星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

及川光博の出身高校大学はどこ?小学校時代に全国模試1位の実績!

更新日:

及川光博

かつては歌手でありながら、王子様・ナルシストキャラとして、女性のハートを鷲掴みにしていたミッチーこと及川光博さん。

彼はその後、俳優としても活躍していますよね。

大人気ドラマ『半沢直樹』や、『相棒』シリーズなどに出演していたことは、皆さんの記憶に新しいところでしょう。

そんな及川光博さんですが、プライベートな部分はあまり表に出ていないような印象が強くあります。

はたして学生時代、小学校・高校・大学と、どんな学校を卒業されているのか。

また及川光博さんの通っていた学校の偏差値がどれほどだったのかも気になりますので本記事で探っていきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

及川光博は小学校時代に全国模試1位の優等生!

及川光博さんの両親は、

  • 父親が『ゴルゴ13』のようなナルシストタイプ
  • 母親が宝塚や少女漫画を好むタイプ

だったそうで、たしかにその両親の血を受け継いだ性格を持っています。

ナルシストでロマンチシズムという特殊な性格を持ちながら成長し、芸能界に進出しはじめた頃には、及川光博さんにすっかり王子様キャラが定着してしまいました。

そんな及川光博さんですが、小学校時代からすでに特殊なオーラを放っていたようです。

また、及川光博さんの将来は弁護士になることを期待され、いつも進学塾に通っていたとのこと。

と言うのも、両親が薬剤師の免許をもっていた上に

コンビニなども経営していた

ことから非常に裕福な家庭だったらしいです。

及川光博さんは、両親の経済力もあり進学塾に足繁く通ったおかげで、小学校6年生の時には、

全国模試で1位を取り続けていた

という話もあり、相当な優等生だったとか。

もちろん、いくら素晴らしい学習塾に通っていたとしても、本人が勉強を頑張らなければ全国模試で1位になることは絶対に不可能です。

及川光博さんは、かなりの努力家であるのでしょう。

残念ながら、及川光博さんが通っていた小学校の名前までは分かりませんでしたが、彼が小学校時代から頭脳明晰だったことだけは確かですね。

 

及川光博の出身高校や大学は?

成城学園高校

成城学園高校

先程も触れたとおり、及川光博さんはかなり裕福な家庭のもとで育っています。

それだけに出身の高校・大学もそれなりに立派な学校を卒業されています。

及川光博さんの出身高校は、

成城学園高等学校

高校偏差値ランキングでは4313校中447位と、トップ10というほど優秀校ではなくとも、

平均以上の偏差値の高さ

であるのは確かですね。

また、この学校を卒業している有名人を見てみると、政治家・俳優・芸術関連の方々が多く見られました。

田村正和、高嶋政宏・政伸兄弟、小渕優子、羽田孜など。

雰囲気としては、お嬢様・お坊ちゃま学校なのかもしれません。

 

及川光博さんの出身大学は、

成城大学法学部法学科

全国大学偏差値ランキングでは1849校中281位と、上位にいます。

もし両親の方針に従い、そのまま勉強漬けの日々を過ごしていたとしたら、及川光博さんは歌手や俳優への道ではなく、弁護士になるなど、また違った人生を歩んでいたことが想像できます。

どうやら、この成城大学は、お嬢様・お坊ちゃま学校という偏見が残る学校でもあるようです。

実際に、この大学を卒業された一般の方は、就職活動の際になかなか思うような内定をつかめず苦労した、という話も耳にしました。

そういった悪い一面もあるかもしれませんが、人間は偏差値が全てではありません。

いずれにしても、

学費が高いことで有名な学校

のようですから、ただ頭が良いだけでは入れません。

そういう意味では『すごい学校』であることだけは間違いないでしょう。

及川光博さんの大学時代の偏差値は

57

との事で、さすがに東大法学部の70と比較すると見劣りしてしまいますが、10段階評価で言うところの『7』に値するので、決して低いわけではありません。

もちろん、勉強漬けの生活を続けていれば、もっと高い偏差値の大学に到達していたのかもしれません。

ただ及川光博さんは勉学の道ではなく、自分の将来を歌手へと切り替えたことから、そこまで学力を目的とした学校を必要としなかったのでしょうね。

追記情報

あとで分かったことですが、どうやら及川光博さんは

同級生の男子学生から嫌われていた

らしいのです。

そこで私立の学校に進学し、イジメなどから解放されるために勉強を頑張っていたようです。

イジメの原因は、どうやら小学校時代からモテていたために、その嫉妬からいじめられていたみたいですね。

いずれにしてもイジメを受けるのは苦しいことなので、それだけ必死に逃げようとしていて、その結果、小学校6年生時に全国模試1位を取ったのかもしれません。

事情はどうであれ、それだけ必死だったことも踏まえて考えると、

『努力は裏切らない』

という名言がありますが、それが嘘ではなかったということが、分かるような気がした次第です。

 

及川光博のインテリぶり健在!

及川光博さんのイメージは、やはりナルシスト・王子系キャラと言った印象が強いですよね。

ただ冒頭からもお話しているとおり、事情はどうであれ、及川光博さんはかなりの努力家で完璧主義者…

おまけに、成城大学法学部法学科を卒業されています。

経歴上では結構なインテリです。

そして、たまにクイズ番組などに出演しては、そのインテリぶりを発揮されていたりします。

2016年2月15日放送の

『Qさま!!東大生・京大生が選んだスゴイ本BEST30から全問出題!学力王No.1決定戦2時間SP』

に出演した際には、堀江貴文さんや、やくみつるさんたちと同じグループで戦いながらも、あと一歩で予選通過というところまで勝ち進みました。

正直、及川光博さんがクイズに答えるまでは、『番宣のために出演しただけ』と思っていましたからね。

しかし決して番宣のためだけで出演されているだけでなく、しっかりインテリな部分でクイズに答える姿も魅せてくれているのです。

及川光博さん自身、東大・京大を卒業されているわけではありませんが、東大出身者たちにも負けず劣らずの勢いで正解を叩き出していたのです。

及川光博さんの全国模試1位という肩書のインテリぶりは健在といった感じですよね。

『Qさま』だけでも意外と何回か出演されていますし、今後、インテリ俳優としての需要も高まっていくかもしれません。

完璧主義者である及川光博さんらしく、多方面で非凡なところを見せつけてくれることにも期待しましょう!

 

まとめ

及川光博さんは、

小学校6年生の時に全国模試1位

になるほど、学業の成績が優秀。

かつては弁護士になるために進学塾で勉強ばかりしていたそうです。

しかし一方で、及川光博さんの中に別の意志が働き、徐々に歌手や俳優を目指すように進んでいき、弁護士の道から遠ざかり、現在に至ります。

なんにしても及川光博さんがインテリであることには違いなく、その博識はクイズバラエティ番組などで存分に活かされているみたいですね。

及川光博の記事はコチラもよく読まれています!

及川光博(ミッチー)と檀れいに子供がいない理由と浮気の噂の真相

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.