テニミュファン、TAKAHIROの斎藤工へ「初めまして」に激怒

未分類 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


EXILEの映画に兄弟として出演した斎藤工とTAKAHIRO。実はこの2人過去にある舞台で共演しかけたことがありました。実は主演を務めるはずだったTAKAHIROが斎藤工らに粗相(そそう)をしていたのだとか…。一体何が起きていたのでしょうか?

映画「HiGH&LOW」斎藤工に初めまして、テミニュファン激怒

武井咲との間に第一子が生まれたばかり、現在幸せの絶頂にいるEXILEのメンバーTAKAHIROですが、かつて彼は主演の初日講演を10日後に控えた身でありながら、体調不良を理由に舞台を急遽降板したという暴挙を起こしていたことがありました。

その舞台というのが、2006年8月に日本青年館で上演されたミュージカル「テニスの王子様」のAdvancement Match 六角 feat. 氷帝学園だったのです。

@high_low_official)さんの投稿

実はこの舞台、斎藤工も忍足侑士役として出演していました。

つまり斎藤工は過去に自分が出演した舞台で主役にドタキャンされていたことがあり、そのドタキャンした人物というのがTAKAHIROだったというのです。

2人がそのことを忘れるわけがないのですが、TAKAHIROは「HiGH&LOW THE MOVIE 特別版 from the RED RAIN」で兄役を演じた斎藤工に対して「初めまして」と発言してしまうのです。

斎藤工は岩田剛典とも共演

これにはミュージカル「テニスの王子様」(以下、テニミュ)のファンが激怒。テニミュの主役を降板して、EXILEのオーディオを受けていたTAKAHIROに対して、

「顔合わせくらいしてたでしょ10年前に」
「あなたがテニミュをドタキャンしてEXILEにいかなければ10年前には共演できてましたけど!?!?!?」

引用:livedoorNews

と怒りをあらわにしているのです。

しかし当の本人はどうなのかというと、そこは経歴21年、15歳の頃からこの芸能界にいる斎藤工は「そういうこともあるのがこの世界なのかも…」と冷静に対応しているようで、EXILEの映画に出演しTAKAHIROの兄役をすることを快諾、

@halnen)さんの投稿

2018年3月10日から公開の映画「去年の冬君と別れ」ではEXILEグループのメンバー・岩田剛典とも共演を果たしています。

10日前に主役を降板するなんて、テニミュファンが怒るのは当たり前ですが、そういうことをもみ消されてしまう芸能界はもっともっと怖いところなのかもしれません。

斎藤工の謎の姉と両親を調査!実家は大分でレストランを経営?に関する記事はコチラ

斎藤工はテニミュファンが心配するような男ではない

現在ドラマや映画にとにかく出まくっている斎藤工は、忙しい合間を縫って、bayfmで自身のラジオ番組を担当しています。

その名は「TAKUMIZUM」、ゲストには村上淳ら、芸能界に友人の多い斎藤工ならではのラインナップになっているので必見です。

実はこの「TAKUMIZUM」になんとTAKAHIROがゲスト出演したことがありました。

@takumikakomi)さんの投稿

もちろんTAKAHIROが「TAKUMIZUM」に出演したのは↑で紹介したEXILEの映画のタイアップの為、TAKAHIROだけでなく登坂広臣も一緒に出演していたんです。

きっとお偉い人から映画の宣伝がてらラジオに呼べば?的な流れがあったのかもしれません。

それでも、ラジオの中で斎藤工は「今日はTAKUMIZUM最大のイケメンゲスト!!が来ています」と出迎えたりTAKAHIROから「ずっと一緒にやりたかったんです」と言われる会話が起きるなど、テニミュファンとしてはハラハラする場面が続いていました。

嫌なことも対応する斎藤工にテニミュファンは安堵か?

TAKAHIROがゲスト出演したラジオを聞いた感想としては、TAKAHIROが若干調子に乗っていて、それを斎藤工が上手く受け流していた的な雰囲気がありましたが、そういうこともさらっと流すことができる斎藤工が改めて大人なんだなぁと感心させられてしまいました。

彼はテニミュファンが心配しなくても自分の道は自分で切り開くことができる程、大人の男なのかもしれません。

@minimini.r.r.taku)さんの投稿

ちなみに2枚↑の画像・村上淳の息子の虹郎と斎藤工は、同じ小学校出身なんだとか。

ラジオ「TAKUMIZUM」は斎藤工のテレビや映画では見られない話が聞ける魅力満載な内容になっているので、まだ聞いたことがないという方は是非一度聞いてみて下さい。

