星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ジャニーズ

山田涼介(Hey!Sey!JUMP)の性格と好物は?実はオトメンのカフェ好き

更新日 投稿日2015年03月22日

heysayjump

2016年3月に公開された映画『暗さつ教室~卒業編~』でも主演を務め、現在、月9ドラマ『カインとアベル』に、桐谷健太さんとW主演という形で出演されている『Hey!Sey!JUMP』の山田涼介くん(23)。

『Hey!Sey!JUMP』のことを知らない人でも、山田涼介くんの名前は聞いたことがあるというくらい、

アイドル・俳優として大活躍

で、多くのファンから愛されているメンバーです。

しかし、何やら山田涼介くんには『乙女な一面』があるらしく、俗に言う『オトメン』疑惑がもちあがっているんだとか…

では実際のところ山田涼介くんは、女子力を持っているアイドルなのか。

そのオトメンぶりを、本記事で検証しながら、山田涼介くんの素顔を探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

『Hey!Sey!JUMP』山田涼介をチェック!

『Hey!Sey!JUMP』結成前からジャニーズJr.として活動したり、俳優業に勤しんだりしていたために、何かと注目されている山田涼介くん。

その貢献度もあるのか、『Hey!Sey!JUMP』の中でもエース的存在として評価されていますよね。

ジャニーズアイドルグループの中でもストイックで努力家なところがあるらしく、そこが魅力とも言われています。

ただ、いまいち彼のことをよく知らないという方も多いみたいなので、山田涼介くんがオトメンであるか検証する前に、アイドル・俳優としての『山田涼介』という人物像を見ていきましょう。

山田涼介は『Hey!Sey!JUMP』だけでなくNYCとしても活躍

NYC

『Hey!Sey!JUMP』のメンバーとしてアイドル活動をしている山田涼介くんですが、実は一時期、掛け持ちで別のグループに所属していたことがあったのですが、そのことを皆さんご存知でしょうか?

ジャニーズファンならもはや常識的なことではあるのですが、かつて紅白にも出場経験があるNYCに、彼は所属していたそうです。

しかも本来の所属先である『Hey!Sey!JUMP』は、紅白出場経験無しというのですから、実に皮肉な話ですよね。

さて、そんな山田涼介くんですが、実は最初から『Hey!Sey!JUMP』のエースだったわけでも、天才児というわけでもなかったそうです。

では、何故山田涼介くんがエース的存在と言われているのでしょうか?

それは山田涼介くんが仕事に対して、かなりストイックな取り組みをしていて、他のメンバーが練習を休んでいる間もひとり黙々とダンスレッスンを積んでいたようなのです。

そして、そのダンスがジャニー喜多川氏を感動させるようになり、やがて当時エースだった中島裕翔さんと変わる形で、エースの座についたと言われています。

どことなく少年のような可愛らしいルックスを持つ山田涼介くんですが、ルックスに似合わず努力家だったというわけです。

だからこそ、NYCという、もう一つのアイドルグループにも期間限定ではありつつも所属できたのかもしれませんね。

アイドルモードのときは、『キラキラしてる王子様』という言葉がぴったりな甘いセリフとしぐさ、声で、女性達をキュンキュンさせています。

そして、努力している姿を全く出さずに、爽やかにダンスや歌でファンを魅了する姿が山田涼介くんを大人気とさせているようです。

まさに、山田涼介くんはアイドルとなる素質を持ったジャニーズアイドルと言えるでしょう。

山田涼介は俳優としても活躍

探偵学園Q

次に、俳優としての山田涼介くんと言えば、今の若者たちは、月9『カインとアベル』の高田優や、映画『暗さつ教室』の潮田渚を思い浮かべることと思います。

たしかに主役級の役をいくつも演じられてきている若手俳優として人気も高いです。

何かと話題となり人気作品でもあった『暗さつ教室』や、現在放送中の月9ドラマ『カインとアベル』は、いろんな意味で注目度の高い作品なので、これらを連想するのは当然のことと思います。

また、2017年に公開される実写映画『鋼の錬金術師』で、

エドワード・エルリックを山田涼介くんが演じる

ことが決定しているらしく、そのこともあわせて若手実力派俳優の一人として、多くの方に注目されていることは間違いないでしょう。

ただ、筆者としては、ジャニーズJr.時代の山田涼介くんの印象が強いんですよね。

とくに印象に残っているのが、ドラマ『探偵学園Q』の天草流役を演じていた頃の山田涼介くん。

このドラマでは、主人公の良きライバルで、仲間といった立場の役。

主人公・キュウを演じた神木隆之介くんが、好奇心旺盛な明るいキャラクターであるのに対し、山田涼介くんが演じた天草流は、ほぼ真逆という印象のキャラクターとして、そのギャップが非常に印象的でした。

