竹内美宥(AKB48)が炎上!原因は握手会でツムツム(スマホゲーム)?

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
竹内美宥

その日を待ち望んで、大切にしているファンもたくさんいるのです。

とくに元祖神対応として名が知られている柏木由紀さんや、こちらも神対応と呼ばれているSKE48の須田亜香里さんなどは、ファンからとても慕われているメンバーです。

彼女たちのファンに対する対応は、かつての前田敦子さん・大島優子さんなどの絶対的エースも脱帽する対応ぶり、と言われています。

しかし残念ながら2014年、そんなファンとの交流イベントである握手会で、アイドルたちへの襲撃事件が起こり、それ以来、握手会における規制が厳しくなりました。

事件当時は、安全性の理由から『握手会そのものをなくそう』という話もありましたが、総監督の高橋みなみさんを筆頭に、握手会継続の道を模索…。

そして、制限を設けながらも、握手会が再び開催されるようになりました。

きっと今後も握手会は、AKB48グループの欠かせない三大イベントの一つとしてだけでなく、

ファンとの交流をはかれる、数少ない貴重なイベント

として、各地で開催され続けることでしょう。

 

握手会での行動が引き金で炎上騒動勃発!

AKB48にとっても、ファンにとっても重要なイベントの一つ『AKB48握手会』。

冒頭でも説明した通り、今回この握手会のイベントで珍事が起こり、その事をファンがTwitterで告発したために、大騒動となってしまいました。

スマホゲーム

それは、この握手会で

『LINE:ディズニーツムツム』という、スマホオンラインゲームをやっていたメンバーがいた

という話です。

握手会のためにCDまで購入し、参加券を手に入れて参加しているお客さんを、バカにしている

と憤慨して、告発したのです。

事の発端は、このTwitter告発から。

1 2 3 4
ページトップへ