星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゲーム

モンスターハンターストーリーズが評価レビューが良い理由とは?

更新日:

『モンスターハンター』(モンハン)シリーズ初のRPGとなる『モンスターハンターストーリーズ』。

まさかの『モンハン』がRPG化ということ、そして、あまりにも子供向けなデザインから、発表当初は、

「ついに『モンハン』も終わったか…」

と言われたり、散々な評価でした。

しかし、『モンスターハンターストーリーズ』が、いざ発売されてみると、意外にも評判が良いらしく、高評価レビューが続出したのです。

そこで当記事では、高評価が続出したという『モンスターハンターストーリーズ』についてのネット上の評価や、その理由をご紹介していきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モンスターハンターストーリーズとは?

モンハンストーリーズ

『モンスターハンターストーリーズ』は、シリーズ初のRPGです。

これまでのモンスターを狩る従来のシステムとは異なり、『モンスターライダー』なる職業が登場。

どうやら、主人公はライダーとなって、モンスターを育て、そして乗って絆を深めていく、というストーリー性が強くなっているみたいですね。

しかし、世界観自体は従来の『モンハン』と同じだそうで、モンスターの生態や採取などの要素は変わらず。

さらに、砥石や回復薬といったシリーズおなじみのアイテムも登場するため、スピンオフ的な立ち位置にあると考えるのがよさそうです。

オトモンを育てて集め、戦うという展開は、『ポケモン』や『ドラゴンクエストモンスターズ』を彷彿とさせます。

パワー攻撃、テクニック攻撃、スピード攻撃の3すくみ式の戦闘システムで、ライダーが操作でき、オトモン自体は勝手に戦うというような、じゃんけん戦闘システムは『ムシキング』にも近いですね。

『ポケモン』的な全体の進め方、戦闘要素は『ムシキング』、それに『モンハン』要素が融合した

という全く新しいゲームが、『モンスターハンターストーリーズ』なのです。

 

モンスターハンターストーリーズのネットでの評判は?

モンスターハンターストーリーズ

正直なところ、この『モンスターハンターストーリーズ』の発売前は、

評判は最悪に等しい状態

でした。

ネット上では、『モンスターハンターストーリーズ』に対する否定的な意見が多く

「モンハンでこの方向性は間違っている」

「最近はモンハンも迷走し始めてきた」

「グラフィックがレベルファイブみたいで嫌だ」

「こんな繋ぎ作品を出すくらいなら普通に5を出してほしい」

という声ばかりが挙がっていたほど。

上記の意見にあるように、筆者も映像内のキャラクターは、レベルファイブが作ったようなデザインだと感じましたね。

このアイルーや主人公は今大流行の『妖怪ウォッチ』をどうしても思い起こさせます。

基本的に、『モンハン』はCEROでいえばC指定、15歳以上を対象としたゲームです。

流血表現などもあるため、『小さな子供にはモンハンを買わせない!』という保護者の方も多いように思います。

そのため、ファン層の拡大の為、『ポケモン』や『妖怪ウォッチ』のようなデザインにして、小さな子供にも買ってもらおうと考えたのか?

あわよくば、モンハンのアニメ化も!といったカプコンの思惑があるようにも感じますね。

まぁ、実際にアニメ化してしまったわけですが…。

さて、このように、発売前は目も当てられない低評価だった『モンスターハンターストーリーズ』。

なんと、発売後はじわじわと売り上げを伸ばし、『モンスターハンターストーリーズ』のレビューも高評価が続出!

一体何が起こっているのでしょうか!?

続いて『モンスターハンターストーリーズ』の発売後の評価レビューをまとめてみました。

 

モンスターハンターストーリーズがレビューが高評価の理由は?

驚く男性

「どうせコケておしまいだろうな…」

多くのファンがそう思ったであろうシリーズ初のRPG作品『モンスターハンターストーリーズ』。

しかし、蓋を開けてみたらどうでしょう。

じわじわと売り上げを伸ばし、売り切れになる店舗が続出した

とネットでは耳にしました。

しかも、発売前の低評価とは打って変わり、『モンスターハンターストーリーズ』に好意的な評価レビューが増加。

まさかのどんでん返しとなったのです。

そこで、発売後の『モンスターハンターストーリーズ』のレビューやネット上の声をまとめたのですが、実に多くの方が、

「これはこれで面白い」

「アクション苦手だからこっちの方が楽しいなー」

「体験版は酷かったけど、製品版は完成度がめちゃくちゃ高い!」

「どうせストーリーも戦闘も子供向けだろとか思っていたけど、そんなことなかった」

と大絶賛しているのです。

グラフィックがあまりにも従来の『モンハン』からかけ離れているため、はじめは敬遠されがちですが、ゲームの中身はかなり充実しているようですね。

ストーリーのボリュームもあるらしく、真剣にゲーム三昧で取り組んでも、『モンスターハンターストーリーズ』のクリアまでに2~3日はかかるのだとか。

さらに、クリア後も『モンハン』特有のやり込み要素が多く、なかなか飽きがこないそうですよ。

戦闘システムも、じゃんけん式ではありますが、オトモン1体1体にそれぞれ特徴があり、駆け引きが熱いとか。

インターネット対戦で白熱しているとの評価もありましたね。

アクションゲームと違って、ゲームスキルがそれほど問われないという点は、

「『モンハン』は好きだけど上手くないから…」

という層にピッタリだったみたいです。

どうやら『モンスターハンターストーリーズ』の見た目だけで判断してはいけないということのようです。

蓋を開けてみれば、意外にもゲームシステムやストーリー、戦闘などのバランスがしっかり作り込まれており、完成度が高い!

まっ黒焦げの塊で、明らかにまずそうな料理でも、食べてみたら舌がとろけてしまうほどの美味だった、というような例えが当てはまるのでしょうか。

ちなみに、評価レビューを総括して、どんな方にお勧めのゲームか、筆者的に判断してみると…

『モンスターハンターストーリーズ』は、古き良きコマンド選択式RPGが好きな人向け

そんなゲームであると言えます。

かつての『ファイナルファンタジー』や『ポケモン』などですね。

筆者もこの手のコマンド選択式RPGは大好きなので、いまさら感がありますが、『モンスターハンターストーリーズ』を買ってみようと思います。

 

まとめ

『モンスターハンターストーリーズ』は、完全なRPG作品となっていて、モンスターとの絆を深めることのできるモンハンゲームのようです。

発売前は散々な評価でしたが、いざ発売されると評価は一転し、高評価に!

ストーリーやゲームシステムのバランスが非常によく、古き良きコマンド選択式RPGが好きな人には、とてもピッタリなゲームのようです。

コマンド選択式RPGゆえの、ゲームの腕というよりは、頭を使って考えさせられる戦闘システムが、

「面白い!」

と大絶賛されていることがわかりました。

みなさんも財布と時間に余裕があれば、『モンスターハンターストーリーズ』を遊んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.