田中美佐子とTake2深沢邦之が離婚?理由原因は夫の女性問題か?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しかし、自身の収入が少ないことに不安を感じていた深沢邦之が、田中美佐子からのプロポーズを断ってしまうのです…。

当時大人気だった女優・田中美佐子の逆プロポーズを断るとは、贅沢な気もしますが、男性からしたら自分が養って行けなそうな場合、尻込みしてしまうのかもしれませんね…。

しかし、なんとも贅沢な悩みであることに間違いはありません。

ただその後も、田中美佐子が深沢邦之に再アタックをかけて、二人は晴れて結婚することに!

田中美佐子との結婚に悩んだ深沢邦之は、実の父親に相談していたのだとか。

晴れて田中美佐子と結婚した深沢邦之でしたが、結婚後もしばらく、芸人としては売れていませんでした。

そんな深沢邦之を責めることはせず、

生活面では田中美佐子自身が女優として稼ぎ、経済面で彼を大きく支え続けていたのです。

当時のことを知る人たちの中には、『格差婚』とか「深沢邦之がヒモになった」という、変な話も飛び交っていました。

田中美佐子としては金銭的なことよりも、

深沢邦之の人間性に惹かれていたらしく、周囲の噂は彼女の中では問題ではなかったのだとか。

Take2深沢邦之の女性問題で田中美佐子と離婚秒読みは本当?

格差婚だと周りから言われても気にならなかったという女優・田中美佐子。

彼女の深沢邦之への大きな愛が感じられるエピソードですよね。

しかし、田中美佐子とTake2深沢邦之の二人の仲は確実に離れてしまい、既に離婚秒読みという風に噂されています。

とくに近年は、何かと熟年夫婦に熟年離婚が噂されます。

もしかしたら、本当に離婚を二人は考えはじめ、別々の人生を歩もうとしているのかもしれません。

ただ、これはあくまで噂話しでしかなく、本当に田中美佐子と深沢邦之の二人が離婚するかどうかもわかりません。

深沢邦之はとくに稼ぎが良いわけではないですし、田中美佐子も一時期のことを考えれば、現在は、女優として表に出てこないような状況。

よほど何か譲れないものがあれば、話は別ですが、そんなことがないのであれば、経済的な部分でも支えあう方が良いように感じられます。

まして、二人の子供のことを考えたら、離婚という選択肢は望ましくは思えません。

そこで、この噂話が本当の事なのかどうか、真相をあちこち調べて確かめてみました。

すると、田中美佐子と深沢邦之の二人は、離婚に向けて進んでしまっているような話が聞こえてきました…。

しかも、ただの噂で終わっている話ではありません。

ある根拠から、二人にとって離婚が最良の選択肢という話も見え隠れしているのです。

ただ、諸説ある話でもありますし、本人たちがとくにコメントもしていません。

なので、当事者の本心は何一つ見えない、というのが率直なところですね。

田中美佐子とTake2深沢邦之の離婚の噂の理由

女優・田中美佐子と、Take2深沢邦之の離婚の噂がある理由。

これには大きく二つの説があるみたいです。

その二つの説が事実だとしたら、たしかに離婚秒読みも頷けるのですが、

果たして本当に噂通りのことが、展開されているのでしょうか。

では、その離婚の噂となった二つの説を一つずつ検証していきましょう。

田中美佐子と深沢邦之の離婚の噂①深沢邦之の女性問題説

二人が離婚秒読みと噂された理由の一つとして挙げられているのが、深沢邦之の女性問題説。

深沢邦之が若い女性と浮気し、その女性にのめり込んでしまったことで、深沢邦之の方から一方的に離婚を申し出ている。

という説なのです。

しかも、この話には続きがあり、田中美佐子は離婚に納得できず、大反対しているということ。

確かにこれが事実だとしたら、不穏な空気が漂うのも頷けますよね。

しかし、よく考えてみると、このような説が流れているのは、非常に胡散臭い話なのです。

深沢邦之が最近テレビに出ていないとしても、少なからず有名人であるということは、多くの人が知っているはず。

なのに写真週刊誌も含めて、「深沢邦之が若い女性と浮気した」とだけしか情報が流れていないのです。

普通だったら、芸能人の浮気相手が一体誰なのか気になるところ

せめて、有名人か一般人かの区別くらいはつくでしょう。

いくら最近芸能活動をあまりしていない深沢邦之でも、写真週刊誌などでネタにするなら、こんな中途半端な、いい加減な情報を流すわけがありません。

信用問題を考えた上でも、ネタとして取り上げるのであれば、相手が誰かそれとなく探っているはずなのです。

仮に一般人で名前をあかせないとしても、『一般人』という情報が出るはず…。

こういった理由から、このどうも引っかかる

『若い女性』という胡散臭い言葉こそが、ガセネタである可能性濃厚と、言わざるをえないと感じられます。

そもそも芸能人の場合、浮気一つですら、芸能界から干されかねない程、大騒動になってしまう話。

また、深沢邦之は田中美佐子にプロポーズした際、養っていけないという理由で一度断っています。

そのような男性が若い女性にうつつを抜かすでしょうか?

そういったことからも、田中美佐子と深沢邦之の離婚秒読みな理由が、

深沢邦之の女性問題説というのは、ありえないでしょう。

田中美佐子と深沢邦之の離婚の噂②コンビ仲の悪化を危惧して別れを切り出した説

田中美佐子と深沢邦之が、離婚秒読みと噂されたもう一つの説があります。

それは、深沢邦之と『Take2』でコンビを組んでいた

東貴博が、過去に田中美佐子を軽い女と、見下していたことが発端になっています。

そのことでコンビ仲に支障が出てしまい、あまりにも不仲が続いていくことを危惧したのか、深沢邦之から離婚を申し出たという説。

この説が噂されたきっかけは、深沢邦之の相方である

東貴博と安めぐみの結婚式に、深沢邦之しか出席していなかった(妻である田中美佐子が出席を拒んだ)ことが関与しています。

そもそも、take2の二人は、田中美佐子の事務所の後輩に当たる関係性。

1 2 3 4
ページトップへ