MGS5TPPのカットストーリーネタバレ!未完成で評価急落の理由とは

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メタルギアソリッド5ファントムペイン

ダイアモンド・ドッグスは、イーライや子供たちを回収しようとしますが、なんとイーライが英語株に感染していることが発覚。

そこでダイアモンド・ドッグスは、イーライをそこに放置して、島全体を焼き尽くすことになりました。

島が焼き尽くされる直前、イーライは第三の子供(後のサイコ・マンティス)超能力で英語株が治療され、共に島を去り、

「まだだ、まだ終わってない」

イーライはそんなセリフを残し、エピソードは終了…

という流れです。

しかも、実は『MGS5TPP』は、このエピソードで終わりではないようです。

発売からしばらくして、PC版のデータ解析をしたユーザーが現れ、そのユーザーの解析により

『第三章:平和』

の存在が確認されます。

さらに、ザ・ボスと思わしきキャラクターのテクスチャが発見されたり、アメリカの『メタルギア』公式ツイッターが、

「エピソード51はエンディングではない」

と発言していることもその証拠ですね。

つまり、『MGS5TPP』には、エピソード51以降にも、さらに続くストーリーがあったはずなのです。

また、隠しエンディングと思われる映像も発見されました。

それが以下の映像、いわゆる『核廃絶エンド』です。

核が世界から消滅するため、メタルギアも作られなくなり、後のアウターヘブン蜂起、ザンジバーランド騒乱が起こらないパラレルワールドに進むエンディング…

ということになります。

これについては、様々なプレイヤーが試行錯誤し、このエンディングの条件を探していたのですが、しばらく謎でした。

しかし、誰も達成できないことを知ってか、後に『メタルギア』公式Twitterが『核廃絶エンド』の条件を発表したのです。

その内容によると…

  • 条件1:メインミッション31をクリアしている。
  • 条件2:核兵器を保有していない、かつ開発中でない。
  • 条件3:自身がプレイしているプラットフォームのサーバー上で特定の条件が満たされる。
  • 条件4:条件3を満たした後、自身がプレイしているプラットフォームのサーバー上で全ての核兵器が廃棄され、総核兵器数がゼロになった。

というのが、『核廃絶エンド』を見るための条件のようです。

これでは、誰も達成できなくて当然ですよね。

なぜなら、プレイヤー1人だけではどうしようもない問題が絡んでいますから。

ちなみに、条件3にある『特定の条件』は、明かされないまま公式から達成がアナウンスされました。

条件3は知らないうちに達成していたらしいので、まぁ良いとして、難関なのは条件4ですよね。

これはつまり、

たとえばPS4でプレイしていたら、PS4で『MGS5TPP』プレイしている全ユーザーが核放棄をしていることが条件

になるからです。

一定数ならともかく、プレイしている全員が廃棄しないといけないとは…。

つまり、SNSなどを全く見ない人がサーバーに接続してプレイしていたら、『核廃絶エンド』の存在すらわからないわけですよね。

そうなってしまうと、『核廃絶エンド』は永遠に見ることができなくなってしまうのです。

こんな無理難題、一体どうしろというのでしょうか…。

 

『MGS5TPP』ストーリーカットの理由

メタルギアソリッド5

さて、ここで募る疑念は、なぜ『MGS5TPP』のストーリーがカットされてしまったか。

これについて、2つの理由があると思われます。

まず最初に、『蝿の王国』が収録されなかったり、『第三章:平和』のデータのみが存在したという理由。

これについては、言わずもがなだとは思いますが、

コナミ社内での騒動が原因

でしょう。

2015年3月の新役員人事に伴い、小島プロダクションが解散、コンシューマゲーム開発の縮小などが行われました。

おそらくは、これによって予算が打ち切られたか、開発期間を打ち切られ、否応なく『MGS5TPP』を世に送り出す…。

という結果になってしまったのでしょう。

もちろん、かなりの予算をかけ、開発期間が非常に長引いた小島プロダクション側にも問題があったとは思います。

たくさんの予算や開発期間を使っているのですから、あまりに長引けば会社の予算を食いつぶされていると思われても仕方がありません。

まあ、これについては詳しい予算金額などが明かされているわけではないので、憶測でしかありません。

ただ、コナミに対してこれだけは確実に言えるのは、

やはり、未完成品と思われるような商品を発売するということが、一番の問題だ

ということですよね。

「我々コナミは手抜き作品を作って売ります!」

と、宣言していることと同じなのでは?

と感じてしまいます。

人気シリーズを数多く終了させただけでなく、そのうえ手抜き作品を作っているわけですから、ユーザーをなめていると思われても仕方がありません。

 

さて、続いては2つ目の問題。

『MGS5TPP』PV動画で公開されていた映像が、いくつかカットされていることについてです。

これは、おそらく

表現上の問題だった

1 2 3 4
ページトップへ