星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ジャニーズ

嵐のメンバー不仲説と理由原因となる暴露本の信憑性をチェック

更新日:

今や、国民的アイドルであるジャニーズの『嵐』。

『嵐』の人気の大きな秘密には、

『仲が良いこと』

が挙げられますよね。

実際、テレビなどでファンの人に聞くと、『嵐』の人気の理由の1位はいつもコレです。

そんな『嵐』ですが、ちらほらと、『SMAP』のような、不仲説が囁かれているようですね。

また、『嵐』の元スタッフなる人物が暴露本を発売したということもありました。

では、本当に『嵐』のメンバーは不仲なのでしょうか?

当記事で、その真相に迫っていこうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『嵐』メンバーの不仲説

ジャニーズ事務所のアイドルと言えば、2016年末に『SMAP』が解散。

この騒動は、2016年を1年間通して話題になっていたような気がします。

メンバー同士の不仲が修復不可能になり、大きな確執になってしまったことがその一因と言われています。

この『SMAP』解散に便乗…というべきかはわかりませんが、『嵐』にも、不仲説が囁かれるようになりました。

『嵐』といえば、一見してとても仲の良さそうなグループということもあり、それをいきなり不仲だと言われても、

「そんなバカな!」

と思う方のほうが多いかと思います。

とはいえ、テレビだけでは、『SMAP』も仲良さそうに見えていたわけですし、実際にはビジネスライクな関係であり、仲良しというわけではないかもしれない…

その可能性も、無きにしも非ずなのです。

ただ、証拠もなしに『嵐』不仲説を囁かれても、ファンにとっては不安を煽られるだけのことでしかありません。

そこで早速、筆者は『嵐』不仲説をインターネットで調べてみることにしました。

 

『嵐』不仲説のエピソードをチェック!

にらみ合う男性

『嵐』不仲説とは、具体的には誰と誰が不仲なのでしょうか?

そこで『嵐』の不仲説を調べてみると、

『基本的には、松本潤さんが原因である』

というような不仲説が多かったように感じられました。

とくに代表的なのは、

松本潤さんと櫻井翔さんの不仲説

ですね。

また、

松本潤さんと二宮和也さんが不仲

という話もありました。

ここで、『嵐』ファンとしては、

「なぜこうも松潤が原因にされてんの?」

と思うでしょう。

筆者も不思議に思いましたので、その辺りの理由も調べてみることに…。

すると、どうやらデビュー当時の松本潤さんを、ジャニーズ事務所としては、

『第二のキムタク』路線

で売り出そうとしていたことが、不仲の原因みたいですね。

確かに松本潤さんは非常にストイックな性格です。

仕事に対し真剣に取り組み、打ち合わせに半日もの時間をかけたりするというエピソードがあったりします。

その辺りが、木村拓哉さんと被っていたことから、『第2のキムタク』なイメージが松本潤さんについてしまったのでしょう。

そして、松本潤さんが『オレ様タイプ』と認定され、たびたびメンバーとの不仲説の中心人物にされてしまったのだと思われます。

ジャニーズ事務所が、『嵐』のセンターをどうするか?という会議をした際、当初は松本潤さんをセンターにするという案もあったそうです。

しかし広告代理店に依頼したアンケート調査で、

まさかの松本潤さんが人気最下位

だったということが判明。

これにより、松本潤さんはセンター失格となり、『嵐』はセンター不在のままでグループになってしまったのです。

まぁ、結果的にそれが大当たりしているわけですが…。

では本題の松本潤さんと櫻井翔さんの不仲説についてご紹介していきます。

まず、松本潤さんの性格は、先ほども述べた通りで、センター失格になった時には、とても荒れたと言われています。

その一方、櫻井翔さんは、『嵐』の中で人気ナンバーワン。

さらには周囲への気配りがとても上手く、松本潤さんの相談に乗ったりもしていたとか。

しかし、そんな櫻井翔さんが、

実はメンバーを見下すような態度

を取っていたらしく、これに松本潤さんが嫌な感情を抱き、結果的に不仲へと繋がっていった…

ネット上の不仲説を調べてみると、これが一般的な松本潤さんと櫻井翔さんの不仲エピソードみたいですね。

また、同じように松本潤さんと二宮和也さんの不仲説についても簡単にまとめてみます。

先ほどもご紹介したように、非常にストイックな松本潤さん。

その一方、元は裏方志向だったと言われ、アイドルとしての仕事にあまり積極的ではないと言われた二宮和也さん。

お互いに苦手なタイプだと思っていたのだそうです。

この辺りは、『SMAP』の木村拓哉さんと香取慎吾さんの不仲エピソードと似たようなものがありますね。

これらが、主な『嵐』の不仲説ですが、いかがでしょう?

