2018年春アニメ絶対見るべきオススメ作品BEST3!男向け・女向け・声優重視・質重視

アニメ テレビ 漫画 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年春アニメの開始もすぐそこですね!

今回も70作ほどの新作・続編の放送が予定されています。

しかしこれだけあると、

どれを見ればいいのかわからない!

という方も多いことでしょう。

そんな方のために、タイプ別にオススメ作品をピックアップしてみました!

男性向け女性向け声優重視質アニメと4タイプに分けてそれぞれBEST3までをご紹介。

※初めて見る人にもわかるように、前作から直接話がつながっているものは除外させていただきました。

2018年春アニメ【男性向け】BEST3

第1位『ゴールデンカムイ』

明治30年代、「不死身の杉元」と呼ばれる日露戦争からの帰還兵・杉元佐一(すぎもと さいち)が、アイヌの少女・アシリパとともに、アシリパの父の仇(かたき)と金塊を探す物語です。

バトルもありますが、ユーモアあふれるギャグやグルメ要素もてんこ盛りで、男性にも女性にもファンの多い原作漫画が待望のアニメ化。

残虐なシーンや下品なネタが多いことからアニメ化は絶望視されていましたが、難波日登志(なんば ひとし)監督は

「チャレンジ精神でスタッフ一同と共に放送規制に挑みます! 」

とのこと。

一癖も二癖もある魅力あふれるキャラクターたちの、和風闇鍋ウエスタン『ゴールデンカムイ』が2018年春のイチ押しアニメです!

オンエアは最速でTOKYO MXにて4月9日23:00から。

第2位『宇宙戦艦ティラミス』

「宇宙戦艦」と「ティラミス」がくっついているところからも、一見真面目そうでとんでもなくバカバカしいPVからもわかるでしょうが、原作は壮大な宇宙を舞台にしたギャグ漫画です。

主人公は地球連邦に所属するひきこもりがちのエースパイロット、スバル・イチノセ。

彼が主にコックピットで織りなす小市民的なトラブルを面白おかしく描きます。

オンエアは最速でTOKYO MXにて4月2日25:00から。

第3位『ガンダムビルドダイバーズ』

モビルスーツ同士が宇宙で戦うという常識を覆し、ガンプラで大人から子供までバトルを楽しむというコンセプトで大成功したシリーズの最新作。

部活のようにさわやかで熱い展開や、友情・恋愛などがメインに描かれるので、大人から子供まで男女問わず楽しめるのが最大の魅力。

今回はミカミ・リク、ヒダカ・ユキオ、ヤシロ・モモカの中学生3人のチームが、不思議な少女サラとともにガンプラバトルの世界に飛び込みます!

オンエアは最速でテレビ東京系列にて4月3日17:55から。

2018年春アニメ【女性向け】BEST3

第1位『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』

TVアニメ全2期と劇場版までを大人気のうちに終了した「美男高校地球防衛部」シリーズが、キャラクターを一新して2018年に再始動。

新たな防衛部員たちもかつての先輩たちと同じように、放課後は“黒玉湯”でだべる毎日ですが、そこに魔法の国(ホニャラランド)の王子が現れ、跡継ぎ争いに巻き込まれることに!?

『銀魂』や『おそ松さん』が好きならきっとハマるであろう、大体ギャグ、時々マジメな変身ヒーローアニメです。

オンエアは最速でテレビ東京にて4月8日25:35から。

第2位『ヲタクに恋は難しい』

イラスト投稿サイトから生まれた大ヒット漫画『ヲタクに恋は難しい』が、なんとノイタミナ枠でアニメ化。

見た目はかわいいのに腐女子を理由にフラれてきたOLの成海(なるみ)は、ある時会社で幼なじみの宏嵩(ひろたか)と再会し、ひょんなことからおつきあいを始めることに……。

ギクシャクしつつもキュンキュンさせる2人(と関係者たち)の恋に注目です!

