星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

夏帆が髪型をショートカットにした理由とは?評判は賛否両論!

投稿日

映画『海街diary』の完成披露イベントが5月11日(月)に行われ、この映画に出演している女優の夏帆さんが、イベントに登場していました。

この時、夏帆さんの髪型がショートカットになっているらしく、ネットでは、その髪型などについて話題になっているそうです。

確かに、デビュー当初から、しばらくトレードマークとされてきた夏帆さんのロングヘアは、TV番組『アナザースカイ』への出演をきっかけにショートカットになっています。

その時と比較して、夏帆さんがさらにショートカットになっているとしても、今更と言う気はしますが…

それにしてもなぜ夏帆さんは、ここまで短いショートカットにしたのか、気になりますよね。

当記事では、そのあたりの理由や評判などについて、探ってみようと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

完全にイメージが一変した夏帆の髪型とは?

夏帆

連ドラ『オトメン(乙男)』シリーズ(夏・秋)に出演し、その他映画・ドラマと活躍してきた女優:夏帆のトレードマークにもなっていた、あの自慢のロングヘアは、彼女の清純なイメージを強調させていましたよね。

そんな夏帆さんが、なぜか突如ショートヘアに髪型を変えて、イメージチェンジを図ったようなのです。

夏帆さんは、2013年12月、今田耕司MCのTV番組『アナザースカイ』で、大好きなジブリ作品の舞台を訪ねてみたいと、『紅の豚』や『魔女の宅急便(アニメ映画版)』の題材としても使われた、クロアチア(ドゥブロヴニク)を行き先として選択して探訪しています。

特にドゥブロヴニクは、澄み切った青い空や綺麗なマリンブルーな海、そしてそれらをより印象強くさせるオレンジの瓦が並ぶ家が、訪れた人々の疲れた心を中世へとタイムスリップさせるような印象を与えて、癒してくれる素晴らしい街でした。

そのためなのか、これまで子供や大人たちの心を惹きつけ続けていた、スタジオジブリの名作アニメでも背景のモチーフとして使われ、また『アドリア海の真珠』とも呼ばれ、世界遺産にもなっている旧ドゥブロヴニク市街地。

夏帆さんは、その旧ドゥブロヴニク市街地や群国立公園など、魅力あふれるクロアチアの街並みを訪れたのです。

その当時の番組出演時に、ファンを驚かせるかのように、夏帆さんの自慢のロングヘアが、突如ショートヘアに変貌し、ネットでは大きな盛り上がりを見せ、その賛否を受けることになりました。

筆者も後でそのことを知り、正直驚きましたが、夏帆さんのこれまでの清純なイメージから、少し大人っぽく艶っぽい表情も見え、かなり大胆なことをしてきたなという印象です。

その後もショートカットで度々ドラマや映画に登場し、小栗旬主演のドラマ『信長協奏曲』では、さらに短くなっている印象も…

そのことも功を奏しているのか、夏帆さんが演じた上杉謙信の差し金である「ゆき」という役がぴったり当てはまり、俳優:山田孝之さんが演じたもう一人のスパイである豊臣秀吉(設定では今川義元が送り込んだスパイという設定)同様、陰に潜んだスパイという闇のキャラクターとして、ドラマを大きく盛り上げてくれました。

そして、夏帆さんは、先日行われた、映画『海街diary』の完成披露イベント時には、一人だけ赤のドレスと際立った姿だけでなく、さらに髪型を短くした姿で登場しています。

一番右が夏帆

一番右が夏帆

中には、ある意味、奇抜な夏帆さんの姿に驚きを隠せないファンもいらっしゃったそうです。

筆者自身は、正直ショートカットの夏帆さんに見慣れていることもあり、さほど驚きはありませんでしたが。

しかし、夏帆さんがこれまでファンに与えてきた清純なイメージが、がらりと変わってしまうほど大胆に髪を切ったことで、一人の女優としてさらなる魅力を増してきたように思います。

