星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

雑学

女性への告白でおすすめの方法3選!LINEでの告白は賛否両論?

更新日:

新入生や新社会人となると環境が大きく変わり、新たな出会いがありますよね。

そして、中にはちらほらと異性を意識する気持ちが芽生えてくる人もいるでしょう。

あるいは、動きの早い同期・同級生から、もう

「彼女ができた!」

というような報告を受けて、焦りを感じてしまうかもしれませんね。

そして、

「自分も負けたくない!」

と思ったりすることでしょう。

そこで今回は、女性に告白する方法について3つ取り上げ、成功のコツと女性からの評価について解説していきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

女性へおすすめの告白方法1 直接会って伝える!

告白

告白と言えば、相手に好きな想いを伝えるわけですし、誰もが思いつく方法がこれでしょう。

直接会って気持ちを伝える

ということです。

最もシンプルでわかりやすい方法ですよね。

相手に面と向かって言わなければならないため、

一番勇気が必要で、緊張してしまう方法

でもありますが…。

それだけ告白の気持ちに重みが増し、女性にも真剣に受け止めてもらえるはずです。

ただし、直接会って告白する場合は、

告白をする場所やタイミングを事前にしっかり計画

しておかなければなりません。

ファミレスでランチを食べている時に、何の脈絡もなくいきなり

「付き合って下さい」

と言われても、

「何の冗談?」

と勘違いしてしまいますよね。

そのため、シチュエーションもしっかりと考えなければいけません。

一番鉄板とされている告白方法としては、

  • 一緒に遊んだ時に
  • 季節のイベントに誘って
  • 何度か遊んだ後に

このあたりでしょう。

やはり、基本は

2人きりになれるシチュエーション

がベストです。

それでいて、季節のイベントなどの特別な時を狙うのがおすすめですよ。

タイミングとしては、仲良くなり始めて、いきなり告白するのではなく、何度も遊んだ後など、親交を深めてからにしましょう。

最初から交際目的で近づいたと思われないようにすることも大切なことです。

中には、

「いきなり告白とか、この人下心目的だったんだ…」

という目で疑ってくる女子も少なくないですからね。

 

女性へおすすめの告白方法2 メールで思いを伝える!

告白

どうしても女性へ直接告白する勇気が出ない人は、メールで告白する方法を選ぶのもアリですよ。

「メールで告白すると、失敗する確率がとても大きくなる」

とも言われていますが、実はそんなことはありません。

「口頭でも電話でもメールでも、告白の成功率に影響はない」

という研究結果もあるのです。

ある調査では、メールで告白されることに対して、

抵抗を覚える女性:57.7%

抵抗がない女性:42.3%

という結果になっており、女性の意見もほぼ半分に割れている様子。

とはいえ、先ほどの直接会って伝えるのと同じように、告白するべきタイミングというものがあります。

仕事終わりで疲れている時、飲み会終わりの余韻を楽しんでいる時…

そんな時に、突然告白のメールを送られてしまうと迷惑です。

事前に相手の予定をリサーチして、相手が休暇でリラックスしている時に、告白メールを送ることができればベストでしょう。

また、メールでの文面と言っても、長文は禁物です!

  • 好きなので、付き合ってほしいこと
  • 時間がある時で良いので、返信をしてほしいこと

の2点を伝えられれば十分です。

ただし、告白相手からの返事の際に、

「電話したい」

「直接会いたい」

といった要望が送られてくることもあり得ます。

そこは覚悟しておきましょうね。

 

女性へおすすめの告白方法3 手紙で思いを綴る!

手紙

少し古典的な方法ではありますが、ラブレターで告白する方法もあります。

「直接会って告白する勇気はないけど、メールだとちょっと味気ないなぁ…」

そんな時は手紙がおすすめです。

手紙の一番のメリットは、メールと違って他の人のメールに埋もれてしまうことがないことです。

後から何度でも読み返しやすくなりますから、女性にゆっくりと返事を考えてもらうことができるのです。

ラブレターを送る相手としては、ガツガツしていない、落ち着いた雰囲気の女性に向いているでしょう。

こういった女性であれば、ラブレターも十分効果的になります!

また、メールと同様に、内容を長々と書きすぎないように気をつける必要があります。

とくにありがちなのが、

  • 女性のどこが好きかを事細かに記している
  • 恋する気持ちをポエムでうたっている

といったもので、これらの内容は男女ともに引かれてしまうのでNGです!

ただ、やはり基本的に

手紙は呼び出しの手段

として利用する人の方が多いみたいですね。

あくまでも手紙やメールは呼び出しの手段で、会って直接告白…

これが告白の流れの鉄板なのでしょう。

 

女性への告白番外編 LINEでの告白はNG?

最近では、連絡手段としてLINEが普及しています。

普段のメッセージのやり取りは、メールではなくLINEでしている人も増えてきました。

もちろん、友達や家族だけでなく、好きな人との連絡手段としても例外ではないでしょう。

それでは、LINEで告白することについて、女性はどう受け止めているのでしょうか?

結論から言うと、LINEでの告白に対する女性の評価は

賛否両論

です。

たとえば、20代女性を対象にしたアンケート結果では

LINEで告白されるのに抵抗がある 67.4%

LINEで告白されるのに抵抗はない 32.6%

となっており、どちらかと言えば、

LINEでの告白に抵抗を覚える女性が多い

結果となっていました。

一方で、中高生など若い女性は、LINEで告白されることに対して、あまり抵抗がないようです。

今時の告白の方法

として、LINEでの告白が定着しつつもあるようですよ。

告白相手の女性の年代などに合わせた告白方法をしてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、女性に告白する3つの方法を紹介しました。

直接伝える、手紙、メール…

色々な告白の方法がありますね。

しかし、どんな方法であっても、タイミングをよく見計らえば女性からの評価が下がることはありません。

また、LINEでの告白についても、それまで女性とフランクな友達関係を築いていたならチャンスはあります!

いずれにしても、

「この方法では絶対に成功しない」

ということはありません。

自分の性格と女性の好みを考えて、人生で一番カッコいい告白を成功させましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑学

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.