ある意味、子供らしくない子供キャラクターであり、テレビドラマ初出演で、しかも共演者が天才子役の神木隆之介さんと、後に演技派女優として注目されていくことになる志田未来さんに囲まれた中での演技。

きっと山田涼介くんにとっては、とても影響を受けたのではないでしょうか。

それに蓋を開けてみれば、2人に負けないくらい堂々と難しいキャラを演じていたわけで、彼は俳優としても活躍していくんだろうなと勝手ながら期待していた次第です。

その後の活躍は、みなさんもご存知の通りで、ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』で、4代目・金田一一(はじめ)を演じたり、ドラマ『左目探偵EYE』、映画『暗さつ教室』、月9『カインとアベル』など、山田涼介くんが話題作に主演として起用され、俳優として活躍されていらっしゃいます。

正直、筆者としては、俳優としての山田涼介くんの印象が強いので、ジャニーズアイドルとしての彼ももちろん知っていますが、そちらの印象は薄いというのが正直なところですね。

ただ、アイドル・俳優、どちらにせよ、山田涼介くんは仕事に対して、常にストイックな姿勢です。

そして、ストイックな姿や苦悩している姿は一切見せないイケメンなので、そんな山田涼介くんに多くのファンが、今後も魅了され続けていくことになっていくだろうと、良い意味で今後の山田涼介くんの活躍に期待しています。

 

山田涼介の趣味は『カフェ巡り』?

347cafe

2015年3月19日放送の番組『櫻井・有吉のアブナイ夜会』にて、山田涼介くんの特集を行った際に、意外な素顔があきらかになりました。

この番組では、同じ『Hey!Sey!JUMP』メンバーの岡本圭人くんと共に、

”渋谷のカフェをひたすら巡る”

という内容のものだったのですが、その中で山田涼介くんにちょいちょい衝撃的な発言が飛び出してきます。

後ほど、その片鱗やオトメンぶりは語っていきますが、中でも驚いたのが、

カフェ巡り

に関してです。

山田涼介くんの場合、常にお気に入りのカフェを何店舗か巡っているということではなく、新たなカフェを探していくのが好きなんだというのです。

もちろん人の好みは十人十色なので、あれこれ言うのは野暮ってものですが、もうこの時点で、筆者からしてみればオトメンぶりが垣間見えているような印象が伺えます。

しかも、カフェに入るやいなや、店のデザインや、注文したコーラに入っている氷の大きさなど評論しはじめ、カフェ愛を語り始めてしまうのだからびっくりです。

そのこだわりは、男のような大雑把な気質とは、また違った印象を受けます。

それにしても男性でカフェ巡りが趣味って、あまり見かけないですよね。

仮に見かけたとしても、あくまで店に出ているスイーツが美味しい、と惚れ込んでいるというのが、大抵でしょう。

コーラと水に入っている氷なんて、目もくれず目的のもののみ注文し食べて満足して帰るのが普通だと思います。

それが、何時間もおしゃべりしたり、ちょっとした細かいことにこだわりを持ったりと言うのは、女性的発想というような印象もあり、なかなかおもしろい方なんだと改めて感じました。

もちろん人の印象は、十人十色なので、様々な意見があるかと思います。

こういったちょっとフェミニンなところを醸し出す趣味を持っているというのも、山田涼介くんの一つの魅力なのでしょう。

ちなみに山田涼介くんと岡本くんはプライベートでも

大の仲良し

らしく、よく2人で昼間にカフェに行っては、ワッフルやコーラなどを堪能して、カフェを満喫しているんだそうです。

そして、山田涼介くんがカフェめぐりを趣味にしている理由は、美味しいスイーツが食べられて、

アンティーク風の内装のカフェにいると落ち着く

から、わざわざ新規開拓までしてカフェ巡りをされているんだそうです。

山田涼介くん自身、

「ファンの子が幻滅するかなぁ?」

と少し心配しながらも、美味しくスイーツを頬張っている姿を見ると、いろんなカフェの魅力に触れていることそのものが、彼の楽しみ方なんだろうなぁと、凄く伝わりました。

スポンサーリンク

アドセンス

山田涼介は女子力が高い!その性格や好物は?

バラ

さて、カフェ巡りの話でも、十分オトメンぶりが発揮されていた感がある山田涼介くんですが、実は彼の女子力の高さは、そこだけではありませんでした。

カフェで、『Hey!Sey!JUMP』のメンバーである岡本圭人くんと合流し、その後、店を出て街ぶらするわけですが、途中立ち寄った雑貨屋では触れる商品にことごとく

「可愛い!!」

を山田涼介くんが連発するのです。

その話しぶりは、まさに女子そのもので、その様子を見ていた番組MCの有吉弘行さんが、

「大丈夫?」

と心配していたほどでした。

やはり筆者だけでなく、他の人から見ても、山田涼介くんはオトメンと言って良いのではないかと思いますよ。

まぁ、先輩でもある『嵐』の櫻井翔くんからも

「山田くん、お姉じゃないよね?」

と心配されていたくらいです。

この時点で山田涼介くんは、

女子力が高い!

