星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

雑学

就活のやり方(方法)は?大学や合同・個別の会社説明会が重要!

更新日:


経団連の採用スケジュール変更により、2017年卒の大学生から、

選考開始が6月

になりましたよね。

このスケジュール変更は、企業側と就活生側に大きな影響を与えており、『就活のやり方が大きく変わるのではないか?』と懸念されていました。

したがって、

「スケジュールが変わった影響が気になる……」

「まだ何もしてない!どうしよう!」

と、就活の進め方を気にしている方も多いはずです。

今回は、そんな就活に臨む大学生たちのために、スケジュール変更後の就活のやり方・方法に関する情報をお伝えしていきましょう!

スポンサーリンク

【大学生の就活のやり方・方法】企業や業界を知る!

大学生にとっては、就活は初めてのことになるので、色々と緊張することもあるでしょう。

また、2017年卒の大学生からは、

選考開始が6月から

と、今までより2か月も早くなりました。

しかし、だからといって、就活のやり方まで変わるわけではありません。

就活の基本的なやり方・方法は、いつだって変わらないのです。

どのような場合であっても、まずは

「ここで働きたい!」

と思える企業を見つけられなければ、就活は始まりません。

企業を探す方法はいくつかありますが、今回は、そのうち3つの方法をご紹介します。

就活の方法1 合同説明会などのイベントに参加する

最も多くの就活生が、就活の出だしに行くイベントは、

毎年3月

に行われる、

合同説明会

でしょう。

開催される規模によっては、非常に多くの企業が集まるので、希望する業界の動向を探るのにも、うってつけです。

一方で、合同説明会にはデメリットもあります。

まず、大規模な合同説明会ほど、特定の有名大企業のみが参加する傾向があります。

そのため、中小の優良な会社を知ることはできません


次のページへ >

-雑学

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.