星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アナウンサー

下平さやかと長野久義(巨人)の結婚まで!夫婦の現在は離婚危機?

更新日:


巨人の長野久義選手は、2015年にテレビ朝日のアナウンサー・下平さやかさんと結婚しました。

当時、

『夜の帝王』

とも呼ばれた長野久義選手が、まさか特定の誰かと結婚するとは思っておらず、筆者は驚いたものです。

しかし、長野久義選手と下平さやかさんには、結婚後は、なぜか『離婚』というワードが付きまとっていて、もしや離婚危機なのでは?と囁く人も多いのだとか。

一体どういうことか気になるので、早速、長野久義・下平さやか夫婦の結婚から、離婚危機と言われる真相まで、全てを探っていこうと思います。

スポンサーリンク

長野久義と下平さやかのプロフィール

長野久義下平さやか

では、まずは巨人の長野久義選手と、妻の下平さやかさんについて簡単に紹介します。

まずは、長野久義選手から。

長野久義選手は、巨人の主力として活躍している外野手で、2017年の誕生日で33歳となります。

アベレージヒッターとして、毎年3割近い打率を残しているのが特徴です。

ただ、2015年、そして2017年と成績の悪い年が増えてきているので、そろそろ選手としてのピークは過ぎたかなという印象もありますね。

走塁は、昔は速かったのですが、年齢もピークを越えたので、今では俊足というほどではないものの、真ん中よりは上です。

何と言っても強肩が持ち味で、2013年には3度のライトゴロを記録しているほど。

そんな長野久義選手ですが、実は、プロ野球に入るまでに、かなりの遠回りをしています。

というのも、長野久義選手は巨人に入団することにこだわっていたため、

  • 2006年には日本ハムの指名を拒否
  • 2008年にはロッテの指名を拒否

と、2度もドラフト指名を拒否しているのです。

かなりこだわりの強い選手だったわけですね。


次のページへ >

-アナウンサー

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.