しかし、それでもここで終わりなら、少し乙女チックな一面も持っている程度でスルーされるかと思うんですよ。

ところが、山田涼介くんの女子力の高さは、まだまだこんなものではありません。

鯛の煮付けなど、和食を作り、メンバーに食べさせる

というのですから驚きです。

ちなみに山田涼介くんの好物は、

イチゴ・ナス・親子丼・たらこスパゲッティー・エビチリ・豚のしょうが焼き・肉・氷

なんだそうです。

氷が好物って…

やはり少し変わっていて面白いです。

その他、山田涼介くんは姉の影響もあって、少女漫画にハマったりと、彼のことを調べれば調べるほど、次々と、普段のイメージと異なる山田涼介くんの一面が出てくるんです。

さらに、

可愛いものを収集する癖

があったり、

自宅で薔薇を栽培し、石鹸を手作りする

という趣味まで持っているというのですから、もう普通のOLさん以上に、女子力の高いアイドルと言っても良いのではないでしょうか。

さて、山田涼介くんの女子力の高さに驚かされましたが、先程もお話していたように、彼自身、女子力が高いことに対して、

『女性ファンから幻滅されるんじゃないか?』

と不安がり、別のキャラクターを打ち出そうとしているところもあるそうです。

なんでも妖怪やソフトクリームも大好きで、その辺りのキャラを打ち出せたらと、櫻井翔さんをはじめとする面々にアドバイスを聞いていたりもしていたとか…

ただ、その心配をよそに、山田涼介くんの女性ファンたちからは、

「かわいい!一緒にカフェ巡りしたい!」

「女子力で、負けてしまった。見習いたい」

「女子力が高いとこ、嫌いになる訳がない。そういうところが魅力的なんだから」

と、本人の予想とは裏腹に、意外にも好印象と言ったコメントが多かったそうです。

普段、顔の表情としては可愛らしさも残りながらも、どこかクールな印象を持つ山田涼介くんです。

そんな彼のイメージとは全く異なる、女子力の高さを持つイメージは、ギャップを生み、女性ファンから大絶賛されています。

山田涼介くん自身は、マイナスとして捉えていた部分もあったようですが、そんなことは一切なく、むしろ

『もっと好きになった』

というファンが増えるきっかけとなったようですよ。

まぁ、あくまで山田涼介くんがジャニーズアイドルであるからこそ、女子力が高いということがファンに受け入れられているんでしょう。

簡単な話、これが、ブサメンだったら、

『女々しくてキモい』

と敬遠されるだけだと思います。

その事を考えたら、山田涼介くんはまさに役得といったところですね。

イケメンアイドルとして多くのファンから愛され続け、なおのこと、女子力が高いと、さらに魅力的とモテていく…

男性にとっては、いろんな意味でうらやましい限りでしょう。

それにしても、これだけの女子力も受け入れれられているのに、何故、山田涼介くんは不安を感じてしまうのでしょう。

どうやら、そこには山田涼介くんの性格が大きく絡んでいるように思われます。

実は、山田涼介くんは意外と繊細なところがあり、

浮き沈みが激しい性格

なんだそうです。

さらに先程もお話しましたが、仕事に関してストイックで非常に真面目なところもあるので、ちょっとした批判でも、落ち込むときは、とことん落ち込んでしまうんだとか…

別に気にしなくてもいいのにと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、本人にとっては深刻だったりすることもあります。

番組で山田涼介くんの女子力が暴露され、そのことでファンに幻滅されやしないかと、普通の人以上に怯えてしまったのかもしれませんね。

ただ、山田涼介くんの場合は、この女子力が多くのファンに受け入れられているわけですから、何一つ迷うことなく、そのキャラを貫き、今後も、山田涼介流の女子力を磨いていってほしいものですね。

そして、女子力の高い、素の山田涼介、俳優として演技力でファンを魅了する山田涼介、さらにはアイドルグループ『Hey!Sey!JUMP』のメンバーとしての山田涼介と、様々な彼の魅力を提供できるアイドルとして、今後ますます活躍されていくことを期待しています!

 

まとめ

山田涼介くんは、『クールな王子様』というイメージがあるからこそ、それを知らない人からすれば、オトメンという一面に衝撃を感じるようです。

しかし、逆にそういうギャップこそが、彼の魅力につながるということが改めて分かりました。

山田涼介くんには、これからも自信を持って、ありのままを貫いていってほしいもの…

とくに近年は、家庭的な男性や、スイーツ男子も、多くの女性に受け入れられるようになってきました。

山田涼介くんのようなイケメンなら、むしろ大歓迎されていくことでしょう。

クールでミステリアスな一面や、可愛いものに目がない女子力の高い素顔を魅せながら、今後も多くのファンに愛されるような活躍を期待しています!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ジャニーズ