須藤凛々花(NMB48)の出身中学高校から両親までプライベートを考察

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
須藤凛々花

NMB11枚目のシングル『Don’t look back!』で、初選抜に起用されると、次作の『ドリアン少年』で

初センターの座を掴んだ

のです。

もちろん努力だけで、センターになることは難しいです。

須藤凛々花さんのアイドルとしてのセンスと、これまでの努力が実った結果だと思います。

まだNMB48での実績しかありませんが、今後は間違いなくAKB48グループの中心メンバーになりうる逸材なので、今後の動向を追い続けたいものですね。

 

須藤凛々花のリバース事件と結婚発表

須藤凛々花

インターネットで須藤凛々花さんのことを調べていると、大きなものから小さなものまで、彼女の周りで色々騒動が巻き起こっているみたいですね。

リバース事件やら、結婚発表やら、ある種、放送事故的なものを引き起こし、そのことで注目されてしまっているところがあるようです。

では、リバース事件とは何か。

また、結婚発表とはどういうことなのか。

その全貌をここで紹介していきたいと思います。

須藤凛々花のリバース事件

 

実は須藤凛々花さんは、

ある番組でリバース(吐いてしまうこと)事件

をやらかしていたようです。

それは、ニコニコ動画のとある企画でのことでした。

当時、NMB48のメンバーたちが出演していたこの番組内で、罰ゲームとして須藤凛々花さんが、

ドリアンサイダー

という、なんとも不味そうなドリンクを飲むことになり、

そのあまりの不味さに我慢しきれず、須藤凛々花さんはリバースしてしまった

というのです。

その光景を目の当たりにした山本彩さんは大爆笑!!

そして、その一件があったために告知も何もできず、放送がグダグダになってしまい放送事故となってしまったというのです。

まぁ、ドリアンという果物は匂いも強烈です。

サイダーで割っても、なかなか飲めないクセの強いフルーツでしょう。

そんなドリンクを飲ませること自体が間違いだとは思います。

ただ、お笑い気質の高い大阪を拠点とするNMB48が出演している番組でもあります。

また、彼女らの12thシングル『ドリアン少年』の番宣のことを考えると、リバースしてしまうことも想定内だったのかもしれませんね。

須藤凛々花の結婚発表

これは、AKB48選抜総選挙2017(第9回)で、20位にランクインした須藤凛々花さんのスピーチの席で飛び出てしまった話です。

正直、須藤凛々花さんのスピーチを聞いて、

「何いってんの?」

というのが、率直なところでした。

そのスピーチの内容を一部紹介していくと、

人の愛について知り、初めて人を好きになりました。

私、MB48須藤凛々花は結婚します。

といった内容で、会場はもとより、番組を見ていたファンも唖然とさせられたようです。

確かに、これまでの総選挙で衝撃を受けるスピーチはたくさんありましたが、結婚発表は前代未聞です。

さらに言えば、これからNMB48を牽引していく立場のメンバーが、この大舞台で結婚発表するなんて、いまだに信じられない話としか言いようがありません。

実際に、今回の総選挙出馬辞退していた山本彩さんもこのことは知らず、発表を聞いて困惑しているようです。

一方、OGである大島優子さんは、この発表に激怒!

自身のブログで須藤凛々花さんの結婚発表を批判しています。

 

結婚することは、別に悪いことではないでしょう。

しかし、AKBメンバーの誰もがセンターを目指して、ファンとともに選抜総選挙を戦っていく中での大舞台。

そこで恋愛禁止であるにもかかわらず、それをも飛び越え結婚発表は、さすがに裏切り行為と見られてもおかしくはありません。

須藤凛々花さんが20位にランクインし、ステージに立ったことで、代わりに圏内入りできず涙を流したメンバーもたくさんいるわけです。

その事を考えると、やはりこの場で結婚発表するのは、違うような気がしてなりません。

結局、この結婚発表のために、渡辺麻友さんの卒業発表の衝撃が吹き飛びました。

今なお須藤凛々花さんの結婚が芸能ニュースで取り上げられ、ネットでも騒動となっています。

 

さて、そんな須藤凛々花さんの結婚相手ですが、どうやら一般男性とのこと。

詳しくはわからなかったのですが、実は週刊文春がスクープしていたらしく、

20代で医療関係に勤める男性

であることが発覚…。

須藤凛々花さんも、週刊文春に先に報じられるなら選抜総選挙で発表してしまおうと、あえて衝撃の結婚発表となったみたいです。

おそらく、これだけの騒動になってしまった以上、須藤凛々花さんは卒業ということになるのだと思いますが、今後しばらく騒動は消えないでしょう。

それにしても、本来ならば渡辺麻友さんの卒業発表や、指原莉乃さんの3連覇などに衝撃が走るところがどこ行く風…。

何か悲しさというか切なさというか、胸が痛い感情が湧き上がります。

やはり、もう少し空気を読んで行動を起こしてほしかったことが、筆者の正直なところですね。

 

まとめ

NMB48の12枚目のシングルである『ドリアン少年』でセンターに立つなど、ファンから大注目された須藤凛々花さん。

一時期は、ダンスのし過ぎで網膜剥離になったり、母の癌を理由にNMB48を卒業しようと真剣に考えたこともあったそうです。

しかし、ファンの後押しもあり、卒業を回避し、網膜剥離も完治させ、徐々に活躍の場を広げていきました。

ただ2017年の選抜総選挙で、まさかの結婚発表!

これでファンを大きく裏切ってしまう形となり、OGたちからも批判の声が飛び出るほどの騒動となってしまいました。

まだまだ、今後の須藤凛々花さんの動向も見届けていきたいと思います!

1 2 3 4
ページトップへ