ポケモンXY&Zのストーリー結末ネタバレとサトシゲッコウガを紹介

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポケモンXY&Z

また、この話の中で、初めてサトシのゲッコウガは水に包まれ、後のサトシゲッコウガの予兆を感じさせる戦いを演じました。

その後は、まだ力を使いこなせないながらも、フレア団戦やショータのジュカイン戦などで時折サトシゲッコウガの力を使って戦うことが増えるようになっていきます。

『ポケモンXY&Z』序盤でのサトシゲッコウガは、まだ未覚醒状態といった感じで、常に水のベールに包まれ、姿がはっきり見えないのが特徴的でしたね。

 

サトシゲッコウガが、完全体として水のベールに包まれていない姿を見せたのは、

『ポケモンXY&Z』第25話のチャンピオン・カルネ戦

でした。

この戦いの中で、サトシゲッコウガはついに水のベールを脱ぎ、背中に巨大な水手裏剣を背負った姿を披露。

サトシゲッコウガが、メガサーナイトと互角の戦いを繰り広げたのです。

しかし、完全体となったその後は、しばらく苦難が続きます。

サトシゲッコウガの力に頼ろうとしすぎたり、ショータの成長などから焦りを感じはじめたサトシに心の乱れが生じてしまうのです。

そのせいで、サトシゲッコウガに変身することができなくなり、ショータ、そしてエイセツジムのジムリーダー・ウルップに敗戦続き…。

その後、サトシの苦悩などがあり、紆余曲折を経て、完全に力をコントロールできるようになったのでした。

このサトシゲッコウガは、過去で言えばサトシのリザードン、ジュカイン、ゴウカザルといった歴代シリーズの切り札ポケモンのさらに上をいくような強さで、

「もしかして、今回は優勝できるんじゃないか!?」

と、視聴者にサトシ念願のポケモンリーグ優勝を期待させたほど。

では、結局、サトシは『ポケモンXY&Z』のストーリーの中で、どのような結末を迎えたのでしょうか…?

1 2 3 4
ページトップへ