それにしても女性は髪型一つで大幅に印象が変わりますよね。

確かに男性も髪型を変えることで、印象がさわやかになったり、軽くチャラいといえるような印象を与えたりします。

筆者自身もくせ毛が強かったりするので、髪が伸びてくると、ぼさぼさな印象を与えてしまいますが、スポーツ刈りのようなショートヘアにすることで、爽やかさを取り戻したと、周囲によく言われたりします。

ただ、男性は女性のように、まるで別人にでもなったかのように、大胆にイメージが変わっていくということは、あまりありません。

やはり髪型は女性の命と言われているだけに、女性の印象を大きく左右させるものなのかもしれませんね。

大胆に髪を切り、ベリーショートになって、がらりとイメージが変わった夏帆さんですが、今後も、髪型も含めて、いろんな彼女の魅力をファンに向けて見せてほしいものです。

 

夏帆がショートカットにした理由

夏帆

夏帆

女優:夏帆さんが、何故突如ショートカットにしたのか、その理由を探ってみましたが、はっきりとした理由までは分かりませんでした。

特に夏帆さんがショートカットにしなければならないような事象は何一つ夏帆さんの周りで起こっていないように見えます。

まぁドラマの役に合わせたため、という考えもありますが、夏帆さんがショートカットで登場したのが『アナザースカイ』ですから、その必要性もなかったと考えられます。

ドラマの役のためでもなく、何か特別な理由もないとすると、単純に夏帆さんは『イメージチェンジしたかった』という理由が妥当なところでしょうね。

と言うのも、夏帆さんは何かと飽きっぽい性格らしく、続いているのも今の仕事のみという話なのです。

夏帆さんは、これまで別にロングヘアを大切にしてきたわけでもなく、ただ仕事に合わせてロングヘアを持続してきただけということなのかもしれませんね。

そして、そのロングヘアが与える清純なイメージに頼らなくてもよくなり、バッサリと大胆に切り落として、ショートカットにしてみたというのが、理由ではないかと筆者は予想します。

もちろんこれは推論なので、他に理由があるかもしれませんが、今のところはイメージチェンジのためというのが有力な線ですね。

 

夏帆のショートカットの髪型は賛否両論!

映画『海街diary』の完成披露イベントでもベリーショートの髪型で登場した女優:夏帆さんですが、彼女が髪型をショートカットにして以来、ファンの間では、数年たった今でもネット上で賛否が飛び交い、物議を生んでいるようなのです。

というのも、それも否定的な意見として

「劣化した」

「清純なイメージが壊れ、妖艶になってしまった」

と、誹謗中傷とも受け取れるような、かなり辛辣な評価をされる方が出始めているのです。

もちろんショートカットが似合っているという意見もあるにはあるのですが、これまで評価され続けてきたロングヘアが与える夏帆さんの清純ぶりに対する評価が一変して、一気に賛否が分かれてしまうような事態へと発展していったのです。

この賛否分かれる評価は今も変わらず、相変わらずネット上では

「髪型が絶望的に似合っていない」

とまで批判される方もいらっしゃるようです。

夏帆さんとしては、おそらくイメージチェンジを図ったショートカットだったと思いますし、賛否は別れていますが、ここまで関心を持たれていることは、ある意味、女優として功を奏していると言えるかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

女優:夏帆さんが、映画『海街diary』の完成披露イベントに出席し、さらに短くなった印象のベリーショートな彼女の髪型が、ネットで話題となっています。

夏帆さんがショートカットにした理由ははっきりしていませんが、恐らく飽きっぽい性格から、イメージチェンジを図ったものだったのだと思われます。

この夏帆さんのショートカットが今でも物議を生んでいて、その評価も完全に賛否両論ですが、間違いなく清純なイメージからは、大きく変わり、ドラマ『信長協奏曲』などの出演時の役作りにも大きく貢献しています。

夏帆さんがイメージチェンジしたことで、さらに演技の幅も広くなり、いろんな役を演じられると思いますので、今後の活躍が非常に楽しみにしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人