星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

スポーツ

石井慧の格闘技の現在までの戦績と妻・林明日香との離婚の理由原因

更新日:

北京オリンピック柔道金メダリストの石井慧選手を覚えていますか?

かつては『本物の才能』を持っているといわれ、圧倒的な強さでオリンピック金メダルを獲得。

さらに金メダル獲得後は、総合格闘家へと転向し、IGF王者になるくらいの実力を持っています。

そんな石井慧選手ですが、ここ最近は、お嫁さんであった林明日香さんとの離婚。

つい先日、2016年12月16日には、キング・モー選手との試合で負けたりなど、全くいい話を聞きません。

そこで当記事では、石井慧選手がなぜ林明日香さんと離婚してしまったのか、また、現在の石井慧選手はどうしているのかなどを調べてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

石井慧がキング・モー戦で完敗…

石井慧

石井慧選手といえば、もともとは柔道の選手で、2008年の北京オリンピックの金メダリストという輝かしい成績を修めている方です。

しかし、オリンピック後の2008年10月に、突如格闘家へ転向。

当時は驚きのニュースになったわけですが、格闘家に転向し、はじめだけは目立ちましたが、以降はパッとしない成績で、石井慧選手は徐々に忘れ去られていきました。

やむなくなのか、柔道には2011年に復帰。

柔道は、石井慧選手の土俵でもありますから、アメリカ柔道連盟の全米体重別選手権のオープン参加クラスで、すべて一本勝ちして優勝ということもありました。

しかし、新ルールに適応できなかったことから反則負けを2回も喫し、2014年以降は、柔道家としても目立った活動をしていないみたいです。

格闘家としての最初の大きな試合は、2009年の大みそかに行われた、石井慧選手と同じく元オリンピック柔道金メダリストの吉田秀彦さんとの試合。

しかし、年齢が一回り以上も相手が年上にもかかわらず、石井慧選手は吉田英彦選手に判定負けを喫し、

「あんまり大したことないな…」

と、格闘技ファンから笑われてしまったのです。

その後は、戦績を14勝まで伸ばしますが、あまり強くない選手に勝っているばかりで、これまでに下がってしまった評価を覆すほどではありません。

石井慧選手の敗戦としては、先日の2016年12月16日に行われたキング・モー選手戦で7敗目を喫しています。

これまでの敗戦を見てみると、格闘技に詳しくなくてもわかる、エメリヤーエンコ・ヒョードル選手や、ミルコ・クロコップ選手など世界の強豪には勝てていません。

最近では、イリー・プロハースカ選手、クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン選手、そして先ほど触れたキング・モー選手に負けたことで、自身初の3連敗を喫している状況です。

このように格上には勝てていないことから、格闘家としての石井慧選手の評価は、やはり微妙…

としか言いようがないみたいですね。

一時は、ミルコ・クロコップ選手に2連敗を喫した際には、石井慧選手が引退を示唆するようなコメントを出していましたが、ただのお騒がせ発言で終わり、引退は撤回。

それから、またもや連敗が続いているので、もしかしたら、2017年あたりには、再び石井慧選手が引退発言が飛び出るかもしれませんね。

 

石井慧が妻・林明日香と離婚!その理由・原因は?

いまや格闘家としてより、2016年8月に、妻で歌手の

『林明日香さんと離婚した』

という報道の方が、注目を集めていたような気がします。

石井慧選手は、これで2回目の離婚ということに…。

石井慧選手の最初の結婚は、2010年のことで、4歳年下の当時女子大生だった一般女性・美香さんがお相手でした。

この時は、交際3か月からのスピード結婚だったのですが、わずか9か月で離婚。

美香さんとの離婚の理由は、遠距離恋愛によるすれ違いだったみたいですね。

石井慧選手は、アメリカを拠点にしていましたし、日本で暮らしていた美香さんとは、次第に気持ちが離れていったのでしょう。

さらに、美香さんはかなり恐ろしい妻だったそうで、喧嘩になると物を投げたりと、暴力を振るってきたのだとか。

口喧嘩では、石井慧選手の口が達者なため、勝てないらしく、そのせいで暴力行為に走ったとのことですが…。

それにしても、美香さんの方も、柔道家・格闘家の石井慧選手に対して、よく力で立ち向かおうとしたものです。

さて、こうしてわずか9か月で離婚した石井慧選手ですが、2012年には、元々ファンだったという歌手の林明日香さんに猛アプローチを繰り返し、半年の交際期間を経て結婚。

林明日香

またもやスピード結婚となりますが、結婚生活は順調に続いて、2015年には長男が生まれます。

しかし、2016年8月に離婚していたことが、『行列のできる法律相談所』で語られるのです。

3年間、結婚生活が続いたということなので、美香さんの時よりも良かったのではないでしょうか。

妻・林明日香さんとの離婚理由は、やはり美香さんの時と同じく、生活拠点が離れていることによるすれ違いだったそうです。

日本を活動拠点にしている林明日香さんと、アメリカを活動拠点にしている石井慧さんとでは、なかなか会うことができず、お互いモヤモヤした想いを抱いてしまったのかも。

ただ、浮気とかはなかったそうなので、お互い誠実な愛を続けていたそうですよ。

もう1つ、『妻・林明日香さんとの離婚の理由として考えられる』と石井慧さんが語っていたことは、

「妻の下着を収集していた」

という仰天の理由。

しかも、

保存して匂いまで嗅いでいた

というので、もはや変◯者ここに極まれりといった、理解しがたい嗜好ですよね…。

筆者としても、こんな知り合いがいたら、友人関係を切ってしまうかも…

おそらくは遠距離恋愛だったことが、一番の理由かとは思いますが、石井慧選手の愛ゆえか、暴走したかのような珍行動も離婚の原因になっているのでしょう。

これでは『離婚もやむなし』と言ったところでしょうか。

 

まとめ

石井慧選手は、『柔道一本で生活していればよかった』と個人的には思いますが、なぜか格闘家へ転向。

その格闘家としても、格上には全く勝てず、目立った活躍をできなくなっています。

つい先日も、キング・モー選手相手に敗北を喫し、石井慧選手自身、初の3連敗となりました。

私生活でも、2016年8月に、元妻となってしまった林明日香さんと離婚していたことが判明。

石井慧選手は、公私ともにボロボロといった印象です…。

まぁ日本柔道連盟は石井慧選手を冷遇していたようですし、柔道家としての未来も確約されていたとは言い難い状態でもありました。

石井慧選手には、現在の選択肢しかなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.