星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

AKB

光宗薫が現在太った理由はAKB48脱退?かわいいと評判の画像を紹介

更新日:


光宗薫さんが加入した13期AKB48メンバーの中でも、唯一、2011年12月の『AKB48紅白歌合戦』に出場し、じゃんけん選抜で一気にブレイクする島崎遥香やゴルフの腕前で、一時ブレイクした山内鈴蘭と共演するなど、その運営からの後押しぶりも尋常ではありませんでした。

当時光宗薫さんの周囲の人達は、とにかく凄いメンバーが13期に加入してきたと話題にし、誰もが当時の神セブンを崩す候補になると期待していたそうです。

しかし、現実は、そんな簡単にトントン拍子に話が進みませんでした。その大きな要因となってしまったのが、皮肉にも選抜総選挙だったのです。

AKB48選抜総選挙のスピーチなどで、総監督の高橋みなみや、元メンバーの前田敦子などが、涙ながらにスピーチする姿をよく目にしています。

それは、彼女らにとって選抜総選挙は、その後の人生すら変えてしまうほどの大きなイベントであると自覚しているからです。

ライブのステージでは過呼吸になり、立っているのも辛い。握手会に参加できないことで卒業を考えてしまうというのも、誰よりも自身のファンのことを大切に考えているのでしょう。

そして、選抜総選挙の結果が悪いことで、応援してくれるファンをがっかりさせたくないという想いが、彼女らに対して測りきれないほどの大きなプレッシャーになっているのです。

もちろん、そのほとんどは応援になっているわけですが、高い志を持てずメンタルが弱っているメンバーには、かなりのプレッシャーとして、それがのしかかり潰れそうになってしまうこともあるのだとか…

残念ながら、光宗薫もその一人だったようです。

2012年、光宗薫さんは、ドラマ『私立バカレア高校』『ATARU』などに出演し、女優としての才能の片鱗も見せ始めました。しかし、それにもかかわらず、光宗薫さんはその年の選抜総選挙で圏外になってしまいました。


次のページへ >

-AKB

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.