芦田愛菜の現在は?ドラマやテレビから消えた(干された)理由

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
芦田愛菜

筆者としては、とらえどころが非常に難しいドラマであることには違いないと感じていました。

きっと人の価値観によって、どのようにも映ってしまうドラマであったといえるのでしょう。

 

結果的には、ドラマ『明日、ママがいない』は、当初予定されていた9話全てを放送して幕を閉じています。

ただ一時は、『8話で打ち切り』という話も出ていたらしく、スポンサーも全社降板する程の大騒動となってしまったのです。

芦田愛菜さんは、そんなドラマの主演を務めていたわけです。

放送自粛という話が出た際には、芦田愛菜さん側からドラマ制作陣は猛抗議を受けていたというのです。

なんとか24時間テレビの『はなちゃんのみそ汁』で、芦田愛菜さんに主演のポストを用意すると約束し、なだめたそうです。

しかし、この大きく揉めたことをきっかけに、芦田愛菜さんに対して、

ギャラが他の子役の2倍以上あるのに、扱いづらい

と制作サイドが敬遠するようになって、次第に彼女がテレビから姿を消していったというのです。

そうはいっても『芦田愛菜効果』は急に陰ることはありませんでした。

芦田愛菜さんに憧れを抱き、子役として芸能活動したいと、彼女の芸能事務所に訪れる子供たちが続出していったと耳にします。

当時は、新鋭事務所だった芦田愛菜さんが所属する芸能事務所は、1000人が所属する大所帯に成長した模様。

芦田愛菜さんのその影響力は絶大だったといえるでしょう。

 

『はなちゃんのみそ汁』出演以降も、芦田愛菜さんは、NHKBSプレミアム『ラギッド!』や、映画『唐山大地震』に出演。

さらには、声優としても『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』に出演しています。

1 2 3 4
ページトップへ