松井咲子の現在とAKB48卒業の理由を考察!復学した音大を退学!?

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松井咲子


AKB48メンバーの一人として活躍していた松井咲子さんが、2015年8月に卒業。

同年5月29日の東京・秋葉原のAKB劇場チームA公演で、グループからの卒業を発表したときにはファンも衝撃を受けたことでしょう。

卒業発表の翌日には、松井咲子さん自身のTwitterでも

『夢を目指すために卒業する』

と綴られていました。

やはり、ピアニストとして音大での勉学に専念したい、ということなのでしょうか?

はたして松井咲子さんのAKB48卒業理由はそれだけなのか、それとも別の何かがあるのか…

気にするファンも多いと思います。

そこで改めて本記事で、松井咲子さんのAKB48卒業理由や、現在の活動を探ってみたいと思います。

[adsense]

松井咲子のAKB48卒業発表!

松井咲子

AKB48のメンバーの中には、生粋のアイドルである渡辺麻友さんや、モデルとして活躍する元メンバーの板野友美さんや篠田麻里子さん、ポンコツエースから不動の中心メンバーへと成長した経緯のある島崎遥香さんなど、様々なメンバー及び元メンバーがいます。

『会いにいけるアイドル』

と言うスタンスで、秋葉原に誕生したAKB48。

現在では、ジャカルタをはじめとする海外を拠点にした姉妹グループまでできるなど、その勢力はますます大きなものとなっているのはファンとしては嬉しい話…

また、非常に個性豊かなAKB48グループのメンバーたちが、バラエティやドラマ・映画・舞台を通じて、より個性を発揮しブレイクしていく姿を見ると、それが推しメンではなかったとしても嬉しいところです。

その一人が、今回紹介するピアニストとしての輝きを見せている松井咲子さんの存在と言っていいでしょう。

松井咲子さんは、AKB48グループの中では、かなり異色メンバーでした。

1 2 3 4
ページトップへ