加藤茶がドッキリで判明した借金1億円の理由と嫁・綾菜の性格とは

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
加藤茶

と言っていたように、綾菜さんの胸の内は相当苦しかったようです。

それでも加藤茶さんを愛していたからこそ、別れることは考えられず、添い遂げようとしていた健気な姿が伺えます。

嫁・綾菜さんは、本当はごく普通の一般女性であり、財産目的とか色々叩かれ、心が折れそうなくらい苦しかった…

だけど、そのことを加藤茶さんに打ち明けることもできず、実母にそれを相談していたという話も明らかにされています。

ここまで色んな角度から嫁・綾菜さんを見て、

打算的なところや、腹黒なところもない、ただの一人の女性なのだろう

と筆者は感じ取りました。

そして、嫁・綾菜さんから加藤茶さんへの愛があるからこそ、将来のことよりも今の二人の生活を大切にしているのだろうと思う次第です。

 

まとめ

加藤茶さんが、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』でのドッキリ企画を通じて、嫁の綾菜さんから、過去の借金(1億円)を暴露されてしまいました。

もちろん、嫁の綾菜さんは暴露しようとしていたわけではなく、

『再び1億円もの借金をした』

という話を聞かされて、

  • 加藤茶さんへの説教
  • 相談してくれなかったことへの怒り

をぶつけようとしたに過ぎません。

ネット上では、加藤茶さんの財産目当てと批判もされている嫁・綾菜さん。

別れ話を切り出した加藤茶さんの話を拒絶し、

「私が(加藤茶さんを)護る」

と男気溢れる深い愛を見せ、周囲を驚かせてくれました。

そんな二人ですから、今後も末永く幸せな家庭を築いてほしいと願うばかりです。

1 2 3 4
ページトップへ