は、約100票差くらいしかありませんので、僅差での4位なのです。

まぁ5位の亀梨和也さんが、松本潤さんと13票差の5位だったことを考えると、うかうかしていると、2017年にはまた順位を下げてしまう可能性もありますが…。

それにしても、トップ5に嵐のメンバーが3人もランクインしているとは、本当に嵐人気の凄さを見せつけられたような気がします。

ちなみに、二宮和也さんが6位(909票)、相葉雅紀さんが8位(684票)と、トップ10には全員がランクインしています。

 

嵐のメンバーたちは、それぞれ個性が輝いています。

多くの女性を魅了する魅力を持っているわけですから、ランキング上位に入るのも納得です。

おそらく今後も、このランキングは激しく移り変わりしていくと思います。

いずれにしても嵐によるトップ争いが繰り広げられていくことには違いなさそうですね。

そういった意味では、他のジャニーズアイドルグループのファンには申し訳ありませんが、引き続き嵐に期待したいです。

 

松本潤が好きなジャニーズ1位になった理由

好きなジャニーズランキング

2016年のランキングでは、4位にランクダウンしたものの、2015年のランキングで1位に輝いた松本潤さん。

では、当時1位にランクインしたのは、どんな理由からだったのでしょうか?

そこで当時のランキングで松本潤さんに1票を投じた人の意見をまとめてみました。

◯「嫌らしくない上品な大人の色気と、かわいくてお茶目な部分のバランスがステキ!」30歳女性

◯「ライブの演出を、ほぼ1人で考え、実行しているところがスゴい!ストイックで、努力家な姿勢が好きです。」50歳女性

◯「人一倍気遣いができる子。礼儀正しく真面目なところにも好感が持てる。」30歳女性

と、いう意見でした。

一方の櫻井翔さんには、

○「頭脳明晰でなんでも完璧に見えるのに、実は、不器用でヘタレなのがたまらない。」

という意見がありました。

松本潤さんは、かつては嵐の中では、一番人気がないのではないか?と言われいた時期もありましたよね。

その理由は、ドラマ『花より男子』で演じた最強俺様キャラの道明寺司という役のイメージが、世間的に強く根付いていたこと。

そして、日本人離れした

掘りの深い顔

が賛否両論だったからなんだとか…

そんなクールでとっつきにくいイメージとは裏腹に、

『真面目で思いやりの深い好青年』

という顔を持っていることに世間が少しずつ気付きはじめ、松本潤さんは年々順位を伸ばしていったのでしょう。

ここからは、筆者のイメージでしかありませんが、松本潤さんは、女性でいうところの小悪魔(ツンデレ)系を柔らかくした印象を持つ人です。

嵐が出演している番組内でも、何処か他のメンバーに無茶振りするなど、少しプレッシャーをかけるSキャラです。

また、いざとなったら全力でフォローする真面目で優しい一面を持っている…

松本潤さんは、そんな印象なんですよね。

そのため、人から誤解を受けやすいところがあるのだと思います。

ツンデレなところも含めて、非常に魅力のあるジャニーズアイドル。

さらに何事にもストイックでまっすぐなところが、番組共演者の支持を受けて、松本潤さんが先輩や共演者たちから慕われている…

そういった彼の魅力が、ファンにも伝わり、この結果となっているんだと思います。

 

ちなみに、櫻井翔さんが1位返り咲きした理由としては、

キャスターやMC業で活躍していく姿を魅せることで、ファンに知的な印象を与え、一方でバラエティ番組でのヘタレぶりとのギャップが凄まじい…。

そこが可愛らしく見えると言ったところが理由で、櫻井翔さんが1位返り咲きを果たしているみたいです。

櫻井翔さんも、これまでのジャニーズアイドルの中では少し異質なキャラという印象を受けるメンバーです。

そこがファンに大きく受けている部分なのだろうなと思います。

筆者個人は、ジャニーズファンではなかったのですが、そんな筆者ですら嵐だけは何故か応援したくなるくらい魅力的なメンバーばかりです。

他のグループのファンには申し訳ないのですが、嵐の中で切磋琢磨し、ジャニーズアイドルの筆頭と呼ばれ続けていくような活躍を期待したいですね。

 

