星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

雑学

新入社員・新社会人の必須アイテムを紹介!名刺入れのおすすめは?

更新日:

新社会人・新入社員となると、入社式までに揃える物がたくさんあり、

「○○はどんなものにしたらいいんだろう?」

と、不安になったりするでしょう。

新入社員が入社式までに揃えるアイテムは数多くありますが、すぐに全てを揃える必要はありません。

すぐに揃えておくのがベストな物と、入社してから揃えても十分に間に合う物があるのです。

今回は、新社会人・新入社員が仕事をスタートするにあたり、

  • はじめから必ず揃えておくべき必要なアイテム
  • 今は持っていなくても、今後必要になるアイテム

を紹介していきます。

チェックリストとしても使えると思いますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新入社員・新社会人が入社前に準備するべきアイテム

さっそく、新入社員・新社会人に必要なアイテムを紹介していきます。

まずは、入社前に揃えておくべきアイテムからです。

スーツ

新入社員・新社会人にとって、必須アイテムと言えるスーツ。

就職活動用のスーツでも構わないのですが、できれば、入社式用にもう1着くらいは用意したいものです。

現在、所有しているスーツの色以外の色を選択し、無地のタイプが良いでしょう。

たとえば、すでに紺をお持ちならば、黒がおすすめですね。

とくに黒のスーツは、

急な慶弔事にも使えます

ので、一着は持っておくべきスーツの一つでしょう。

ワイシャツ

こちらも必須アイテムとなるワイシャツ。

基本は、白のワイシャツです。

入社早々からカラーのワイシャツや、派手なストライプのワイシャツは避けましょう。

好印象というより、

「生意気だな、こいつ…」

という印象を与えかねません。

また、白のワイシャツであれば、どんなネクタイでも引き立ててくれるでしょう。

同じ色で、変化がほしい人は、襟の形を変化させてみてもおしゃれですよ。

ワイシャツの数は、洗い替え用として、

5枚~7枚

は用意しておきましょう。

洗ってもシワになりにくく、アイロンいらずの

形状記憶シャツ

がおすすめです。

ネクタイ

 

こちらも必須となるアイテム・ネクタイです。

毎日同じネクタイというのは、身なりに無頓着過ぎます。

できれば、一週間分のネクタイとして、

5本

は揃えておきたいですね。

ワイシャツと同じく、初めから高価なブランド品は必要ありません。

2000円~3000円

のネクタイで十分です。

ただネクタイには、生地の性質や素材により、締めやすいものと、そうでないものがあります。

価格につられて、試着せずに購入してしまうと、ネクタイの生地が固くて締めづらいことに、後から気がつくこともあるので注意が必要です。

必ず一度は試着してみましょう。

 

ネクタイの色のバリエーションは、

  • オーソドックスな柄のストライプ
  • ドット

がよいでしょう。

派手になり過ぎないものを選んでくださいね。

とくにブルー系の色は、見た目の印象として落ち着いて見えますので、おすすめです。

また、ネクタイの購入と同時に、ネクタイハンガーの購入もおすすめします。

腕時計

腕時計も、就職活動時代に揃えている人がほとんどだと思います。

ただ、中には、

「時間はスマホで確認するから大丈夫!」

と考えている人もいるようです。

社会人にもなれば、細かく時間を気にしながら、毎日動いていくことがほとんどです。

その都度、スマホで時間を確認していては、全くスマートとは言えません!

 

…前日に充電を忘れたまま寝落ちしてしまったことで、会社に着くころには充電が切れてしまっていた…

そんな可能性もあるわけで、そうなれば時間確認に困ってしまいますよね。

腕時計は必ず、用意しておきましょう。

また、Gショックなどの、ファッション性の高い時計もNGです。

ハンカチ

女性は、レースハンカチ、タオルハンカチなど、学生時代からハンカチを持っていると思います。

しかし男性の場合は、学生時代にハンカチを持ち歩いていなかった人も多いでしょう。

新社会人・新入社員となって、社会に出ていくのであれば、ハンカチも

必須アイテム

最低でも、1週間分となる5枚は、用意しておきたいものですね。

汗っかきの人は、夏はタオル地のハンカチを使用すると同時に、大判のタオルハンカチをカバンに入れておく事をおすすめします。

靴・靴下

靴や靴下も、自由というわけにはいきません。

靴は、革靴・人工皮革とありますが、長時間履いていても疲れない靴を選びましょう。

靴の色は、

黒か茶として、スラックスに使うベルトの色と合わせる

といいですね!

