星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

イニシエーションラブの映画と原作との違いは?ネタバレも!

更新日:


小説・漫画作品をドラマや映画などで実写映像化するものの、

『これはどう考えても無理がある』

という作品もたくさんありますよね。

『進撃の巨人』『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』、そして、2017年公開予定の『鋼の錬金術師』など、

『かなり無理があるだろう…』

と思うものも、数多く実写映像化され、原作ファンとしては非常に複雑…

しかし、筆者だけかもしれませんが、唯一これは無理と言われながらも、実写映像化に大成功した作品があります。

そのタイトルは『イニシエーションラブ』

本記事では、何故、実写映像化が無理と言われたのか。

そもそも、『イニシエーションラブ』がどんなストーリーなのか。

『イニシエーションラブ』の最大のネタバレとは何なのか。

気になるポイントを一つずつ紐解いてご紹介していきます!

スポンサーリンク

『イニシエーションラブ』のストーリーあらすじ

イニシエーション・ラブ

皆さんは、前田敦子さん・松田翔太さんが主演を務めた映画『イニシエーションラブ』はご覧になられたでしょうか?

筆者自身、『イニシエーションラブ』は、2015年の話題作でもあったので、実際に観てみましたが、観た最初はパニックの連続で、何がなんだか分かりませんでした。

CSチャンネルで先日放送されていた『イニシエーションラブ』を録画し、改めて観て、ようやく全ての謎が分かり、実に面白い作品と改めて気付かされた次第です。

さすがに、筆者のように分からずじまいで放置する方は少ないと思います。

しかし、ちょっとでもぼんやり観ていると、何が何だかわからなくなってしまうほど、『イニシエーションラブ』は、幾重にも張り巡らされたトラップ満載の恋愛ミステリー映画なんです。

おそらく、この映画の原作となる同名小説を手掛けた作家:乾くるみ先生は、ミステリーのつもりで描いたわけではないですし、恋愛小説の延長線上として、書き綴ったわけでもないのだと思います。


次のページへ >

-映画

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.