SHELLYの結婚相手(旦那)のプロフィールと出会いのきっかけ!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シェリー

 

さて、SHELLYさんと結婚相手(旦那)の出会いのきっかけです。

お相手が番組制作会社(日本テレビ)のディレクターということもあって、

『ヒルナンデス!』『今夜くらべてみました』など、SHELLYさんのレギュラー番組が出会いの場だと推測したのですが、実はそうではなかったようです。

二人の出会いは、

2010年の頃に、タレントのいとうあさこさんの紹介

で知り合いました。

当時の旦那さんが、SHELLYさんに一目惚れをしたのか、彼女に猛プッシュをかけて、念願叶い、交際に発展したそうです。

そして、二人は週一でデートを重ねていき、2014年の元日にハワイでプロポーズをして、結婚という運びになりました。

そういえば、堀北真希さんと山本耕史さんが電撃結婚した背景も、山本耕史さんの彼女への猛プッシュによって結婚に至ったところがありました。

どことなく、きっかけは似ているような印象がありますよね。

やっぱり、男は相手を『好きだ』と思ったら、一直線で猛プッシュすべきなのでしょうか?

そして、そんな男性のちょっと強引で、力強くリードしてくれるところに、女性も惚れてしまうものなのでしょうか?

もちろん人の好みなんて、人それぞれ十人十色ですが、今回のSHELLYさんのニュースを見聞きし、ますますそんな印象を受けています。

まぁいくら強引でも、経済力や包容力がなければ意味はありません。

今回のSHELLYさんの結婚相手(旦那)も

貯金が1000万円以上ある

そうです。

サラリーマンが、1000万円以上も貯金しているということは、それだけ経済感覚もしっかりしている人だとわかりますね。

経済力があり、その上で包容力もある肉食系の彼が、SHELLYさんに猛アタックしたことによって、彼女の心が彼に傾いていったのでしょう。

SHELLYさんへの婚約指輪も

320万円のものを贈った

らしく、その事を聞くだけでも、相当にSHELLYさんのことを愛し、プロポーズにも力が入っていたことがよくわかります。

きっと二人にとってこの結婚が、大きな幸せのきっかけとなるでしょう。

長年にわたって絆を深めあえる家庭を、作っていって欲しいと心から願っています。

 

SHELLYの今後の仕事の予定

2014年1月に結婚し、翌年6月に第一子妊娠を発表したSHELLYさん。

しばらく仕事を続けながら、同年12月22日に『ヒルナンデス』放送終了後に産休に入ります。

正直、しばらくは休むと思っていたのですが、以外にSHELLYさんの芸能活動復帰は早く

2016年1月末に出産すると、その約3ヶ月後になる4月22日の『未来世紀ジパング』の収録で仕事復帰!

その後に、『ヒルナンデス』や『今夜くらべてみました』にも復帰し、タレントとして仕事をしながらも、育児をしっかり両立しているみたいです。

ちなみに、仕事復帰となった『未来世紀ジパング』では、産休中にはSHELLYさんの友人である小島瑠璃子さんやホラン千秋さんなどが、

毎回ゲスト出演することで、『産休シフト』を組み

SHELLYさんが復帰するまで、サポートし続けてくれていたという話も耳にします。

普段から明るく朗らかで、勉強熱心なSHELLYさんの性格は、番組制作スタッフの受けも良いそうです。

そんなSHELLYさんだからこそ、今回の産休を支えてくれる人も多いのでしょう。

情けは人のためならずという言葉がありますが、まさにSHELLYさんの人柄は、ただ他人に対して思いやるだけでなく、最終的に自分にその報いが良い意味で返ってきたことを、物語っているような気がします。

改めて、SHELLYさんのように明るく笑顔で他人に対し、思いやりを持つこの大切さを痛感した次第です。

 

まとめ

タレントSHELLYさんが、2014年1月に30代後半の番組制作会社のディレクター(日本テレビ)と結婚し、2016年1月末には第一子を出産したそうです。

1 2 3 4
ページトップへ