下平さやかと長野久義(巨人)の結婚まで!夫婦の現在は離婚危機?

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
下平さやか


巨人の長野久義選手は、2015年にテレビ朝日のアナウンサー・下平さやかさんと結婚しました。

当時、

『夜の帝王』

とも呼ばれた長野久義選手が、まさか特定の誰かと結婚するとは思っておらず、筆者は驚いたものです。

しかし、長野久義選手と下平さやかさんには、結婚後は、なぜか『離婚』というワードが付きまとっていて、もしや離婚危機なのでは?と囁く人も多いのだとか。

一体どういうことか気になるので、早速、長野久義・下平さやか夫婦の結婚から、離婚危機と言われる真相まで、全てを探っていこうと思います。

[adsense]

長野久義と下平さやかのプロフィール

長野久義下平さやか

では、まずは巨人の長野久義選手と、妻の下平さやかさんについて簡単に紹介します。

まずは、長野久義選手から。

長野久義選手は、巨人の主力として活躍している外野手で、2017年の誕生日で33歳となります。

アベレージヒッターとして、毎年3割近い打率を残しているのが特徴です。

ただ、2015年、そして2017年と成績の悪い年が増えてきているので、そろそろ選手としてのピークは過ぎたかなという印象もありますね。

走塁は、昔は速かったのですが、年齢もピークを越えたので、今では俊足というほどではないものの、真ん中よりは上です。

何と言っても強肩が持ち味で、2013年には3度のライトゴロを記録しているほど。

そんな長野久義選手ですが、実は、プロ野球に入るまでに、かなりの遠回りをしています。

というのも、長野久義選手は巨人に入団することにこだわっていたため、

  • 2006年には日本ハムの指名を拒否
  • 2008年にはロッテの指名を拒否

と、2度もドラフト指名を拒否しているのです。

かなりこだわりの強い選手だったわけですね。

ただ、プライベートをみると、かなり遊び好きで、

『夜の帝王』

と呼ばれるほど女遊びは激しく、キャバクラや合コン好きという一面も持ち合わせています。

 

一方の妻である下平さやかさん。

下平さやかさんは、テレビ朝日のアナウンサーで、2017年の誕生日で44歳となりました。

長野久義選手が12月の誕生日を迎えて33歳ですから、11~2歳の差があるわけですね。

一回り近く違うため、かなりの年の差婚!

下平さやかさんは、カリタス女子高校、早稲田大学法学部を卒業後、1995年にテレビ朝日に入社しました。

カリタス女子高校というのは、キリスト教カトリック系の高校らしいですね。

授業や終礼の挨拶が「ごきげんよう」など、お嬢様学校っぽさを感じさせます。

…が、下平さやかさんも下平さやかさんで、かなり肉食系というか、恋愛遍歴が凄まじいことになっています。

  • 1999年には、元『SMAP』の中居正広さん
  • 2000年には、ウッチャンナンチャンの内村光良さん
  • 2002年には、『吉田兄弟』の吉田健一さん
  • 2006年には、元サッカー選手・永井秀樹さん

との交際がスクープされています。

これだけの恋愛遍歴だからか、テレビ朝日からもかなりお叱りを受けているみたいですね。

入社2年目で『ミュージックステーション』の司会になったりするなど、テレ朝のエースとして活躍していたのですが、中居正広さんとの交際が発覚してしまったせいで、

『ミュージックステーション』の司会を降板

という事態になってしまいます。

その後、ジャニーズ事務所から共演NGを言い渡され、バラエティ番組に回されていたのですが…。

それで『内村プロデュース』のアシスタントとして起用されると、今度は何と、そのMCだった内村光良さんとの交際が発覚!

かなりの真剣交際だったみたいで、なんと、下平さやかさんは『スーパーモーニング』で

「真面目にお付き合いをさせていただいています」

と言い放つ異例の行動に出ました。

朝の番組で、このような独断行動をされたのでは、テレビ朝日もたまったものではありません。

結局、下平さやかさんは交際発表の翌月に『内村プロデュース』を降板となってしまったのです。

 

以上が、長野久義選手と下平さやかさんのプロフィール・経歴です。

どちらも異性遊びが好きな印象がありますが、この2人は、どういう経緯で結婚することになったのでしょうか?

