ヨルタモリの終了理由は視聴率でなくフジテレビへの逆打ち切り?

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヨルタモリ


お昼の帯番組でギネス記録を打ち立てたフジテレビの功労者でもある、お笑いタレントのタモリさん。

そのタモリさんと、女優:宮沢りえさんがMCを務めていたバラエティ番組『ヨルタモリ』。

番組内では、時折ちょっとコントを入れ、シュールに展開しながらトークをしていく、斬新な番組として人気がありました。

深夜枠でありながらも放送当時は、平均視聴率

10%~11%

を叩き出していた凄い番組だったのです。

しかし、迷走中のフジテレビは、そんな看板番組を突如放送打ち切りにしてしまい、右往左往…。

それにしてもなぜ『ヨルタモリ』が放送終了となってしまったのか、非常に気になります。

今回は、『ヨルタモリ』が放送終了になってしまった背景や、現在の状況・今後の展開を、本記事でお話していきます。

 

バイキングよりも大人気の『ヨルタモリ』

ヨルタモリ

ヨルタモリ

特番の『27時間テレビ』、お昼のバラエティ番組『バイキング』など軒並み視聴率で苦しんでいるフジテレビのバラエティ番組。

その影響は、月9ドラマ『恋仲』にも伝染し、視聴率2桁台をキープしているものの、3話目以降は、

初回放送9.8%と、月9史上初回最低視聴率

を叩き出しています。

いつかはフジテレビそのものが消失するかもしれないと危惧するばかりです。

そんな中、一筋の光が差し込むように、フジテレビで視聴率が取れている番組がありました。

それが、日曜深夜枠で放送していた

『ヨルタモリ』

なのです。

『ヨルタモリ』は、お笑いタレントの

タモリさんが、バーの常連客に扮し、女優:宮沢りえさんがママとなって、コントを入れながらも、ゲストとトークを交えていくトーク番組

1 2 3 4
ページトップへ