ニコニコ超会議2017の日程や場所は?チケット価格もチェック!

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニコニコ超会議2017

まず、『ニコニコ超会議』2017の開催場所ですが、

幕張メッセ 1~11ホール、イベントホール

となります。

『ニコニコ超会議2017』の開催日程は、

2017年4月29日(土)10:00~18:00

2017年4月30日(日)10:00~17:00

の2日間!

ちょうど大型連休付近の土日に開催されるので、予定が空けやすい人が多い時期です。

そのため、とてもありがたい開催日設定と言えそうです。

まぁ大型連休と言っても、通常の社会人であれば5月1日・2日は休みではないので、単なる土日ということになりますが…。

社会人はどちらか1日にしないと、2日間のイベント翌日に仕事というのは、精神的、体力的に辛いかもしれませんね。

 

さて、『ニコニコ超会議2017』の開催日程・場所がわかったところで、問題はチケットですよね。

続いては、『ニコニコ超会議2017』のチケット情報を紹介していきます。

『ニコニコ超会議2017』のチケットについては

5種類

ありますが、2017年4月13日時点で残っているのは以下の2種類。

  • 一般入場券
  • 団体入場券

です。

一般入場券については、

1日券の前売りが1,500円、当日券が2,000円

2日通し券(前売りのみ)が2,500円

となっています。

2日行く人は、2日通し券の方が圧倒的にお得ですから、購入するならば通し券にしたいところですね。

団体入場券は、1日券のみとなっていて、価格は、

1,500円/1人

15人以上から購入が可能です。

また、入場券についてですが、4月14日からは

  • 大相撲超会議場所座席付き入場券(砂かぶり席)
  • 超歌舞伎『花街詞合鏡』座席付き入場券

の追加販売が決定!

大相撲超会議場所の砂かぶり席の価格は12,000円

超歌舞伎『花街詞合鏡』座席付き入場券の価格は4,000円

となっています。

ちなみに、超歌舞伎『花街詞合鏡』では、あの中村獅童さんも出演するそうですよ。

大相撲超会議場所は、2年ぶりの開催となります。

ただ注目だった横綱・稀勢の里は、怪我の影響によって出場を断念したとのこと。

仕方のないことですが、楽しみに待っていたファンには残念ですね…。

 

まとめ

2012年からはじまった『ニコニコ超会議』。

2017年の開催で6回目を迎えます。

過去には大相撲の巡業が行われたり、プロ野球とコラボしたり、安倍晋三首相が訪れたりと色々ありましたが、2017年は果たして何が起こるのでしょうか?

2年ぶりに開催される大相撲超会議場所や、『ニコニコ超会議』で初めて行われる高専ロボコンなど、見どころはたくさんです。

大型連休に予定がなく暇な人は、ぜひ『ニコニコ超会議2017』に足を運んでみてはいかがでしょう?

もしかすると、新しい発見ができるかもしれません!

1 2 3
ページトップへ