マイコラス(巨人)の美人妻ローレンが事務所と喧嘩した理由とは?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ローレンマイコラス2


巨人の助っ人外国人としては、マシソン投手に次ぐ活躍をしているマイルズ・マイコラス投手。

2017年も順調な滑り出しで、来日初年度の2015年並みの活躍に期待がかかりますね。

さて、そんなマイコラス投手には、美人妻がいることを知っていましたか?

実は、野球ファン以外の人からしたら、マイコラス投手よりも美人妻の方に注目が集まっているのです。

そこで当記事では、巨人のマイコラス投手の美人妻について、プロフィールや過去の事務所との喧嘩の顛末などをお話していきましょう。

[adsense]

巨人のマイコラス投手の美人妻・ローレンのプロフィール

2015年に巨人の助っ人投手として入団したマイコラス投手。

2015年には13勝3敗、防御率1.92、WHIP0.90を記録。

最高勝率のタイトルも獲得しました。

この時のマイコラス投手は本当に恐ろしかったですね。

同じセ・リーグで他球団のファンである筆者にとっては、

「久しぶりに巨人があたり外国人を引いてきたぞ…!」

と戦慄したものです。

2016年のマイコラス投手は怪我の影響で全く活躍できずに終わりましたが…。

2017年は順調な滑り出しで、5月3日現在で3勝をマークしています。

また、マイコラス投手といえば、本人も非常にユーモラスな人です。

今回紹介する美人妻だけでなく、マイコラス投手も芸能人向きではないかと思えるほど饒舌なところもありますよね。

たとえば、横浜戦で小林誠司選手にブチギレてしまい、ベンチで用具に当たっていた時は、

床に虫が居たから潰したんだ。

大きいのが居たが虫に詳しくないから種類はわからない。

とコメントしてしました。

また、小林誠司選手と意見を交わした時には

スパゲティミートボールのレシピの話だよ。

1 2 3 4
ページトップへ