ビビる大木の嫁AKINAのプロフィール!出会いや結婚のきっかけは?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビビる大木

出産時に、一番聴きたくない音楽を聴きながら出産する状況になり、また胎盤の位置が低かったり、何かと問題もあったらしいのです。

そのため、帝王切開したという話もあっただけに、無事生まれたことは嬉しいものの、AKINAさんにとっては、何かと災難続きの出産だったみたいですね。

まぁ何にせよ無事に二人のお子さんも生まれてくれたようですし、ビビる大木さんとAKINAさんに新たな家族が増えて、すごく幸せなことだと思います。

 

ビビる大木とAKINAの出会いのきっかけと結婚

AKINA

AKINA

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ『ビビる』の元メンバーで、現在、ピン芸人として活躍しているビビる大木さん。

一方、当時ライジングプロダクション所属の、音楽ユニットFolder5のメンバーとして活躍していた歌手のAKINAさん。

どう考えてもこの二人には、接点が何一つないように思います。

ただ先ほどお話したように、二人は2013年4月に結婚しています。

確かに、Folder5が解散し、AKINAさんも事務所をGオフィスに移籍していますが、それでもビビる大木さんとの接点は何一つ見えません。

では、二人が結婚に至ったきっかけや出会いはどこにあったのでしょうか?

その謎が気になり、二人の出会いのきっかけを調べてみることに…。

そこで意外な人物が、ビビる大木さんとAKINAさんの恋のキューピッドとなっていたことが判りました!

実は、お笑いコンビ『キャイ~ン』天野ひろゆきさんが、独身の芸能人仲間を集めて主催している、

天野会(一種の飲み会みたいなもの)

に、ビビる大木さんと、AKINAさんが所属しているらしいのです。

そこで、二人が初めて出会ったのがきっかけとなって、交際に発展したそうです。

天野ひろゆき

天野ひろゆき

 

それも、なんと

AKINAさんの方が一目惚れして、ビビる大木さんに猛アタック

というのですから、それも意外な話ですよね。

正直、ビビる大木さんのどこにそこまでの魅力があるのかはわかりませんが、AKINAさんにとっては、なにか感じるものがあったのでしょう。

何しろ、ビビる大木さんの浮気が発覚した時も、

10時間の説教で許してもらえた

というのですから、AKINAさんの愛は相当なものだったと言えますね。

それにしても、仕事では全く接点のない二人を、結びつけてしまうのですから、いかに

天野会が男女の出会いの場として有効な集まりなのか、また、天野ひろゆきさんが、人の良いキューピッド役として適任な人なのか

が伺えますね。

まぁ彼自身、単純に料理の腕前を周囲に披露したいのと、仲間同士で和気あいあいと楽しみたいだけみたいですが。

そんなフランクな会だからこそ、AKINAさんもビビる大木さんも、それぞれ素で交流することができ、お互いの魅力を感じあうことができたのだと思います。

それこそが、男女が結婚に向かう大きな一歩となり、ビビる大木さんとAKINAさんは、今では幸せな夫婦生活を営んでいるのです。

何にせよ、これでビビる大木さんも父になったわけです。

嫁であるAKINAさんだけでなく、大事なお子さんを守り、父として、さらなる成長を遂げて欲しいものですね。

そして、お笑いタレントとしても、大きく飛躍していってもらいたいと期待していきましょう。

[adsense]

ビビる大木の嫁:AKINAのプロフィール

最後に、ビビる大木さんの嫁である、AKINAさんのプロフィールを紹介していきます。

AKINAのプロフィール

AKINA

AKINA (あきな)

本名 大木明那(おおき あきな)

生年月日 1985年6月19日

出身地 沖縄県

職業 歌手、女優、振付師

事務所 (株)Gオフィス

小学校時代から沖縄アクターズスクールに所属。

その中からFolder5の原型とも言われるFolderを結成し、AKINAさんは音楽活動を始めていきます。

ちなみに沖縄アクターズスクールは、沖縄県にある芸能養成学校です。

歌手の安室奈美恵さんや、SPEED、MAXなど、沖縄県出身のアーティストを次々と輩出しています。

AKINAさんも、ここで歌唱力やダンスレッスンを受けていました。

Folderの、当時のメンバーには、現在歌手・ダンサーとして活躍している三浦大知さんや、女優:満島ひかりさんもいました。

将来が期待できるメンバーが揃っていたといえるでしょう。

しかし、やがて男性陣が声変わりすることをきっかけに、三浦大知さんたち男性メンバーが脱退していきます。

AKINAさんを含む、女性のみのメンバー構成にシフトチェンジし、Folder5として、活動しはじめていくのです。

そして、あの大ヒット曲『Believe』との出会いをきっかけに、一気に芸能界でブレイクしていくのです。

ただし、それはアニメ『ONE PIECE』の恩恵を受けたところが大きいですね。

その後のFolder5としては、なかなか陽の目を見ることなく、ついに所属事務所が突き放した形で、自然消滅していきました。

AKINAさんのその後は、当時のマネージャーに言われた

「それぞれの道を歩みなさい」

という言葉通りになりました。

各メンバーは、地元沖縄に帰る者、女優として活躍することを志す者、歌手・ダンサーとして活躍することを志す者、という風にそれぞれの道を歩んでいきます。

AKINAさんは、歌手・ダンサーとして、ソロの楽曲をリリースしながら、一方では振り付けなども行っているそうです。

そして、ビビる大木さんとの運命の出会いがあり、AKINAさんは2013年に結婚。

ちなみに、Folder時代のメンバーだった、三浦大知さんや満島ひかりさんとは、今でもたびたび交流を持っているそうです。

とくに満島ひかりさんとは、沖縄アクターズスクールの頃から、大の仲良しみたいですよ。

追記

先程も少し触れましたが、AKINAさんは2015年8月29日に、第一子となる女の子を出産。

その頃、54kgあった体重も、酵水素328選サプリメントやヨガなどのトレーニングにより、

1 2 3 4
ページトップへ