樫木裕実の現在は?カーヴィースタジオ閉鎖トラブルの理由原因

文化人・著名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

樫木裕実のスタジオには、浜崎あゆみ、梨花、紗栄子、蛯原友里、山田優ら多くの有名芸能人が足しげく通っていたことを告白していました。

シンガー・ソングライターのMINMIもその1人。

MINMIは自身のツイッターを更新し、「実は何度も先天性の体の不具合や故障で歩けなくなってる私」と先天性の歩行障害があることを告白しました。

そんなMINMIに手を差し伸べたのは、エクササイズ「カーヴィーダンス」を考案した人気トレーナー・樫木裕実でした。

ですが、先天性の障害を告白→ カーヴィーダンスで改善 → 樫木裕実に感謝のコメント いうあまりに出来過ぎの展開に「ステマだよね、これ」という意見が上がり始めます。

MINMIは「樫木先生のトレーニングがあったからツアーで動けてる。私にとって奇跡を起こしてくれてる。樫木先生、どんなことがあってもこの恩と感謝は忘れませんからね」とつづっており、症状が改善したことは事実であるようですが…。

さらに、ほしのあきも以前から樫木裕実の指導を受けマタニティーストレッチなどを実践してきました。

旦那・三浦皇成騎手が落馬し大怪我した際、脅威のスピードで回復を見せましたが、その陰には樫木裕実のトレーニングがあったとか。

病院の施設でのリハビリの成果ならわかりますが…。

度重なる芸能人からの絶賛コメントに、「樫木先生にかかわってる芸能人は胡散臭く感じてしまう」「いくらもらったの?見返りは?」とまで言われるほど。

樫木裕実の現在は?

カーヴィーダンスで一躍時の人となったことをきっかけに、ヒロミのスタジオを独立。

その後、樫木裕美自らがオーナーとなり運営していた

渋谷のスタジオも閉鎖に追い込まれるなど、窮地に立たされてきました。

そして、メディアへの露出もきっぱりと減ってしまった現在、樫木裕美はどうしているのでしょうか?

調べてみると、六本木にスタジオCをオープンさせ、カーヴィーダンスのトレーナーとして、活躍しているようです。

スタジオCのHPを見てみると、一般人でも予約が可能に…。

ヒロミのスタジオ独立などを経て、樫木裕美は初心に戻ったのでしょうか。

何はともあれ、樫木裕美のスタジオCは、連日予約でいっぱいなんだそう。

まとめ

カーヴィーダンスを考案し、一躍時の人となった樫木裕美についてご紹介してきました。

かつてはSNSで自身の宣伝をしてくれる芸能人にしかレッスンを行わないなど、

一般人客を相手にしていなかった樫木裕美ですが、現在は六本木のスタジオCで、一般客にもレッスンを行っているようです。

これまで、裕美との確執や元トレーナーたちとのトラブルが目立ってきた樫木裕美ですが、

今後はトラブルなく、カーヴィーダンスを世に伝承していってほしいと願うばかりです。

1 2 3
ページトップへ