夏メイクのおすすめ汗対策!化粧崩れの3つの原因と防止方法を紹介

雑学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


女性にとっては、夏真っ盛りの暑いシーズンは、汗もよくかきメイクも崩れやすいので、何かと大変です。

汗を拭わず放置しておけば、汗と一緒にメイクが剥がれ落ちてしまいます。

仮にハンカチで汗を拭えば、ファンデーションがハンカチについて、メイクが崩れてしまいますし、それだけでなく、『洗濯しても汚れが落ちない』という嫌なおまけまでついてきます。

とはいっても、体温調節などのために汗をかくことは、人として欠かせない現象です。

完全に抑えることができないだけに、多くの女性が夏のメイク(化粧)崩れに悩んでしまうと思います。

そこで本記事では、夏場のメイク(化粧)崩れを少しでも防ぐためのメイク術やメイク(化粧)崩れの原因を紹介していきましょう!

[adsense]

汗はメイク(化粧)崩れの主な原因の一つ!

『夏が好き!』という人もたくさんいますが、一方で、ある理由から

『夏が嫌い!』

という人もたくさんいます。

これは、ある調査会社が、『夏場に働く女性たちの市場調査』として行ったアンケート結果をみると、夏が好きという人と、夏が嫌いという人の割合はおおよそ半々でした。

『夏が嫌い』という理由の一部には、

「夏場のメイク(化粧)崩れ」

が挙げられていました。

確かに、夏場は日差しも厳しく、メイクも崩れやすいと思います。

その大きな原因として考えられるのは、

  • 乾燥
  • 皮脂の過剰分泌

以上の3つが考えられます。

俗に『メイク(化粧)崩れ三大要因』などとも呼ばれていますね。

そもそも、夏の暑い日差しを受けて上昇した体温を調節するために人は汗をかきます。

そのためにメイクが崩れやすくなるというのは、誰もが簡単に想像できる話でしょう。

ただ一方で、乾燥・皮脂の過剰分泌が、なぜメイク(化粧)崩れにつながるのか、いまいち想像できない人もたくさんいるようです。

1 2 3 4
ページトップへ