ちなみにこの不仲エピソードは、2015年4月に発売された暴露本『、ブレイク前夜』に載っていた内容。

これをきっかけに、ネット上で『嵐』不仲説が過熱、最近囁かれる不仲説も、基本的にはこの暴露本の説を理由や原因にしているようですね。

 

『嵐』のメンバー不仲説の真相は?

『嵐』のメンバー不仲説が囁かれ、しかも暴露本まで出版されたことから、いかにも信憑性が高いようにも思えてきますが、実際のところどうなのでしょう?

筆者としては、

不仲説はあまり信じられるものではない

と考えています。

なぜなら、2016年4月のバラエティ番組『櫻井・有吉 THE夜会』では、松本潤さんと櫻井翔さんの仲良しエピソードも語られています。

それに、そもそも暴露本に書いてあったという内容は、全て、

「~だった」

と、過去形になっています。

現在、メンバーは年を重ねるにつれ、性格も丸くなっているそうです。

お互いを認め合う仲に進展しており、仲良しとまではいかないにしても、不仲ではないと思われます。

そして、何より不仲の信憑性の薄さの最大の理由が、この暴露本の存在そのもの。

この暴露本は、『嵐』の元スタッフ一同なる存在が語った内容だそうですが、

元スタッフ一同というだけの言葉に、どれだけの信憑性

があるのでしょうか?

本名も明かさず、元スタッフ一同などと言われても、

「誰?」

となるのがオチ。

実際に、この暴露本のレビューも、

「信憑性が薄い」

「そもそも『嵐』のスタッフというより、番組とかテレビ局サイドの人が書いてるっぽい内容だった」

と、あまり良い評価を得られていません。

さらに言えば、この暴露本を出版したのは、主婦と生活社という会社です。

ジャニーズアンチで、ジャニーズを目の敵にしているかのように、

ジャニーズアイドルの評判を落とす記事の多い『週刊女性』の出版社

でもあるのです。

つまり、出版社からして、既に『嵐』の評判を落とすために、この暴露本を出版しようという思惑があったのは容易に推察できます。

そのために、偏った意見ばかりを集めて出版している可能性が高いです。

また、スタッフ一同なる存在は、せいぜい週刊誌の○○関係者と同程度

1人1人の詳細なプロフィールがわかっていない以上、実在する人物であるかすら不明です。

『元マネージャー』という意見もあるようですが、これも推測であり、確たる証拠はないのです。

これらのことから、所詮は、

『ジャニーズアンチで有名な出版社が『嵐』の評判を落とすために出した信憑性の薄いゴシップ本』

を元にした不仲説に信憑性はあるのか?

ということで、筆者は改めて、『嵐』不仲説の信憑性の薄さを主張したいと思います。

 

まとめ

『嵐』の不仲説について、当記事ではその真相を迫ってみました。

結論としては、確かに『嵐』には、松本潤さんを中心に不仲説がいくつかあるみたいです。

ただ、その全てが信憑性の薄い、ジャニーズアンチの出版社が出版した暴露本を元にしている時点で、理由として弱すぎます。

筆者としては、この信憑性の低い暴露本が理由原因になっている以上、『嵐』不仲説は信用できず、現時点ではデマ濃厚と思っています。

本当に暴露したいのであれば、訴訟を受ける覚悟で自らの本名を提示してほしいものですね。

アラシックの皆さんは安心していいと思いますよ。

芸能人には様々なゴシップネタが多いものですが、アラシックの皆さんに対して1つ言うならば、

その情報源が何かを辿るスキルを身につけることで、デマに踊らされずに済みます。

こうしたスキルの会得を目指しましょう!

嵐の記事はこちらもよく読まれています!

嵐の櫻井翔は父母と妹弟の家族全員が超エリート!その凄い経歴とは

佐々木希が元彼氏の嵐の二宮和也と別れた理由は画像の流出?

嵐の相葉雅紀が彼女との熱愛をファンへ涙の謝罪!その理由とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ジャニーズ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.