毎週土曜日23:30~24:00からなので、聞けば斎藤工の心地よいセクシーボイスを聞きながら眠りにつくことができるのです♡

斎藤工の現在と歴代熱愛彼女は女優?破局や結婚しない理由原因とはに関する記事はコチラ

テニミュだけじゃない…芸能人から可愛がられる斎藤工

15歳から芸能界に所属している斎藤工は、過去には人に言えないことの一つや二つはしてきたからなのか…

現在は酸いも甘いも嚙み分ける大人の男性に成長しているようで、年上の大女優たちからも「斎藤工は親戚みたいな気持ちになる」ととても可愛がられています。

石田ゆり子のInstagramには↓のようなコメントと写真が掲載されたことも。

BGの撮影もラストスパート👏🏻😊
高梨さんを演じる、たくみくんと。
ひさびさに共演できて
とても嬉しいです。
なんか、親戚みたいな気持ちになるのは何故なんだろう。
これは板谷由夏ちゃんも
おなじことをいっています。
みんなの親戚、斎藤工👀😊。
いつも楽しい話題をありがとう。

引用:Instagram

@yuriyuri1003)さんの投稿

↑の画像で斉藤工にコメントした石田ゆり子もそうですが、優しい大人って、いつどこであっても親戚に会ったような、ちょっと懐かしいけど温かい気持ちになることってあるんですよね。

現在36歳、脂の乗り切った斎藤工が今後誰と結婚するのかが楽しみで気になります。

斎藤工がテニミュで演じた忍足侑士とは?

斎藤工がテニミュで演じた忍足はどんなキャラクターだったのかというと、

氷帝学園テニス部所属正レギュラー。
跡部景吾曰く、ゲームメイクに長ける氷帝の天才。曲者、千の技を持つ天才とも呼ばれ、多彩な技を持っているらしい。

大阪に住んでいたらしく関西弁を喋る。
「裸眼を見られるのが恥ずかしいから」という理由で、伊達メガネをかけている。

引用:エントピ

普段は眼鏡を掛けていない斉藤工ですが、↓の画像のようにテニミュではかなり眼鏡が似合っていました。

@rito.1127)さんの投稿

斎藤工の誰が隣に来ても負けないかっこ良さは、クールな忍足侑士役にぴったりでした。

背が高くて、ちょっとガタイが良くて、今より少し痩せていた斉藤工…女性だけではなく男性も含めて、テニミュファンが1番多いのは彼なのかもしれません。

テニミュは斎藤工だけじゃない!城田優(手塚国光)も

城田優が演じていたのは、主人公である越前リョーマが通う青春学園中等部テニス部部長の手塚国光役でした。

手塚は普段真面目で冷静な性格なのですが、テニスに関することとなると熱い情熱を全面に出して来る!!というキャラクターでした。

城田優も同じような性格がある方なのでは?と思ったので、舞台を見ていてとてもしっくり来た配役だったかもしれません。

@otabe__)さんの投稿

現在の城田優は2013年に好演したミュージカル「4Stars」の2017バージョンをやり遂げたばかりです。

テニミュの頃、城田優の実力はまだまだだったところがあったかもしれませんが、現在の城田優はテニミュの中で最も歌が上手くなった人と言っても過言ではありません。

2013年「ピピン」でトニー賞ミュージカル主演女優賞を受賞したパティーナ・ミラーと肩を並べる城田優の歌声は必見です!!

テニミュは斎藤工だけじゃない!瀬戸康史(菊丸英二)も

「仮面ライダーキバ」の主演を務めたことで一気にのし上がって来た瀬戸康史もテニミュのメンバーの1人です。

甘いルックスが可愛いと女性からの人気が絶大な彼ですが、テニミュでも↓の画像通り、最も可愛い出演者だったのかもしれません。

@teninu___)さんの投稿

テニミュで瀬戸康史は、“黄金ペア”と呼ばれるダブルスの片割れ、菊丸英二を演じました。

気分屋で天真爛漫な性格は瀬戸康史本人とは異なるものの、かなりぴったりの役だったと大評判でした。

そんなテニミュですが、今年も新しいメンバーで「次は俺たちが売れてやろうぜ!!」と頑張っている人たちが大勢います。

テニミュには将来の大物を間近で見れる特典がついて来ますので、興味がある方は是非劇場に足を運んでみて下さい。

ページトップへ