星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

女優ギャラランキング!マッサンのシャーロットは安い?1位は誰?

更新日

2015年の春まで放送されていたNHK朝ドラ『マッサン』のヒロインとして起用された女優:シャーロットケイトフォックスが、今爆発的な人気を得て、日本国内の多数CMに出演されていますよね。

シャーロットは、日本での女優活動だけでなく、アメリカのミュージカル『CHICAGO』に主演したり、CDデビューをはたすなど、活躍の幅がどんどん広がっていますよね。

本当に人気者なんだと改めて感じましたが、ところでシャーロットのマッサン出演時のギャラはいくら位なのでしょうか?

また、女優のギャラランキング上位には、一体誰がランクインしているのでしょうか?

その辺が気になりますので、いろいろ調べてまとめていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

マッサンのヒロイン:シャーロットのギャラは破格!

シャーロット

シャーロット

2015年3月末まで放送されていたNHK朝ドラ『マッサン』。

このドラマは、日本にウイスキーを持ち込み、それを発展させた人物と言われる、ニッカウイスキーの創業者である竹鶴政孝氏とその妻リタの半生をモチーフに描いたドラマです。

この『マッサン』の放送終了後も何かと注目されているらしく、先日のテレビ番組『クイズふしぎ発見』でも竹鶴さんのことが取り上げられたほどの注目ぶりでした。

さて、そんなドラマのヒロイン(エリー役)を演じた、外国人女優:シャーロットケイトフォックスが、最近、多方面で活躍されていますよね。

今まで海外の女優が、日本で成功した例は、殆ど無いと言っていいでしょう。

もちろんNHK朝ドラ効果の影響と、シャーロット自身のがんばりも大きいとは思いますが、この人気ぶりには凄まじいものが感じられます。

すでに、イオンのCMをはじめ、多数CM出演していますし、日本国内で活動していくという気持ちは真剣なんだと改めて強く感じました。

日本国内での活躍を誓って、現在多方面で活躍しているシャーロットさんですが、ところで彼女は、出世作『マッサン』出演時にいくら位ギャラをもらっていたのでしょうか?

実は、シャーロットの『マッサン』ギャラが、トータルで1000万円くらいではないかと言われているのです。

『マッサン』は1話15分程度といっても全部で150話あり、その事を考えると、シャーロットの『マッサン』1話辺りのギャラは、約6万7千円程度です。

通常連ドラなどは1話あたり1時間放送されていますので、1時間換算で見ていくと、約26万8千円という破格のギャラということになります。

もちろん当時は知名度も全く無く、シャーロットは『マッサン』出演によって一気にブレイクしているわけですから、破格のギャラというのも頷けますが、この流れが今も変わっておらず、あれだけCM出演しているにもかかわらず、大したギャラをもらっていないというのです。

その背景としては、外国人女優が日本で成功した例が無く、様子見という流れを覆すことが出来ないために、このような現象が起こっているみたいです。

ただ、『マッサン』出演をきっかけに日本で今後も活動したいと考えるシャーロットは、この破格のギャラでも出演してくれるみたい。

そのため、ギャラとは反比例して、起用したい女優ランキングでは上位にランクインしているみたいですね。

ますます今後の彼女の活躍が期待されます。

 

女優:ギャラランキング1位は誰?

米倉涼子と綾瀬はるか

米倉涼子と綾瀬はるか

女優にターゲットを絞り、ドラマ1話あたりの出演料(ギャラ)ランキングを調査していくと、各局でのギャラの基準が異なるため、一概には言い難い部分はありますが、1位は米倉涼子さんと綾瀬はるかさんの300万ということが分かりました。

とはいっても、それぞれのギャラを調べた上で、筆者個人が独断と偏見をもってランキングしたものですので、もしかしたら、更に上の女優がいるかもしれません。

現時点で分かっている範囲では、彼女らが1位であるということは言えるでしょう。

米倉涼子さんといえば、テレ朝系のドラマ『DoctorX』が大人気ドラマとなり、視聴率にも大きく貢献していますので、300万は妥当な金額だと思います。

また、綾瀬はるかさんも、数々のドラマでコンスタントに活躍されていますし、過去に大河ドラマにも主演としている人気女優なので、300万は納得です。

女優の場合は、俳優と比べて、ギャラは若干抑え目ですが、それでも300万稼ぐという方は希ですので、如何に彼女たちがすごい女優であるのかがよく分かりますね。

綾瀬はるかの過去~最近の天然エピソードまとめ!動画も有り!

その他の上位ランキングは?

女優のドラマ1話あたりの出演料(ギャラ)ランキングの他の上位者は、3位が上戸彩さんの200万、4位が同率で天海祐希さん、柴咲コウさん、堀北真希さんの160万、俳優・渡辺謙の娘でもあり、NHK朝ドラ『ごちそうさん』でブレイクしている杏さんは、7位の140万でした。

いずれも人気女優ですが、1位の米倉涼子さん、綾瀬はるかさんと比較すると、2位の上戸彩さんでも100万もの差が付いているのですから、1位の二人が突出して高額のギャラであることがわかります。

オスカーの看板女優として、引っ張りだこであった上戸彩さんですら200万というのですから、女優の世界はかなり厳しいものを感じますね。

 

まとめ

いかがでしたか?

NHK朝ドラでダイブレイクした女優:シャーロットケイトフォックスが、破格のギャラでマッサンに出演していたことが分かりました。

その事をきっかけに、他の女優がどれだけギャラを貰っているのか独自で調べてみたところ、意外にも俳優よりも格安のギャラで出演していることが分かりました。

ギャラランキングトップは米倉涼子さんと綾瀬はるかさんの300万というのですから、俳優と比べると本当に格安ですよね。

ただ、ギャラが安くても彼女たちの演技は本物で、その分、制作サイドとしては起用したいという声が高まっているという話も…

是非その声に後押しされながら、多くの女優たちがドラマ・映画で活躍することを願っています。

ギャラに関する記事はコチラもよく読まれています!

俳優ギャラランキング!ドラマ1話でいくら?1位は木村拓哉?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人