一発屋芸人の現在は地方営業とブレイク収入で一生安泰?の真相とは

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
波田陽区

と称して、人気投票を行うのですから、一発屋でもここまで来たら凄い芸人です。

『三瓶』、『ムーディ勝山』、『レイザーラモンHG』、『レギュラー』、『天津』など、そうそうたる面々が出場しています。

久しぶりに

「あるある探検隊」

「フォー!」

など、当時懐かしいネタも見られると思えるだけに、懐かしさ満載のイベントですね。

近年、一発屋にまた関心が集まりだしているだけに、この中から誰が再ブレイクしていくのか非常に楽しみなところでもあります。

追記

2015年8月10日、東京・ルミネtheよしもとで開催された『第1回一発屋オールスターズ選抜総選挙2015』。

一発屋芸人たちの積極的な告知活動もあって、立ち見客が出るほどの大盛況でした。

一発屋として既に『飽きられていた』という印象もある芸人たちだっただけに、閑古鳥状態で終わってしまう可能性もあったと思います。

しかし、あくまでテレビから姿を消しているだけに過ぎず、芸そのものが完全に飽きられてしまったわけではなかったと、見事に証明してくれました。

実際、レイザーラモンRGさんのように、またプチブレイクしている芸人も少なくありません。

そして、オリエンタルラジオのように、これから何度もブレイクを果たす芸人も出てくるでしょう。

 

さて、そんな一発屋芸人たちによる、『第1回一発屋オールスターズ選抜総選挙2015』ですが、頂点に立ったのはなんと

髭男爵

彼らも一時期

「ルネッサ~ンス」

と、中世のフランス貴族ばりな出で立ちでブレイクしていましたが、最近は全く姿が見られません。

たまに姿が見られる小梅太夫さん、ダンディ坂野さんなどが、総選挙1位になってもおかしくないはずなのに、

1 2 3 4
ページトップへ