後藤真希の甥!勧修寺玲旺&保都の名前の読み方~プロフィールまで

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
後藤真希


後藤真希さんは12歳の時点で、

『子供ができた』

という感覚に近いものを受けていたみたいですよ。

実の弟さんのことも含め、改めて後藤真希さんの家庭環境の凄さに驚かされますね。

 

甥っ子の名前『勧修寺玲旺&保都』の読み方

モー娘。の元メンバーである後藤真希さんの甥っ子が、芸能界進出したとして、話題になっています。

その甥っ子たちの名前が、

『勧修寺玲旺』

『勧修寺保都』

として紹介されたものの、多くのネットユーザーたちは

『名前の読み方は?』

と首をかしげてしまっているそうです。

勧修寺

(左から)勧修寺玲旺・勧修寺保都

それに名前もさることながら、名字もかなり珍しく、滅多に見かけない名前ですよね。

後藤真希さんの甥っ子たちの名字である

“勧修寺”

は、

かんしゅうじ

と読みます。

ちなみに、この勧修寺という姓は、

全国で10人

くらいしかいないような珍しい名字です。

藤原北家の公家が名乗っていた姓が由来

とも言われているそうです。

主に、京都・山科の一部で名乗られていた姓で、修繕時を菩提寺としたところにルーツがあるそうです。

なかなか聞かない名字ですが、かなり由緒正しき伝統的な名字といえるのでしょう。

ただ、後藤真希さんの甥っ子たちの出身は東京都のようです。

京都からどういうふうに東京に流れ着いたのかは、不明です。

しかし、一度聞いた人には一発で覚えてもらえそうな珍しい名字であることだけは事実です。

さて、肝心の名前ですが、

弟の”玲旺”が、『れお

兄の”保都”が、『たもつ

と読むそうです。

1 2 3 4
ページトップへ