アンジェリーナジョリー激やせの理由原因は元旦那のブラピの好み?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンジェリーナ・ジョリー

 

アンジェリーナ・ジョリーが激やせした理由原因

アンジェリーナ・ジョリーが、現在もなお激やせしていると話題になっているわけですが、一体彼女に何があったというのでしょうか?

一部では『病気』という話もあり、非常に心配ですよね。

そこで、その理由・原因を探ってみたところ、

2つの説

が流れていることがわかりました。

ひとつは、

2014年に結婚した元旦那(ブラッド・ピット)の性癖によるもので、彼のリクエストによって激やせした

という話。

もう一つは、

アンジェリーナ・ジョリーの食生活そのものが超低カロリーである

こと。

この2つの理由原因が、アンジェリーナ・ジョリーを激やせにしてしまっていると言われているようです。

では、これらの説を一つ一つ掘り下げて見ていきましょう。

ブラッドピット

ブラッドピット

まずは、ブラッド・ピットの性癖による激やせ説から…。

実はブラッド・ピットは、レッドカーペットが似合うような、

とても痩せた女性がタイプ

らしいのです。

それで、妻であるアンジェリーナ・ジョリーに対しても、激やせ指令を出しているというのです。

確かに、彼の前妻である、

ジェニファー・アニストンもブラッド・ピットと交際した頃に、166.5cmの身長であったにも関わらず49kgまで減量し、別れてからは54kgまで体重を戻した

というのですから、ブラッド・ピットの痩せた女性好きという説は、あながち嘘とは言い切れません。

それにしても、生命の危機とまで言われているというのに、なお激やせ指令を出しているのだとすれば、これほど恐ろしい話はありません。

アンジェリーナ・ジョリーが、ブラピのことを愛するがゆえに、激やせする気持ちもわかります。

ですが、もし仮にこの話が本当だとするならば、そんな歪んだ愛には無理に応えず、自身の身体のことを優先してほしいものです。

 

さて、2つ目の説を掘り下げてみていきましょう。

もう一つの激やせの理由・原因と言われているのが、アンジェリーナ・ジョリー自身の食習慣にあるという話でした。

アンジェリーナ・ジョリー自身、あまり食事に関心を持っていないのか、

よく食事を摂ることを忘れてしまう

らしく、一日の平均摂取カロリーが、

600kcal

と言われています。

一般女性の必要摂取カロリーは、年齢や体質・身長などの個人差によって変わってきますが、平均して1,307~1,569kcal必要と言われています。

平均の必要摂取カロリーの半分以下しか摂取していない

のですから、当然アンジェリーナ・ジョリーがガリガリに痩せていくわけです。

その食事は、夕食に食べるのが、脂身の少ない肉とワイン一杯だけ。

昼食は摂らずに、移動中にアーモンド数粒とグミを数粒食べるだけとか。

このような、あまりにも質素な食生活を続けていれば、激やせするのも当たり前ですよね。

もうこれは、どう見ても拒食症レベルの話です。

この説が真実なら、アンジェリーナ・ジョリーには一刻も早く、『食』にしっかり関心を持って、食生活の改善を図ってほしいと願うばかりですね。

なお、一部で噂されているアンジェリーナ・ジョリーが病気によって激やせしたという話ですが、これはただ彼女が激やせしているために、

「がんなど、何かしらの重い病気にかかっているのでは?」

と噂されているだけの

ガセ情報

でした。

つまり、アンジェリーナ・ジョリー自身、先ほどお話した理由原因によって激やせしていると言われているものの、決して

病気によって激やせしているわけではない

ことがはっきりわかりました。

アンジェリーナ・ジョリーが激やせしている姿は心配になりますが、病気にかかっているわけではないことがわかり、まずは一安心ですね。

追記

後日、改めてアンジェリーナ・ジョリーが激やせした理由原因を調べてみたのです。

すると、どうやら

  • バランスの悪い食生活
  • 体質的な問題

が大きく関係していることが、見えてきました。

これは、あるインタビューでアンジェリーナ・ジョリーが発言していたことらしいのですが、どうも子供の頃から

あまり太らない体質

だったようです。

もともと少し痩せ気味だったことで、いじめを受けていた過去もあったんだそうです。

そのことは、アンジェリーナ・ジョリー自身のコンプレックスとなり、現在もつきまとってしまっているのか、

「朝起きたら自分の意図しているところだけふくよかになり、7kg太れたら理想」

というコメントも残しています。

しかし、六人の子供の育児、ボランティア活動、仕事と、カロリー消費も激しく、食べても食べても太れず、気がついたら激やせしてしまったというわけ。

ちなみに、2001年に公開された映画『トゥームレイダー』及び、2003年に公開された『トゥームレイダー2』に出演した時のアンジェリーナ・ジョリーの体型は、

筋トレ、ダイビング、ヨガ、アメフト、水中ダイビング、ムエタイ、剣術で鍛え上げられ、プロテインをたくさん摂取し、かなり無理して役作りした結果

だったそうです。

つまり、あの体型が本来のアンジェリーナ・ジョリーの体型というわけではなく、逆に激やせした時が本来の姿だったというわけです!

正直、このことを知っていなければ、アンジェリーナ・ジョリーが激やせしたと心配になってしまいますね。

しかし、何か重い病気をしたというわけでも、深刻なトラブルに巻き込まれたというわけでもないので、ひとまずは安心と言えると思います。

 

アンジェリーナ・ジョリーに対する評価・評判は?

激やせしてしまっている現在のアンジェリーナ・ジョリーに対する、ネット上の評判・評価は、さまざまです。

かなり辛辣なものから、心配する声など、まさに悲喜こもごもと言った感じですね。

例えば、

腕がやせ細って、ほぼ皮と骨だけといったような姿

に映っていまい、ファンの一部は、

「ETみたいで恐怖すら感じる」

1 2 3 4
ページトップへ