女性に見て欲しい!ハマる海外ドラマ8選

テレビ ドラマ 未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本のドラマも面白いけれど、海外ドラマは全く別物。日本では到底起こりそうもないことが次々と起きて、つい話に引き込まれてしまいます。ファッションも、常識も、人生の楽しみ方も…あなたは一体どの女性に共感しますか??

女性必見海外ドラマ①ゴシップガール 「GOSSIPGIRL」

私生活ではスカーレット・ヨハンソンの元旦那・ライアン・レイノルズと結婚して、今や2人の子供を持つブレイク・ライブラリー(↓の画像右から2番目)が主人公の海外ドラマ・ゴシップガール 「GOSSIPGIRL」。

身長178㎝、体重59キロのスーパーモデル級スタイルは見ている多くの女性を圧倒するはずです。

@gossipgirlさんの投稿

アメリカのイケメン男女はどんな風に恋をしているのか、リアルな世界観に引き込まれるのはもちろんのこと、主人公のセリーナとブレアのファッションにも注目、「私もあんな風に着てみたい♡」と参考になる服がたくさんあるはずです。

あまりの人気に、ファイナルシーズンは6まで継続された程。ドラマを見始めれば、あなたも人生一度くらいは大胆なゴシップガールの世界の主人公になってみたくなるかもしれません。

リベンジgirl(映画)のストーリーあらすじと出演者キャストを紹介に関する記事はコチラ

女性必見海外ドラマ②プリティ・リトル・ライアーズ 「Pretty Little Liars」

ほとんどの女優が平均身長175㎝を誇る中で、アリア・モンゴメリーは157㎝と小柄ながらキュートな姿を披露しています。

日本人と似た体系だからつい、「自分だったらこれくらいな感じ?」と感情移入しながら見てしまうように。

プリティ・リトル・ライアーズは女の子女の子したドラマかと思われがちですが、

@prettylittleliars)さんの投稿

実はワーナーブラザーズが製作しているだけあって、ストーリーは予想以上に本格的です。

「女の子は嘘と秘密でできている」をコンセプトに、そのストーリー性、ファッション、そしてサスペンスの要素が詰まった新感覚のガールズ・ミステリーは、思わずハラハラしてしまう内容なので、ただのヒューマンドラマではもの足りないという方にオススメです。

お正月映画2018!おすすめの面白い作品を紹介!【絶対に観るべき】に関する記事はコチラ

女性必見海外ドラマ③メンタリスト 「THE MENTALIST」

カリフォルニア州捜査局(通称・CBI)の犯罪コンサルタントである主人公・パトリック・ジェーン役を演じる、サイモン・ベイカーがとにかくかっこいいドラマです。

次々と起こる殺人事件を、元詐欺師&現在はサイキックと名乗るパトリックが鮮やかに解決していく心理戦は、知的なタイプの女性にうってつけの海外ドラマです。

@_the_mentalist)さんの投稿

↑の画像、左側に写っているのは、パトリックの上司役のテレサ・リズボンです。

彼女は男っ気も、ファッションへの興味も全くない、仕事人間な女性です。普段は仕事、仕事、仕事!!「恋人も、結婚も、子供もいらない!!私に必要なのは仕事よ!!」そんな風に生きている、ちょっと不器用で、本当は寂しがりやなサブキャストの存在は、

同じく仕事に全てを捧げて生きている女性の心をくすぐる海外ドラマです。

ドラマにハマればあなたもパトリックみたいな男性が傍にいてくれたら?と思ってしまうかもしれません。

怪獣映画『パシフィック・リム:アップライジング』の吹き替えキャストが豪華!おそ松声優もに関する記事はコチラ

女性必見海外ドラマ④グレイズ・アナトミー 「GREY’S ANATOMY」

きっと今回紹介する海外ドラマの中で、最もアメリカの普通の生活に一番近いドラマなのが、このグレイズ・アナトミーだと思います。

ドラマの中では、医者の卵・インターンがその世界でのし上がっていく様や、その途中で起こる人間ドラマ、恋愛、人間関係…生や死に対する感情が繊細に描かれています。

とてもリアルで、日本人でも共感できるところがたくさんあるストーリーになっています。

@kaoru.hara.39)さんの投稿

医者だって普通の人間だよね、とか、細かいことを深く考えないで楽しく生きることの素晴らしさ、そしてなんといっても、主人公のメルディスがとってもチャーミングで、ついついストーリーに引き込まれてしまいます。

