徳井義実(チュートリアル)と小沢一敬(スピードワゴン)の同棲理由

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
徳井義実


「本当に、『24時間テレビ』は地球を救っているのか?」

と、ネット上で批判も飛び出しているみたいですが、その原因ともなっている深夜での放送事故は問題視されているわけです。

先程お話した『朝まで生しゃべくり007』の中で祥子さんが語った、『チュートリアル』の徳井義実さんと、Facebookでやりとりの話もその一つです。

これには、当時、批判が殺到しています。

まぁ、初対面とも言うべき人に、

「住所を聞き出そう」

とした話をしているわけですから、深夜であっても、『24時間テレビ』にはふさわしくはありませんよね。

でも、この程度のことならまだ許容範囲だったのだと思うのです。

実は、この話には続きがあり、ある人物の横槍が入ってしまったために、とんでもない事実が判明してしまったのです。

この暴露に横槍を入れた人物が、『スピードワゴン』小沢一敬さん。

なんと彼の口から、

ぼく、この夏、徳井くんと一軒家借りたんです。

一緒に住もうってことで。

と、自らとんでもない事実を暴露してしまうのです。

当然周囲は

「ええぇ~!!」

と騒然となり、放送終了後、現在も二人は同棲し、『実は同性●者ではないか?』という噂までも流れ、一気に盛り上がりを見せていきました。

確か『チュートリアル』徳井義実さんといえば、元バトミントン選手の潮田玲子さんと、過去に交際していましたよね。

『ということはバイ●クシャル?』

なんて噂までも飛び出す放送事故となってしまい、『24時間テレビ』への批判は、ますますヒートアップしていくのです。

まぁ、他人のことなんで、はっきり言ってどうでもいいことかもしれませんが、これって『24時間テレビ』で話すことでしょうか?

ネット上で批判が飛び交ったのも納得できるくらいです。

確かに、これが佐藤かよさんのように、既にカミングアウトされている人が、それをやっているというのであれば、別になにも思いません。

決して悪いこととも、言うつもりもサラサラありません。

しかし、相手は『チュートリアル』徳井義実さんです。

まさか『チュートリアル』の徳井義実さんが性同一障害を抱えている、あるいは同性●者であるというということは、夢にも思っていません。

いくら普段、奇抜な妄想劇を繰り広げていても、それは『チュートリアル』の漫才にも用いられる、彼特有のネタですし、素の部分とは別な部分…。

これまでの言動などを顧みても、絶対に『チュートリアル』徳井義実さんは、同性●者でも性同一障害者でもないと思いますし、ただの噂でしかないとは思います。

しかし、たとえ誤解で噂されてしまったとしても、そのようなきっかけを与えてしまったことは事実で、これを『24時間テレビ』で発信するのは、NGだと思うのです。

ごく普通にバラエティ番組などでやる分には、構わないと思います。

仮にもチャリティー番組ですし、祥子さんにしろ、『スピードワゴン』の小沢一敬さんにしろ、少しは場をわきまえて発言して欲しい、というのが正直なところです。

[adsense]

徳井義実と小沢一敬の同棲の理由

何度も言いますが、2014年の『24時間テレビ』の放送の時と同様に、またしても放送事故?が起こったかのような暴露が、2015年の『24時間テレビ』でも繰り広げられてしまいました。

そのことが、今なお『24時間テレビ』以上の盛り上がりを見せてしまっていますよね。

これではチャリティーとしての『24時間テレビ』はどこに行ってしまうのか、という印象すら残ってしまいそうです。

その暴露の元である、『チュートリアル』徳井義実さんと、『スピードワゴン』小沢一敬さんの同棲疑惑の真相は、やはり気になってしまいますよね。

もう既にだいぶ時間が経っているので、みなさんも真相は知っているかもしれませんが、改めてその真相を、ここで語っていきたいと思います。

まず結論から言うと、

二人は決して同棲しているわけではありません

でした。

確かに小沢一敬さんが言うように、徳井義実さんと、小沢一敬さん、さらに二人と共通で仲の良い同期の放送作家の三人で、共同という形で

家を借りたのは事実

みたいです。

後日放送された、フジテレビ系トークバラエティ番組『ボクらの時代』で、その対象の三人がゲストとして登場しました。

そこで、そのことを明かしていたので、間違いない話なのでしょう。

実際に三人で生活していることもあり、歪んだ見方をしていたら、同棲ということもできるのかもしれません。

しかし、あくまで歪んだ見方をした場合にそう見えるだけで、基本的には、

家庭菜園をしたり、ちょっとしたパーティーを開いたりするための場として、借りている

というのが目的です。

端的に言えば、別荘的なものでしかなく、お互い別々の住まいは持っています。

たまたま泥酔して、

徳井義実さんが小沢一敬さんの部屋を、自分の部屋と間違えて入り、ベッドに潜り込む

ということはあるみたいですが、完全に泥酔した時の話で、とくに他意はありません。

 

ただ、今でこそシェアハウスというのは理解され、ほぼ定着されつつあります。

しかし、まだ当時は、一部の人達には理解されていないところもあり、変な誤解も生みやすいというのが正直なところ…。

それだけに、『24時間テレビ』で語る話ではなかったのは事実と言って良いでしょう。

当然、小沢一敬さんもそのことは理解していたはずと思うのです。

ところが、祥子さんがFacebookでの『チュートリアル』徳井義実さんとのやりとりを、番組内で暴露。

嫉妬心を煽らせ、番組を盛り上げるために、話を誇張して同棲しているような思わせぶりで、横槍を入れてしまったようです。

まぁ、『24時間テレビ』だからといって、あまりにもチャリティーばかりではつまらないし、深夜枠くらいはっちゃけたいという考えも、わからなくはありません。

しかし、『24時間テレビ』に対して、これまで、

「まるで障害者を食い物にしているような、ビジネスを展開している」

と、何かと批判も多く、物議を呼んでいます。

1 2 3 4
ページトップへ