 

長野久義と下平さやかが結婚に至るまでを紹介!

かたや『夜の帝王』、かたや『恋多き女』。

そんな長野久義選手と下平さやかさんは、2015年3月29日に結婚を発表しました。

では、2人は一体どこで出会い、いつ結婚を意識するようになったのでしょうか?

基本的に、プロ野球選手と女性アナウンサーの結婚は多く、その理由は、番組での共演・インタビューなどで出会う機会が多いからです。

しかし、長野久義選手と下平さやかさんの出会いは、これらのケースとはちょっと違い、プライベートでの出来事でした。

そのプライベートというのは、2009年頃にあった共通の知人の結婚式

共通の知人の結婚式での出会いというのは、決して珍しい事ではなく、一般人でも時々ありますが、まさかこの2人の出会いもそうだったとは…。

その後、2人の交際が発覚したのは、同じく2009年です。

女性セブンによって、車内でのキス写真が流出してしまい、この熱愛報道は当時かなりの話題に。

2人に対してバッシングが起きるほどでした。

長野久義選手は、ちょうど巨人に入団したばかりだったので、

「プロ入りしても看板倒れで終わりそうだ」

「遊びならかわいそうだ」

などと、成績面に影響が出ないかという不安の声や、先にも触れた、『夜の帝王』と言われるほどの夜遊び好きについても批判を受けました。

一方で、下平さやかさんは司会を務めていた情報番組『やじうまプラス』を降板し、記者職へ異動になるなど、完全に干された状態になってしまったのです。

しかし、その後も、長野久義選手の家に下平さやかさんが通い妻生活をしていると噂されるなど、交際は順調に進み…。

6年間の交際を経て、ついに2015年に結婚となったのです。

球団を通しての結婚報告の際、長野久義選手は、

「さやかさんには、昨年手術をしてからここまで、苦しい時期に大きな支えとなってもらいました。」

と語りました。

おそらく、怪我に苦しみ、手術・リハビリと野球選手としての辛い時期を支えてもらったことで、結婚への意識が加速したのではないかと思います。

また、長野久義選手がキャバクラ通いをしたりしても、下平さやかさんからのおとがめは一切なかったといいます。

そんな下平さやかさんの、年上らしい落ち着き、懐の深さや面倒見の良さにも、長野義久選手は惹かれたのでしょうね。

 

長野久義と下平さやかが離婚危機の噂はガセ?

長野久義さんについて調べていると、

『長野 嫁 離婚』

『長野久義 離婚』

というようなワードが予測で出てくることがあります。

これだけ見ると、

「長野が離婚危機!?」

と思ってしまう人も多いかもしれません。

そこで真相を調べてみましたが…

安心してください。

長野久義選手と下平さやかさんが離婚危機にあるというのは、

全くの嘘

で、ガセネタであることがわかりました。

離婚危機かとだけ言われていて、実際に調べてみると、離婚の原因となるような証拠は1つもありません。

長野久義選手の夜の帝王ぶりと、下平さやかさんの恋愛遍歴が不安視されているだけ

という理由なのです。

実際、周囲の噂などどこ吹く風。

単なる憶測で『離婚!離婚!』と周囲が騒いでいるだけだったみたいですね。

 

まとめ

今回は、長野久義選手と下平さやかさん夫婦について、お互いの経歴や馴れ初めを紹介しました。

また、長野久義選手と下平さやかさんが離婚危機にある噂についても検証しましたが、何の根拠もないガセネタだったことも判明。

今後も、2人は幸せな生活を続けていくことでしょう。

下平さやかさんは、長野久義選手との結婚後、評判はV字回復しているらしく、将来はテレ朝幹部になるのではとも言われるほど。

一方で長野久義選手は、成績がだんだん下降してきて、そろそろ年齢の衰えを感じる時期。

一度は挫折を経験した下平さやかさんが、年齢の衰えで思うようにいかず、苦しむ長野久義選手を支えてくれることでしょう。

2人には、末永く幸せな生活を送ってほしいと思う次第です。

ページトップへ