誰かを救う為に必死になる人生、自分も実はそんな選択をしてみたかったという人にオススメの海外ドラマです。

女性必見海外ドラマ⑤ヴェロニカ・マーズ

こちらもまた小柄な女性、155㎝の主人公・ヴェロニカ・マーズこと、クリスティン・ベルが演じる学園ドラマです。

ごく平凡だった3人家族の1人娘・ヴェロニカ・マーズはある日、親友で彼氏の姉が何者かに殺害されてしまいます。

警察官だったヴェロニカの父親は、殺害された姉の父親を犯人扱いし、警察官を退職に追い込まれてしまいます。

母はアルコール依存症で疾走。ヴェロニカも学校でいじめられるようになっていってしまうのです。

@usxx17)さんの投稿

学校や職場で嫌な奴がたくさんいても、たくましく生きて行こうと頑張っている人や、ピンチに陥った時にどうやって切り抜ければいいか、その答えを探っている…そんな女性にオススメの海外ドラマです。

「日本の高校より海外の高校は皆基本的に冷たいな…」とか「海外の高校はこんなに自由なカリキュラムなの!?」などなど、文化の違いも楽しめる1本です。

女性必見海外ドラマ⑥セックスアンドザシティ

主人公・キャリー役のサラジェシカパーカーの魅力が炸裂、顔はそこまで美形ではないけれど、スタイル抜群で、頭の中は「THE女の子」な彼女と、

その個性的な友人4人が繰り広げるニューヨークのライフスタイルは、誰もが一度くらいは「こんな風に自由奔放に生きてみたい」と思ってしまうストーリーになっているはずです。

@olive_w12さんの投稿

そして否が応でも注目してしまうのが彼女のファッションです。

日本で着たら「絶対浮くでしょ!?」と思われんばかりの服装を次々とナチュラルに着こなしてしまう姿に、毎度毎度思わず「きゃ~」と声をあげたくなってしまいます。

キュートで自分らしい着こなしは彼女のライフスタイルそのもの。

人生一度くらいは、彼女のように、打算的じゃなく、心の赴くままに、男性を選んでみたいと思ってしまうのでは?

女性必見海外ドラマ⑦ミストレス

セックスアンドザシティではもの足りない!!そんな女性にオススメなのが「ミストレス」です。

このドラマは、まぁセクシャル度の凄いこと、凄いこと。

これが40代、アラフォーアメリカ女性の本当の姿かと思うと、恐ろしくて「自分には到底参加することはできない」と思わず尻込みしてしまう程の衝撃的なセクシャルウーマンズドラマになっています。

@cristineei89)さんの投稿

主人公の1人には珍しく韓国からアジア人女優としてワールドワイドに活躍するキム・ユンジンが参加。同じアジア人として、「日本人がこのドラマに出ていたらどんな感じなのか」とリンクさせながら見るのも面白さの一つかもしれません。

ミストレスとは、「女主人」を表す英語、転じて、女性支配者、女教師、愛人、はたまた…女王を指す言葉として用いられます。類義語には 売春、 奴隷、 主婦、 ジゴロ、 娼婦…など。

「最近刺激が足りないから、ワクワク、ゾワゾワするようなドラマが見たい!という女性にオススメの海外ドラマです。

女性必見海外ドラマ⑧私はラブ・リーガル

ちょっとくらいブスだって、スタイル良くなくたって…女性はいつでも輝ける!!「どんなに見た目が変わっていても、恋も仕事も諦めません!!」をコンセプトに、幸せを掴もうとする主人公がつい自分とリンクしてしまう、キュンとする海外ドラマが「私はラブ・リーガル」です。

一見アグリーベティを彷彿とさせるドラマに思えますが、それよりももっとリアリティーがあって、オシャレで、ハートウォーミングなリーガルドラマです。

@rsgg03)さんの投稿

モデルを目指していた主人公は、ある日突然交通事故にあったかと思えば、ぽっちゃり…よりももっとぽっちゃり系の女性の体と入れ替わってしまいます。

突然彼女の仕事は弁護士に!?

こういう同僚がいてくれたらもっと職場が楽しくなるのに…とか、アメリカ版渡辺直美系??と思わせる部分や「職場でもたまにこういう場面あるよね~」的な要素が満載です。

このドラマは見る人を勇気づけてストレスをスカッとなくしてくれるので、性格はいいけど、いつも職場の綺麗な女性にやられっぱなしという、ちょっぴりストレスの貯まった女性にオススメの海外ドラマです。

海外ドラマは丁度いい気分転換

現実離れしていて自由奔放な海外ドラマを見ていると、その日にあった嫌なことを吹き飛ばしてくれる程、丁度良い気分転換になるんです

。頭の中で妄想するのは人の自由!!思いっ切り自分が主人公になった気分で見ていると、1話見終わる頃にはめちゃくちゃポジティブな気分になること間違いなしです。

ページトップへ