櫻井翔が好きなジャニーズ3位の理由とランキングの傾向

2016年のランキングでは、1位に返り咲くことができた櫻井翔さん。

その前年となる2015年では、同じ嵐のグループメンバーである松本潤さん(1位)、大野智さん(2位)に抜かれ3位に後退していました。

それも、その前年まで2年連続で1位だったにもかかわらず、ランクダウンしてしまったわけです。

一体、櫻井翔さんの何が原因で3位に後退してしまったのでしょうか?

 

正直、2016年に1位に返り咲いた結果を見ても、決して

櫻井翔さんの人気が落ちたわけではない

と思います。

松本潤さんの性格は、S気質の持ち主でもあり、完璧主義でストイックな一面と合わせて、冷たく頑固一徹に厳しい意見を言われることもあるように見られがち。

しかし、誰よりも優しく義に燃えるタイプ。

一方、櫻井翔さんの性格は、知的で情熱的に見える優しさの持ち主に見え、好青年タイプのように見えますが、嵐のメンバー曰く、

『スキのない完璧主義者タイプ』

なんだそうです。

このように全く違う性格の持ち主である印象がありながら、櫻井翔さん・松本潤さんともに共通した一面を持っているメンバーです。

 

また、松本潤さんと櫻井翔さんの不仲説が囁かれているみたいです。

こちらについては、あくまで松本潤さんのキャラ的なものも影響して、ツンケンしているように見えているだけで、実際には仲が良いみたいです。

もちろんLOVEではなくLIKEでの仲良しではあります。

正直なところ、これだけメンバー間の仲が良いと言われるアイドルグループは他ではないでしょう。

メンバーそれぞれが、個別に魅力を高めていき、さらにグループとして活動するときには、この魅力をうまくコラボさせて、嵐としての完成度を上げていく…

だからこそ、嵐がアイドルグループとしての鉄壁の人気を得られているのでしょう。

そして、切磋琢磨していく中で、松本潤さんの人気が上がっていったこともあって、2015年は櫻井翔さんが3位に落ちてしまっただけだと思います。

とはいえ、2016年ではさらに立場が入れ替わり櫻井翔さんが1位返り咲きで、松本潤さんが4位にランクダウンしています。

彼らがトップ争いを繰り広げていくところを見ると、高いレベルでの凌ぎ合いの結果なのでしょうね。

二人の間にランクインしている大野智さんを含め、トップ10にランクインする二宮和也さん・相葉雅紀さんと共に、ますます嵐はアイドルグループとして、その地位を盤石なものとしていくでしょう。

今後の嵐が国民的アイドルとして多くのファンを魅了し、松本潤さん個人の活動としても、タレント・俳優として、多くのファンを釘付けにするような活躍に期待していきたいものです。

 

まとめ

某写真週刊誌が企画する『好きなジャニーズランキング2016』で、トップ10に嵐のメンバー5人全員がランクインする一方、近年人気急上昇中のキスマイなど、他のグループのメンバーがランク圏外に落ちたという結果も…

一部のメンバーがランク圏外に落ちたというだけの話ではあるのですが、比較して大差が出ていることを見ても、嵐の人気の高さを見せつけられた結果となりました。

松本潤さん、櫻井翔さん、大野智さんは、毎年上位争いを繰り広げるメンバーであり、それだけ個としても魅力的ということなのでしょう。

ぜひ今後も切磋琢磨しながらファンから愛されるアイドルとして、嵐に活躍し続けてほしいと期待しています!

嵐の記事はコチラもよく読まれています!

嵐の相葉雅紀が彼女との熱愛をファンへ涙の謝罪!その理由とは?

相葉雅紀の嵐15周年ライブ涙の理由とそれを支えた彼女とは?

松本潤と井上真央が婚約!?出会いは花男!その他のF4の現在は?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ジャニーズ