明石家さんまが裏でフジテレビに超激怒した理由や原因をチェック

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明石家さんま

しかし、大御所である明石家さんまさんのギャラを削るとなると、当然、他のゲストなどもギャラを削らないと、釣り合いが取れなくなってしまいます。

そのことで周りに迷惑が掛かってしまうと考えた明石家さんまさんは、『さんまのまんま』の番組終了を受け入れたみたいです。

確かに、大御所芸人と若手タレントが、同じギャラとまではいかなくても、それに近い額となれば、

フジテレビの面目も丸つぶれ

になってしまうでしょう。

明石家さんまさんのギャラが下げられたら、ほかも下げざるを得なくなると言うのは、なんとなくわかる話です。

結局、このギャラの問題は、他の番組にも大きく関わり、『さんまのお笑い向上委員会』でも、若手芸人にギャラを分配できません。

だからといって、自身のギャラを引き下げれば、さらにそのしわ寄せが若手芸人たちに飛び火してしまう、と明石家さんまさんは考えたようです。

そのため、遂に芸能界引退を決意したというのです。

自身がいつまでも大御所で居続けることで、若手の道を潰してしまうから自身が退くことで、若手にチャンスを与えてあげたい、という考えのようですね。

このような優しい気持ちから、引退を考え、引退後は若手らと組んで、地方へお笑いライブへと乗り出そうと検討しているんだとか…。

まぁどこにいっても明石家さんまさんの芸風は通用するでしょう。

『テレビから身を引くだけ』といえば、それまでの話です。

とはいえ、少なくともフジテレビにとっては、大きな痛手となることに違いないでしょうね。

まさか、制作費を削ることが、自らの生命線をも削っていたとは…。

フジテレビも考えもしなかった話だと思いますが、それだけ今いろんな意味でピンチに陥っていることを物語っているのだと思います。

フジテレビ側では、このあたりの見通しは、まだ何一つ立っていないでしょう。

いつかなんとか信頼を取り戻し、華々しく視聴者から受け入れられていた頃のフジテレビを取り戻してほしいですね。

 

まとめ

どんな状況にも入り込み、あらゆる状況下を笑いに変えるお笑い芸人として人気の高い明石家さんまさん。

彼がフジテレビの失態に激怒し、今後の番組にも影響するほど、関係性が悪化してしまいました。

ただそれでも、明石家さんまさんの大人の対応のお陰で、なんとか事なきを得ているフジテレビです。

ギャラの問題が別途勃発し、今度は

明石家さんまさん自身が、芸能界から姿を消す

という噂も囁かれています。

フジテレビとしては、明石家さんまさんに頼ってきたところもありますし、彼が消えたら、それこそ厳しくなってしまいます。

なんとか、明石家さんまさんが芸能界を引退せずに済むよう、尽力してほしいですね。

[st-card id=14752]

[st-card id=13514]

[st-card id=11802]

1 2 3 4
ページトップへ