田中恒成の戦績と出身中学高校などプロフィールをチェック!

スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田中恒成


ここでレフェリーはストップをかけ、田中恒成選手のTKO勝ちとなったのです。

こちらがその動画です。

試合終了後の両者のコメントです。

試合終了後の両者のコメント

田中恒成のコメント

ありがとうございます。

今日は出来過ぎですけど、ともかく2階級王者になれました!

2階級制覇というよりも、フエンテスのような強い相手に勝つことを目標にしてきたので、よかったと思っています。

5階級制覇は形の上での目標ですが、これから先も面白いボクシングをして、皆さんを楽しませたいと思っています!

フエンテスのコメント

今日は何もできなかった。

何も話したくない

ここまでの試合で、田中選手は

8勝5KO無敗

という戦績となりました。

こうして、田中恒成選手は、井上尚弥選手とならぶ日本最速の2階級制覇となったわけですが、テレビ局の(あまり良からぬ)煽りでは、

井上尚弥選手と田中恒成選手はどちらが強いのか?

という話があります。

二人は実際に対戦することがあるのでしょうか?

結論から書きますと、それは

かなり難しい

です。

その最大の理由は、

体重

です。

田中恒成選手もミニマムでは減量にだいぶ苦しんだようですが、井上尚弥選手は既にスーパーフライ級に体重を上げています。

現状で井上尚弥選手が、フライ級またはライトフライ級に落としてくるということは、

まず考えられません。

むしろ、ローマン・ゴンザレス選手との一戦が終われば(もし試合があればの話ですが)、恐らくはバンタム級に上がるでしょう。

そのようなわけで、この二人のドリームマッチは、

まず実現しない

と思っています。

なお、田中恒成選手は、井上尚弥選手の弟の拓真選手とはライバル関係で、高校時代には3勝2敗と、5回も戦っています。

 

田中恒成のプロフィール!出身中学高校は?

さて、素晴らしい戦績を挙げている田中恒成選手の出身中学・高校や、その他詳しいプロフィールを知りたいと、ネット検索される方も現れ始めているようです。

気になる田中恒成選手のプロフィールですが、彼は

岐阜県多治見の出身

1995年6月15日生まれの21歳。

ボクシングを本格的にはじめたのは、岐阜県多治見市にある市之倉小6年生の頃。

田中恒成選手の出身中学は、

多治見市立南ケ丘中学校

出身高校は、

中京高等学校

現在は

中京大学経済学部

に進学されています。

なお、田中恒成選手は、高校時代にライトフライ級で

国体2連覇

4冠

を獲る大活躍で『中京の怪物』という異名を持っているそうです。

1 2 3 4
ページトップへ