オンエアは最速でフジテレビにて4月12日24:55から。

第3位『デビルズライン』

2018年女性向けおすすめアニメの3作目は、吸血鬼と普通の少女の切ないラブストーリー

人の血を吸う「鬼」と人のハーフである“安斎”に助けられてから、彼に強く惹かれていく“つかさ”の恋を、警察と敵対組織の戦いをからめつつ描きます。

オンエアは地上波最速でTOKYO MX4月8日25:35から。

 

2018年オススメ春アニメ【声優重視】BEST3

第1位『銀河英雄伝説』

未来の宇宙を舞台に、銀河帝国の“常勝の天才”ラインハルトと、自由惑星同盟の“不敗の魔術師”ヤン・ウェンリーという2人が歴史を動かすという壮大なストーリー。

この作品、とにかく声優が豪華!

ラインハルト役の宮野真守さん、ヤン役の鈴村健一さんをはじめ、

  • 梅原雄一郎さん
  • 梶裕貴さん
  • 諏訪部順一さん
  • 小野大輔さん
  • 中村悠一さん
  • 三木眞一郎さん
  • 石塚運昇さん

……と、若手からベテランまで、実力のある人気声優がそろっているのです。

特にイケボを聴きたい女子にはオススメです!

オンエアは地上波最速でTOKYO MXにて4月3日21:00から。

第2位『魔法少女 俺』

15歳の駆け出しアイドル、卯野さき(うの さき)は、あこがれの御翔桃拾(みかげ もひろ)のためなら何でもできる――と思っていたら、なんと強すぎる魔法少女に!

というギャグテイストの魔法少女ラブコメですが、こちらもなかなか声優が…というより、声優の使い方が豪華!

大橋彩香さんや三澤紗千香さんといった美少女声優だけでなく、石川界人さん、羽多野渉さんのここでしか聴けない(かもしれない)熱演にも注目してください!

オンエアは地上波最速でTOKYO MXにて4月2日25:40から。

第3位『ニル・アドミラリの天秤』

『ニル・アドミラリの天秤』は、同名の乙女ゲームのアニメ化作品。

内容はPVを見ていただくとして、乙女的な意味での声優の豪華さは2018年春アニメの中で最強です!

  • 梶裕貴さん
  • 岡本信彦さん
  • 木村良平さん
  • 鈴村健一さん
  • 櫻井孝宏さん
  • 緑川光さん
  • 興津和幸さん
  • 下野紘さん

……他!

オンエアは最速でTOKYO MXにて4月1日22:00から。

 

2018年春のオススメ【質アニメ】BEST3

第1位『ひそねとまそたん』

2018年春アニメで、まだ詳細は不明ながら作画のレベルの高さに注目が集まっているのが『ひそねとまそたん』です。

『シン・ゴジラ』の樋口真嗣総監督『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の脚本家・岡田麿里さんの作り出す“ドラゴン”と“新人搭乗員”たちのお仕事ストーリーとは?

PVを見て気になったら、見るしかありません!

オンエアは最速でTOKYO MXにて4月12日24:00から。

第2位『多田くんは恋をしない』

こちらもオリジナルアニメ『多田くんは恋をしない』。

『風の谷のナウシカ』などで作画力が高く評価されている動画工房が制作を手掛けます。

作画ももちろんですが、「しない」が「する」に変わる瞬間が気になりますね!

オンエアは最速でTOKYO MXにて4月5日22:00から。

第3位『ピアノの森』

一度劇場アニメ化もされた正統派音楽漫画『ピアノの森』が、NHKで再びアニメ化。

音楽を扱う漫画がアニメ化されるとあって、それぞれのキャラクターに専属のピアニストを当てるという気合の入れように、期待しかありません!

オンエアはNHK総合にて4月8日24:10から。

 

2018年オススメ春アニメのまとめ

2018年の春アニメはなかなかの話題作ぞろいで、上に挙げた他にも、

  • 『キャプテン翼』
  • 『ゲゲゲの鬼太郎(第6期)』
  • 『Caligula -カリギュラ-』
  • 『重神機パンドーラ』

など、面白そうな作品はたくさんありました。

気になった方はこちらもチェックしてみてくださいね!

しかし今回は良作がそろっている割に、男性向けといえる作品が少なかったように感じます。

またリメイクや続編が多いのも時代の流れなのでしょうか……。

ページトップへ