そして、できれば、

2~3足をローテーション

して靴を履きましょう。

靴は毎日履くものなので、靴を休ませる時間を持たせないと、すぐに傷んでしまうのです。

また、雨で濡れてしまった場合、その代わりの靴も必要になりますからね。

ちなみに、雨で濡れてしまった場合は、新聞を入れるなど、靴底のメンテナンスも怠らないようにしましょう。

 

靴下についてですが、こちらは、

10足くらい

は準備しておきましょう。

その内の1足は、袋に包んだ状態でカバンの中に入れておき、急な接待や雨天時の履き替え用にしておくとベターです。

靴下の色の基本は、無地で黒・紺・グレーががおすすめ。

注意として、足首までのショートソックスは、スーツスタイルには適しませんので、履かないように!

 

新入社員・新社会人が入社後に準備しても良いアイテム

続いては、入社後に準備しても大丈夫、または就職活動中に使っていたもので構わないアイテムを紹介します。

バッグ・カバン

これは、就職活動の時に使っていたもので、大丈夫です。

仕事で必要となるモノの量と、使い勝手を考えて選びましょう。

また、バッグ・カバン自体が軽量のものが使いやすいはずです。

営業の人は、長時間の移動もあるわけですし、あまりにバッグ・カバンが重いと、

「う、腕が…」

と、腕に負担がかかり、翌日は筋肉痛、ということも起きてしまいます。

名刺入れ

名刺は、基本的には、研修を終え、配属される部署が正式に決まってから請求・発注されます。

そのため、名刺入れは、入社後すぐに用意しておく必要はありません。

 

さて、どんな名刺入れにすればいいのか?という話に入りましょう。

初めから高価な名刺入れは必要ありませんが、準備する際は、

機能性と耐久性

を考えて、準備しましょう。

名刺入れは、あなたのもう一つの顔です。

派手すぎず、安っぽくないものを選んでください。

新入社員であれば、はじめは多くの出番があることが予想されます。

名刺入れの内容量としては、

20枚ほど収められるタイプ

が無難でしょう。

文房具

基本的に、肉体労働系の仕事でなければ、文房具は必要です。

こちらも、就職活動時代のものをそのまま使えますが、物によっては、新調するべきアイテムもあるため、色々とややこしいですね。

新入社員や新社会人に必要となる文房具は、

  • ボールペン:黒一色の物と、黒、などの3色ぐらい入っているもの。
  • 蛍光ペン:1色を2種類
  • ノート:A4サイズのもの。
  • メモ帳:スーツのポケットに入る、表紙が黒などの地味なもの。
  • 印鑑:シャチハタ印、三文判。
  • 手帳:入社後に使いやすいタイプが変わる可能性があるので、高価でなく、色は黒。

といった感じです。

部署によっては、さらに必要になるアイテムが増えるかもしれません。

先輩や上司に文房具について、入社後に質問しておくのもいいでしょう。

 

以上が、新入社員・新社会人に必要なアイテムとなります。

また、必須ではないものの、

  • 携帯用エチケットブラシ
  • スーツ手入れ用ブラシ
  • 携帯歯ブラシ
  • 口内洗浄液(リステリンなど)

これらも、揃えておくといいかもしれないアイテムですね。

身だしなみに気を遣う場合は、しっかりと用意しておきましょう!

クレジットカード

社会人になったのなら、クレジットカードの一枚くらいは、持っておいて損はないでしょう。

急な出張や接待をするときなど、手持ちの現金がないときにクレジットカードが大活躍します。

「いま、お金がないもので…」

などど、間違っても発言することがないよう、財布に常に忍ばせておきましょう。

また、現金で支払うよりクレジットカードでの支払いによる還元も見逃せないですよ!

少しでもお得にしたいのであれば、生活のあらゆる支払いをクレジットカードにしてもよいでしょう。

 

 

まとめ

今回は、新社会人・新入社員が、入社までに準備しておいたほうが良いアイテムを紹介しました。

最低限必要となる物をピックアップしてありますので、足りない場合は、買い足す必要があるかと思います。

購入する前に、先輩の持ち物をさりげなくチェックして、先輩からのアドバイスをもらうのもいいですね。

きちんと準備をして、新社会人生活のスタートダッシュを、バッチリ決めてくださいね!

新入社員 eye
新入社員が会社でやってしまった失礼な失敗談!先輩も経験済?

桜が開花する春には、新たな人生をスタートする人も、たくさんいるのではないでしょうか。 新入社員・新社会人になる人々は、ま ...

続きを見る

新入社員のスーツアイキャッチ
新入社員(新社会人)の名刺入れ!色や素材とおすすめブランド紹介

社会人になるとスーツやネクタイ、靴など、新たに買い揃えていかなければいけないアイテムはたくさんありますよね。 その中には ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑学

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.