樫木裕実の現在は?カーヴィースタジオ閉鎖トラブルの理由原因

文化人・著名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーヴィーダンスで一世を風靡した樫木裕美ですが、

もともとはタレント・ヒロミが経営するスタジオに所属するトレーナーでした。

樫木裕美がカーヴィーダンスで世にその名を馳せた頃から、ヒロミと樫木裕美の関係性は悪化していったと聞きます。

 

View this post on Instagram

 

ヒロミさん(@hiromi515_official)がシェアした投稿


樫木裕美としてはレッスンを芸能人専門で行いたく、スタジオオーナーであるヒロミとしては一般人・芸能人の両方にレッスンを行いたかったため、方向性が異なり、2012年に樫木裕美はヒロミのスタジオを独立することに…。

事実、樫木裕美はSNSなどを駆使し、自分の宣伝を行ってくれるような芸能人ばかりお客として、相手にしていたのだそうです。

そのため、芸能人の子供の子守や犬の面倒を見るためだけに、スタッフが使われていたのだというから驚きを隠せません…。

自分の宣伝ばかり気にして、トレーナーに子守や犬の面倒を見させていたのだとすれば、

悪評が出てしまっても仕方がありませんよね。

そんなことが続き、ヒロミのスタジオを独立した樫木裕美は

2014年に自らがオーナーとなり、「シミュレーション・カーヴィーホーム」を渋谷にオープンします。

シミュレーション・カーヴィーホームは当時話題となっていた樫木裕美がオーナーなだけあり、

繁盛したそうですが、ここでもとある問題が発生してしまうのです…。

女性自身が報じたところによると、

樫木裕美はトレーナーたちの給料システムを勝手に変更し、減額してしまったのだとか。

その後減額されたトレーナーたちによって、団体交渉が行われましたが、

樫木裕美はまたもや勝手に自己都合で、スタジをを閉鎖しトレーナーたちをクビにしてしまいます。

こういった経緯があり、樫木裕美が自らオーナーとなったスタジオは閉鎖に追い込まれていったのです…。

最近、多忙なのか顔を合わせる機会が少なくなり、いつの間にか銭ゲバになってしまわれた」

と元トレーナーが語っていたという情報が出ていることから、

樫木裕美はメディアで注目された頃から、人格が変わってしまったのでしょう。

また、樫木裕実が渋谷にスタジオを開設した時以降、彼女と親しくしていた芸能人も、疎遠になっていたのだとか。

樫木裕美とヒロミに不倫疑惑

かつては、ヒロミがオーナーとして運営するスタジオのトレーナーとして働いていた樫木裕美ですが、

ヒロミとの不倫疑惑がかけられたこともあります。

樫木裕美とヒロミのスクープ内容は、ヒロミが自身が運転する車で樫木裕美を自宅まで送迎していたという内容のもの。

不倫疑惑がかけられた2人ですが、決定的な証拠などは一切なく、

実際に不倫関係にあったのかは、はっきりしないところです。

しかし、ヒロミといえば元アイドルの妻・松本伊代と仲睦まじいオシドリ夫婦としても知られています。

それだけに、樫木裕美とヒロミの不倫疑惑についてはガセネタだと言えるのではないでしょうか。

樫木裕実を絶賛する芸能人たち、ステマの疑惑も

1 2 3
ページトップへ