本田圭佑と中村俊輔が不仲の理由・原因を清水圭が猛烈批判!

サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本田圭佑

今回は、差別ではありませんが、日本代表の中で、ある『暴言』が吐かれてしまったというのです。

それも、悲しいことに日本代表のエースと言われている本田圭佑選手・中村俊輔選手の中で引き起こされてしまい、日本代表にも多大な影響を及ぼしてしまったというのですから、本当にがっかりです。

日本代表内で、そういった規律にかかる問題まで起こっていたわけですから、日本代表のサッカーが衰退していくのも頷けますね。

 

清水圭が暴露!本田圭佑の中村俊輔への暴言とは?

清水圭と本田圭佑

清水圭と本田圭佑

過去には、Jリーグ中心としたサッカーニュースを取り扱う番組『プロサッカーニュース(フジテレビONE)』で、MCを務めたこともあるように、サッカーに深く精通されているタレントの清水圭さん。

彼自身、同志社大学時代、サッカー同好会に所属していた経歴もあり、サッカーをこよなく愛するタレントの一人として有名ですよね。

そんな清水圭さんだからこそ、許せないものがあったのか、日本代表の本田圭佑選手が、当時チームのエースだった中村俊輔選手に言い放った暴言を、自身のブログで暴露。

本田圭佑選手を批判したとして、ネット上では大きな物議を生んでいるそうです。

 

事の発端は、2009年9月5日に開催されたオランダとの親善試合。

当時、中村俊輔選手は、日本代表のエース的存在で、FKも彼が主に蹴っていました。

本田圭佑選手は、この試合はベンチスタート。

後半開始から途中交代でピッチに入ると、たまたま訪れたFKの場面で、中村俊輔選手にFKを蹴りたいと主張するのです。

1 2 3 4
ページトップへ