三上真奈アナ(フジ)が歌音痴で西野カナも激怒?の評判を考察!

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三上真奈


テレビが、どんどんおかしな方向に暴走していると、変な噂がまたもや流れ始めようとしているようですね。

今回は、フジテレビの女子アナ・三上真奈さんの歌音痴が、世間に露呈してしまいました。

その挙句の果てに、悪乗りして暴走してしまったという話もあるらしく、視聴者からもかなり激怒され、猛抗議されたという話も…。

そもそも事の発端は、

朝早くから西野カナさんの楽曲を紹介するのに、音痴である三上真奈アナが歌った

ということらしいのです。

視聴者はその歌に、どんな評価をして不愉快と言っているのでしょうか?

その真相を本記事で探っていきます!

 

三上真奈の音痴ぶりはジャイアン・リサイタル?

三上真奈アナ

三上真奈アナ

2013年にフジテレビに入社し、現在

  • 早朝の情報番組『めざましテレビアクア』でお天気キャスター
  • めざましテレビでエンタメキャスター

として活躍している三上真奈アナウンサー。

高校時代には、交換留学生として、アメリカ合衆国・ネブラスカ州で過ごした経験があり、英検2級を取得しています。

英語には堪能な三上真奈アナですが、一つ大きな弱点を持っているそうです。

その三上真奈アナの弱点とは、ズバリ今問題視されている

音痴

どうもアチコチの話を聞く限り、まさに

ドラえもんのジャイアン・リサイタル並み

とても聴いていられるような歌声ではない

らしいのです。

そのことが明らかにされたのが、『めざましテレビ』の放送中のことだったのです。

三上真奈アナは、エンタメ情報で西野カナさんの楽曲『もしも運命の人がいるのなら』を、自身が歌いながら紹介したのです。

1 2 3 4
ページトップへ